風を感じて、自転車とともに!

09年初夏、自転車に目覚めました。 自由業のため乗りたいときに乗れる! ハズですが、 現実は厳しく、 昨年末に、TCR ADVANCED SE + Racing ZERO に乗り変えた途端、 時間が取れなくなってしまいました。 自己のペースでのんびり楽しんで行くつもりです。

東京都 vs. 警察庁!!

風も通過し、ときに日が差し込んだりしてます。


201207311355
                                   7/31 開聞岳


で、東京都の自転車道、

あろうことか、警察庁をコケにしているようです。w

まずは、
ご存知、疋田氏のブログ「自転車ツーキニストでいこう!」の記事、

都道319号線にここまでコケにされて警察は平気なのか

をお読み下さい。

東京都の役人も思い切ったことをやりますね!爆)

お膝元の警視庁は見て見ぬフリをしているのかな?
それとも、
警察庁の通達なんて読んでない?w

この私でも読んでいるというのに。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

お久しぶりです!


         暑中お見舞い申し上げます

                            盛夏


201207161146


すっかりご無沙汰してしまいました。

5月の連休以来、
一度もバイクに乗ることなく今日まで来てしまいました。

実は、
昨日からローラー台を復活させたんですが、

本日、
庭の清掃中に脚を挫いてしまいました。泣)

まったく、しょうがないヤツです。ww

しかしまあ、
暑くて昼間は走る気にもなりませんね。 ←同意を求めています。w

でも、だぶついて来た腹を見るにつけ、

何とかしなければいけない!

と焦りを感じています。

そこで、
ft-kentさんやカレーパンマンさんみたく、早朝ライドをできないか検討中です。

ただ、
自宅にバイクを置くスペースがない!

玄関は物置と化しているし、
はたまた庭に置くわけにはいかないので、現在、思案中です。

要は、やる気がない!ということなんでしょうね。w

あ、デザイン、夏ヴァージョンに変えました。
いかがでしょう?ww


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

涙雨の金環日食 w


鹿児島は雨でした。
なので、時間になっても起きもせず雨だれを聴きながら眠りこけていました。

どなたかご覧になった方がいらっしゃいますか?

東京の西の方に住む、一回りぐらい若い友人が撮ってfacebookにアップしたので、
画像を借りてきました。


20120521annular solar eclipse 1


クリックしても画像の大きさはちょっと大きくなるだけです。
急遽、埼玉まで出かけて撮ったそうです。

30年ぐらい前に一緒に「鹿児島天文同好会」なんてのをやってました。


20120521annular solar eclipse 2


次回の金環日食は、
18年後の2030年6月1日に北海道の一部で見ることができます。

今回みたいに全国的に見ることができるのは300年後です。
ロード仲間はみんな生きてませんね!w

どうしても見たいという方は、貯金して18年後に北海道に行きましょう!
バイクを輪行して!w

せっかく買ったフィルターが勿体ないので、w
来月6日の、金星の日面経過(太陽の前を金星が通過するのが見れます)でリベンジしたいと思います。

乞うご期待!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

今日もいい天気ですね! なのに仕事してます。w


いい天気ですね!
今月は3件重なっているので、ちょい忙しモードです。
明日の午前中は少し流そうと思っていますが。

さて、21日は金環日食、
ほぼ全国で見ることができます。

自分のところでどんな具合に見えるか確認するには、
東京天文台のこちらが便利です。
市町村名を選択すると、当該市町村役場等での時間・状況をチェックできます。

さて、
注文していたND100000(光量を100,000分の1に減光)が昨日届いたので、
試し撮りしてみました。

興味をお持ちの方もいらっしゃるかもしれないので、
ちょっと詳しくアップします。

ND100000、到着の絵。


201205111118


このフィルター、連休前に半額まで下がっていたので、
連休明けにはもっと安くなるだろう、
と高をくくっていたら、

なんと、連休明けには安くなるどころか、モノそれ自体が売り切れで無くなっていて、
あっても定価よりちょっと安いぐらい!ww

半分諦めましたが、いろいろググっていたら、ビックカメラに、
「在庫なし&入荷時期不明」ではあるけでども、定価の6割強のモノが見つかりました。

6/6には金星の日面経過があることだし、気が変わったらキャンセルすればいいや!w
と、ダメ元で6日にとりあえず注文してみました。

あったんですね〜
メーカーはとっくに在庫切れになったようですから、ビックの倉庫かどっかにあったのかもしてません。
あ、昨日の時点でほぼ在庫無しです、どのショップでも。
いやぁやってみるものです。w

フィルター、100000分の1に減光するだけあって、透かしても真っ黒です。


201205111119


さっそく、オリンパスの1.7倍テレコンにつけようと回すのですが、全然歯ごたえがありません。
ヘンだなと思い、よくよくテレコンを見ると、


201205111132


ねじ山が切ってない!!爆)

77mmのフィルターって高いですし、
せいぜい月とか舞台を写すときにしか使わないテレコンなので、フィルターは今回が初めて、
じっくり見たことが無かったのです。w

ごらんのとおり、
フィルターとテレコンとの間に当然に隙間ができます。


201205111140


さて、どうしたものかと、しばし思案の上、閃きました。
セローテープでくっつければいいや!と。

ただ、透明なテープだと、横から光が侵入する危険性があります。
そこで、工具箱を引き出して粗探ししたところ、ありました。

電工用の黒ビニールテープが!


201205111145


バッチリです!w

早速、外へ持ち出し、撮影準備。


201205111153b


ちょっと、かっこいいかな?w

やや側面からもう1枚。


201205111153


デジカメのフィルターサイズは55mm、テレコンの方は58mmなので、
55-58mmのステップアップリングを使いテレコンを装備しています。

デジイチも(2台)持ってるのにホントにたまにしか使わないのは、このネオ一眼HS10のモニターが上の写真のように可動式だからです。

こういうときとか、地面スレスレに猫を撮るときには非常に助かります、可動式だと。
(ネオ一眼とは一眼レフカメラの格好をしたコンデジのことです) 

前置きが長くなりました。w

HS10の最大ズーム、720mmに1.7倍のテレコンをつけて1224mmで撮りました。
35mmフィルムだと、
フィルム上で「12mm」程度の大きさに撮れることになります。


201205111151
                       2012/5/11 11:51

1/2にトリミングすると、


201205111151x2


さらに、ほぼピクセル等倍で切り出すと、


201205111151x1


この黒点が話題になってるとはこの時点では知りませんでした。w
地球の直径の約9倍の大きさで、
NASAではモンスター級の黒点であると指摘しているそうです。

太陽に「怪物級の黒点」出現、磁気嵐伴う大規模フレアの恐れも


太陽活動が活発化? 地球の10倍もの黒点群 爆発現象が7回発生

無理やりに拡大してみました。w


201205111151sunspot


あとは、5/21に晴れることを祈るだけです!
そうそう、早朝からなので目が覚めることも祈っておかなければ。

6/6も晴れてほしいものです。

なお、
太陽を直接、裸眼で見続けることや、
ましてや、
そこらの雑誌の付録のサングラスをカメラのレンズの前につけて観ること、撮ることも厳禁です。

子供はやりかねないので、親御さんは、事前に、厳に注意しておくべきかと思います!
くれぐれもご注意の程を。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

5/4 ツー風 −動画編− 


動画編、
つったって1本だけですけど。w

柏原CRで疾走する4名ご一行様です。





カメラ片手に追いかけるのはキツかったです。w 

これだけでは淋しいので一昨夜の十五夜の写真を。
昨夜は満月でした。


201205052201
                      2012/5/5 22:01

十五夜=満月
となる確率は50%以下です。

ようやく筋肉痛が治まって来ました。w

ではでは。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

5/4 ツー風 −写真編−


10:44に事務所を出て、鹿屋市の竹亭を目指します。
天気はご覧のとおり、
バッチリのロングライド日和。


201205041052
                              10:52

高隈山がきれいでした。
(写真は全てクリックすると拡大されます)

竹亭、実は初めてでして、
あそこかな〜? と看板を見上げながらバイクを進めると、
右横から視線が!

バス停に陣取った4名のローディがニヤニヤ笑いながらこちらを眺めていました。w

食事後、12:30頃出発、
鹿屋−志布志を走る農業道路を目指します。

バイパスと交差する札元(ふだもと)を過ぎて、建設中の高速(へのインター?)近くで、いわゆる「農免」道路へと右折します。

こんな感じの道路です。
農業道路ですけど、トラクター、耕運機は見かけません。w


201205041248
                              12:48

途中の橋梁でしばし休憩&記念撮影。
(橋梁は5つぐらいあったと思います)


201205041256
                              12:56

背後の山は高隈山系です。
姿は高山辺りから見るのがサイコーです。


201205041256b


左から、今回初めてお会いした「ととろさん」、
黄色い旋風「すいすいさん」、
高峠まで42分という「tanさん」、
そして今回の発案者「moumouさん」です。

ととろさんのお父上は私と同じ年齢だそうで、なんだか妙な気分でした。


201205041259
                              12:59

皆さん、飛ばす、飛ばす!
写真など撮っているとあっという間に置いてけぼりを食わされます。w

撮影のために、
貧脚ローディの私が前へ行ったり後へ下がったりするわけですから、
その負担たるや相当なものです。w
なんせ、いつもはのんびりまったり走ってますからね。


201205041313
                              13:13

登り坂で。
先頭はmoumouさんです。

続いては、すいすいさん、tanさん、ととろさん。
すいすいさんの指に注目。

先ほどの写真もそうですが、毎回、指を...


201205041313b


お茶目です。w

後からのショット。
このあと追いかけるのが大変でした。
ホントに。


201205041313c
 

姿が見えた頃にはこんなに離れていました。


201205041316
                              13:16

それにしても、きれいな青空です。

ヒーヒー言いながらも志布志に到着、
坂を一気に駆け下りるとそこは港への入口。

信号の先から撮りました。


201205041349
                              13:49

竹亭から1時間20分程度で着いた勘定になります。
自分ひとりだったら、もっとかかったことは間違いないと思います。w

で、リクエストのあった鉄道記念公園へ。

過去に走ったコースと逆のため道に迷い(爆)、
皆さんをさらに疲れさせてしまいましたが無事に到着。

ご満悦のすいすいさん。


201205041402
                              14:02 

すいすいさん、抱きついてません?w

SLが志布志線を最後に走行したのが昭和50年1月20日、
前日だったか雪が降ったため、山間にはまだ雪が残っていたように覚えています。

実は、あの日、カメラを抱えて撮りに行ったクチです、私は。w
そのときの機関車がこの112号機だったのかそこまでは覚えてませんが。

動輪の前で記念ショット。


201205041405
                              14:05

このあと、すいすい師匠による解説タイムとなりましたので、
私は退散しました。w


201205041407
                              14:07

tanさんは、いろいろと熱心に質問されてました。

このあと、お決まりの志布志駅にある観光案内所を経て、
突堤まで。
(突堤、正式な名前はまだ確かめたことがありません。w)

観光案内所、2名から1名体制になっていて残念至極!
ライドで疲れた身体を癒してくれる唯一のスポットだったのに。w

5台も並ぶと壮観です。
いつも自分のバイクだけですからね。w


201205041428
                              14:28

写真に写っているボクがやたらと触りたがり、
右端のパパさんが必死で止めていました。

で、さりげに気取っているwすいすいさんをパシャリ!


201205041429
                              14:29

すいすいさん、是非とも拡大してご覧下さい。w

やはり、1人だけ離れている黄色の方。


201205041430
                              14:38

後に写っているサンフラワー、
昨年、tac-phenさんをお見送りしたのが昨日のことのようです。

で、ようやくまともに記念ショット。


201205041431
                              14:31

黄色の方、
ガキじゃないんだから鼻に指を突っ込まないように!w

このあと志布志港を後にして、
一路、肝属川河畔道路(例の、川と緑の自転車道、ですね)を目指します。

途中、「くにの松原」に立ち寄り、さらに南下、
私が「柏原CR」と勝手に名づけている松林の中の道へ進もうと、必死にペダルをこぎますが、
3人さんははるか前方。

疲れるはずです、私が。w

で、追いついた時にはすでに遅し、松林へ左折するマトモな道を過ぎていました。
で、なんとなく近くの道に入ったわけですが、

これがトンデモナイ悪路、砂利道、砂道でした。w
私がその道を決めたわけではありません、念のため。w


201205041533
                              15:33

前方でtanさんがちょっとふらついたような?
私も砂でコケそうになりました、ひとのことは言えません。w


201205041534
                              15:34

黙々と歩き続けるmoumouさんの後姿が印象的でした。

で、たどり着いたのは、とある海産物加工工場。
どうみても人様の敷地です。

仕方がないので私が、勇気を振り絞って中の方に声をかけると、
「ここは私有地ですよ!(ぷんぷん?)」
それでも、食い下がると、腕を伸ばして、
「そこから(とかなんとか)」

ようやく柏原CRに出ることができました。

工場の方、ご迷惑をお掛けしました!
どうも有り難うございました!

ホッとして空を見上げると日輪が。
太陽の上方向と下方向に虹が見えるかと思います。


201205041538
                              15:38

で、CRを粛々と走行中の4名様ご一行。


201205041542
                              15:42

「お願いだから、そんなに飛ばさないで!こっちはデジカメ片手に必死なんだから。」
と心の中で叫んでも、
当然に聞く耳なし!!w

柏原から肝属川CRに入り、
向かい風にも拘らず快適に飛ばします。(某3名の方はw)

途中で休憩&ストレッチ。
遠く、端正な高隈山系が見えてます。


201205041628
                              16:28

お約束の記念ショット。
にしてはストレッチ中の方も見えます。
柔らかい身体ですね。
赤いちゃんちゃんこ間近の方とは思えない!!


201205041631
                              16:31

このあと肝付町を通過して鹿屋市を目指すのですが、
つい里心が起きてしまいます。

というか、身体が重くて。
次回はデジカメは持参しないことにします。w
撮影には思いのほかエネルギーを必要とします。

それに、素っ飛ばす方ばかりですからね。

旧吾平町を抜け、鹿屋市街が目の前になってちょっと休憩。

ようやく自分のための時間を確保でき、爆)
アザミを撮っていると、


201205041701a
                              17:01

遠くで、やや嘲りの会話が。ww

ニヤニヤ笑いながら見てました、ご一同が。


201205041702


上のアザミを撮る姿を見ての笑い声でした。w
まあ、人様にはあまり見せたくない格好ですかね?w

このあとは、鹿屋市役所まえから廃線跡を利用したフィットネスパースに入り、
台地に上がってから海上自衛隊基地の脇を「郷の原トンネル」へと目指します。

トンネルを抜けるとそこは雪国ではなくて、
水車が回っている食事処でした。

そこで水を補給し、
ご一行様とお別れすることになったのですが、休息に空腹感が!!

で、一緒に夕食を摂ることにしました。

moumouさんのブログによりますと、
走行距離は160.9km、消費カロリーは4,681、ということですから、
あの場で食事してよかったんじゃないかと思います。

他の方も同様だったことと思います。

食事前、お別れの記念ショット。


201205041755
                              17:55

黄色の方、相変わらず指が...w

けっこう皆さん焼けていましたね。
私も今朝、鏡を見てビックリでした! 

あっという間に遠ざかる3名様。


201205041836
                              18:36 

moumouさんはサイコンか何かをセットしてなかったということで、
遅れて出発!


201205041837
                              18:37

遠ざかる姿に、
「男のロマンと哀切」を感じた不肖でした。w

ご一行様と別れて、バイパスを肝付町へと向かいます。
いつもだと、車と競争するんですが、
さすがにパス!

道路横には「ばらの街」鹿屋市を彩るバラが。
撮らないわけにはいきません。w


201205041843
                              18:43


201205041845



201205041845b



201205041846



201205041847



201205041848


肝付町に入る頃にはすっかり暮れなずんでいました。


201205041933
                              19:33

おしまい!w


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

ツー風(痛風?)、走ってきました!


今日は本当に天気に恵まれました!

10:44に事務所を出て11:20頃に鹿屋市の竹亭で、
フェリーを使って大隅半島入りされた、moumouさん、すいすいさん、tanさん、ととろさんと落ち合いました。


201205041933
                      2012/5/4 19:33

食事後、志布志を目指し、
そして、帰りに夕食を一緒に済ませた後、ご一行とお別れし、Uターンしてきました。
で、帰り着いたのが19:48、
走行距離は115.2kmでした。

ホントはフェリーターミナルからの往復距離125km程度は私も走るつもりでしたが、
少々バテまして、途中でお別れした次第です。

因みに、すいすいさんは、21時過ぎに帰り着かれたそうです。
走行距離は150kmだったそうです。

皆さん、タ ☆ フ!!!w

今夜はこれで。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

GWポタ(TD風?)、バッチリ決行できそうです!


Mapion の天気予報によると、
鹿屋の5/4の天気は以下のようになっています。


WS000010


午前中は「曇り」、午後はずっと「晴れ」。
やはり、「晴れ男」;すいすいさんがメンバーにいると晴れますね〜w

ルートラボのコースはこちら。
大隅半島へようこそ!

鹿児島市、霧島市、垂水市から計4名の方がいらっしゃることになっています。
その「タイトさ」で有名な、w 「moumouスケジュール」によると、明日の予定は次のとおり。


WS000009

              (エンジョイクロスバイク、エンジョイダイエット から。)


私は11:10に合流すればよいので、10:30頃に事務所を出る予定です。
なので、準備は明日で間に合います。

実は、今日は疲れ切っていて、アタマが回りません。
(ま、いつものことですけどね。w)

今日は、8:30から13:30まで庭の草払いをしていたため、
身体が泥のように重く、先ほどまでソファで眠っていたぐらいです。

俗にビーバーと呼ばれる「草払い機」でやったんですけど、途中4回給油したぐらいですから、
結構な作業量となりました。


20110710b


上は昨年7/10のもの、
今回は雨靴がスニーカーに変わりましたが、格好は全く一緒です。w

平らなところは楽ですけど、
斜面は脚を踏ん張るので、もろに「かかと」に負担が来ます。
そうですね、バイクで160km走行したような疲れ具合、といったところです。

ナルちゃんではないので、w
自分の写真は滅多にアップしないのですが、どんな格好でやってるかという証拠の写真。w
(これも昨年のもの)


20110710


いやぁ、たまにやる草払いは、
たまのライド、w と同じく、非常に疲れます。

明日は大丈夫かな?

4/24以来、乗ってませんからね、イマイチ不安を払拭できません。w
今日は早く帰宅して、
たっぷり睡眠を取り、疲れを癒すことにします。

明日は、「ととろさん」と仰る、
強力若手(20代前半?)ローディの方も参加されるということなので、
ヘタレローディとしては戦々恐々の面持ちなのです。w

では


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

5/4、どうやら走れそうですね!


天気予報によると、
曇りのち晴れ、降水確率は30%となっています。


0504tennki


この分だと走れますね!
期待、大です。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

4/24半島横断トレ57km −写真編−


事務所を出て、
まずは肝属川河畔自転車道(川と緑の自転車道)沿いにある吾平桜並木へ。

すっかり葉桜になっていました。


201204241558
                        2012/4/24 15:58

菜の花は消え去り、足元にはシロツメクサが。
通常の葉っぱは3枚ですが、
4枚になると、「四葉のクローバー」と持てはやされる例のヤツです。


201204241559
                        2012/4/24 15:59

桜並木の東側には、
3週間ほど前に田植えが終わった田んぼが広がっています。

右側は、
もちろん川です。w


201204241603
                        2012/4/24 16:03 

吾平市街地から、
いつものコースとは異なる道路を鹿屋ばら園方向に向かいました。

と、坂を駆け下りてくるローディ2人から、
涼しげな声で「コンニチハ!」と声をかけられました。

そう、鹿屋体育大学の(おそらく自転車部の)女子学生でした。
オジサンとしては元気が出るというものです!爆)

平地だったら、遠慮なく声をかけるんですけど、
不得意な上りで息を切らしていたのでそれどころではありませんでした。
残念至極!!w

で、浜田海岸への坂を一気に下り、そして、高須海岸へ。


201204241652
                        2012/4/24 16:52

と、波打ち際を、犬をつれた若い女性が歩いていました。
10代後半といったところ。

で、パシャリ。
なお、クリックしても拡大されません、あしからず。w


201204241653
                        2012/4/24 16:53

高須海岸からR269を鹿屋市街地へ向かいます。
けっこう急な坂です。

5/4のmoumouさん達が来られるコースに含まれていますが、
旧大隅線跡の方が楽でよいかもしれません。

と、キツイ坂の途中で山羊を発見、
ちょっと引き返しました。
(ラッキー)


201204241703
                        2012/4/24 17:03

動物草払い機、といったところですね。
土手の草を払う代わりに山羊をつないだ、そんな感じでした。

なかなか愛嬌のある山羊でした。 


201204241704
                        2012/4/24 17:04

坂を上り終え、お楽しみの旧野里駅へ。

何が楽しみかというと、
前回、市役所まで指摘に行った事項がどう処理されたか、
その結果が知りたかったというわけです。

嫌なヤツですね〜w

しかし、


201204241714
                        2012/4/24 17:14

看板の駅名の誤り箇所はそのまんま!

そして、桜の木と違って指摘はしなかった樹木の根元は、


201204241716
                        2012/4/24 17:16

相変わらず、砂利がきっちり敷き詰められたまま。
では、桜の木は?
と野里簡易郵便局近くまで行くと、

おお!!


201204241719b
                        2012/4/24 17:19

根元まできっちり固められていた舗装が切り取られていました。

以前の写真はこちら。


7d21b982
                        2012/4/2 16:22 

さすが鹿屋市役所!!w
しかしまあ、工事の方、
丸とか楕円に切り取れなかったものか...
センスが...


201204241719
                        2012/4/24 17:19

となると、看板は、業者がまだやってないのかな?
と思いつつ高山を目指しました。

(最後に回答を得ることができました)

肝付町に入り、宮下橋に近づくと、一面お花畑が広がっていました。

「お花畑」
某元総理の頭の中には「お花畑」が広がっている、という使い方がされましたが、
こちらは「褒め言葉」です。
登山をやる人間が使うテクニカルターム(w)です。
北アルプスの高所で一面、草花が広がっているところがありますが、
下界では花などには目もくれないガサツなヤローであっても感激し、
「お花畑」と気恥ずかしい用語を口に出す、という次第です。


201204241755
                        2012/4/24 17:55

シロツメクサと、
名前は知りませんが、黄色の花が見事でした。


201204241801
                        2012/4/24 18:01

風に揺れるこのうすい紫の花も風情があって、
なかなかのものでした。


201204241802
                        2012/4/24 18:02

マツヨイグサ(宵待草)だと思います。
竹久夢二の世界ですね!w


201204241808
                        2012/4/24 18:08

これでもう帰ろうか、とも思いましたが、
心を鬼にして、w
10km先の志布志湾を目指すことにしました。 


201204241847
                        2012/4/24 18:47

肝属川河口にかかる有明橋に着いたときには、すっかり宵闇が迫っていました。
19時前ですからね。

写真を数枚撮って、先を急ぎます。

反対側の堤防を走ることにして、
「スタート」のラインを何気に見ながらちょっといくと、

過去に見た看板と同種のものが。
そこには、

「川と緑の自転車道」

の文字が。
ついに現れました。w


201204241854
                        2012/4/24 18:54

暗かったのですが、明るく加工してます。
能書き、じゃなくて説明文を読むと、


201204241854b


「通称」肝属川河畔自転車道?
「川と緑の自転車道」が通称ではないのか?

と思ったのですが、
「一般県道東串良吾平 自転車道線」が国交省の正式名称だったのかも、
という考えに行き着きました。

となると、
「川と緑の自転車道」は「通称」の「そのまた通称」?w

根拠は?
施行規則にあるのかな?

拘りますね〜
いやぁ、だいぶ昔(でもないかな?)(学術)論文等を執筆したことがあるもんで、
こういうことには拘るクセがついてしまいました。ww

鹿屋市がここまで出張って看板を立てるハズがないので、じゃあこの看板は一体どこが?

と思って足元を見ると、ありました。

「鹿児島県観光課」

だから、旧野里駅の看板の誤字もそのままになっていたんですね。
鹿屋市役所さん、疑って申し訳ありませんでした。w


201204241855
                        2012/4/24 18:55

鹿屋市役所から県観光課に連絡してくれたのかな?
私が連絡しないと埒が明かないのかな?

ほとんどクレーマー!ww
でも、恥ずかしいですからね、誤字。


201204241856
                        2012/4/24 18:56

ここからスタートして、
吾平山陵の入口近くまで20.8km。
途中で、ここまで○×kmというペイントがなされています。

まあ、それもいいですけど、
車が不法進入(当て字ですw)しないような手立てをすることが先決のような気がするんですが、
どうでしょう?
国交省、鹿児島県観光課、所轄警察の担当者のみなさん。

どなたかの目に止まるといいのですが。

進入禁止の道路を走ってくる車と行き会うとき、
こちらが先に道を譲ると車はスピードをそのままで横を突っ走って行き、
その風圧でバイクがよろめきます。

なので、
チキンレースみたく車が速度を落とすまで中央を走らざるを得ません。
これで自転車道とは、
看板の掛け倒れじゃないですか?


 【24日の走行記録】
15:48〜19:28
走行時間: 2時間41分
 (休憩(撮影)時間:1時間)
走行距離: 57.29km
平均速度: 21.29km/h
ケイデンス: Av:83  Max:107
心拍数  : Av:143 Max:178
 (久々だと高くなりますね)  
獲得標高:305m
消費カロリー:1,525kcal


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ
ギャラリー
  • ツールドおおすみ 2017
  • ツールドおおすみ 2017
  • ツールドおおすみ 2017
  • ツールドおおすみ 2017
  • ツールドおおすみ 2017
  • ツールドおおすみ 2017
  • 1年半ぶり、なり!
  • 1年半ぶり、なり!
  • 1年半ぶり、なり!
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 高速道路を走ろう!!
  • 高速道路を走ろう!!
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
MOON_PROJECT
Recent Comments
訪問者数

    livedoor プロフィール
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ