風を感じて、自転車とともに!

09年初夏、自転車に目覚めました。 自由業のため乗りたいときに乗れる! ハズですが、 現実は厳しく、 昨年末に、TCR ADVANCED SE + Racing ZERO に乗り変えた途端、 時間が取れなくなってしまいました。 自己のペースでのんびり楽しんで行くつもりです。

2011年04月

DeepBlueさん、骨折!

お久しぶりです。

こんないい時期なのに、今月末までは走れそうにありません。
(ちょっと忙しいです)
毎年のことながら残念です!

さて、先週末、
DeepBlueさんが帰省されたついでに事務所まで来てくださいました。
(最近は、ウォーキングの日々らしいです)

会話が弾み、
「じゃあ夕食に」となって階段を降りて行きました。

一部の方はご存知ですが、
階段を降りたところは割と狭く、隣りの敷地との間に1mぐらいの段差があります。

先に降りて私を待っていたDeepBlueさんが階段を振り返った途端、
足を踏み外され、隣地に落下してしまいました。

昼間ならわかるのですが、
夜ともなると、階段の明かりを点けても足元が非常に暗いため、
そういうことになってしまいました。

で、
まあ、大丈夫!
ということで食事に行ったわけですが、翌日電話してびっくり、

帰宅後、やはり痛むということで病院に行ったところ、
骨折していたことが判明したそうです。

せっかく遠路はるばる帰省され、
ましてや私の事務所まで顔を出しに来られたというのに、
本当に申し訳ない事態になってしまいました。

予定通り、昨日、東京へ戻られたわけですが、
仕事に支障をきたしているのではないかと心配です。
ご本人は大丈夫だと言っていましたけど。

階段自体が狭いし、かつ、急ですので私も気をつけなければなりません。
そういえば、
バイクを持ち運ぶ際に手の甲を壁で摺り、血が滲んだことが数回あります。

自転車にしてもそうでなくても、怪我は嫌ですよね。
皆様もどうぞお気をつけ下さい。

ではでは。


DeepBlueさん、大丈夫ですか?

初体験!!  ...と言っても、パンクですけど。


201104091321

                 (13:21)

   さくらねこ!? そいつはオレだと やつが言い!!

        さくらねこ!? そいつはナンダ? 美味いのか!? 

迫力のある顔をしています!


201104091321s2


顔に傷があるということはケンカで勝っている証拠です。
多分、ノラ! でしょうね。

昨日の昼過ぎ、
陽気に誘われ自転車で桜を求めて出かけました。

車でいつも気にかかっていた小さな空き地に出向いたところ、
風に舞う桜吹雪の下にコイツがいました。

歴戦の兵(つわもの)、といった風情です。


201104091322


さあ、次へ行こう!

と、バイクに戻ったら、
タイヤに一片の花びらが。


201104091323

                  (13:23)

冷酒に浮かべて飲んだら、さぞかし旨いだろう!
と、後にしました。

道路脇にけっこうな菜の花畑が。

思わず寝そべってみたくなりましたが、
なんせ、すぐ近くを車が走っているので、勘違いされること間違いなし!
なので、代わりにバイクに寝っ転がってもらいました。笑)


201104091333

                 (13:33)

望遠側で遠近感を圧縮してみました。


201104091337


何度写しても菜の花には飽きません。
小さい頃、菜の花畑で遊び回ったことがあるのかもしれません。

予定では、
千本銀杏の逆コース、

大隅湖畔の桜を堪能したあと、
高峠(峠越え)―垂水―高須海岸―という具合に進む予定でしたが、

事務所から10数km時点で、まさかの前輪パンク!

ロードバイクに乗り出してから2年近く経ちますが、
初めてのパンクとなりました。

前に乗っていたルイガノCR22のタイヤは、頑丈だったのでパンク知らずでしたが、
PRO3Raceにして5回も走らないうちにパンクです!

ちゃんと適正圧を入れて出発したんですけどね。

前輪を取り外し、
 (まだ大して走ってないタイヤなので、堅くてエライ思いをしました。)
なんとかタイヤも外してチューブを交換。


201104091416

                 (14:16)

ミニポンプでエアを入れ、


201104091426


続いてCO2ガスを注入、
したところまでは上手くいったのですが、


201104091430

                  (14:30)

まさかの、
バルブの根元からのエア漏れ!

CO2ボンベはもちろんのこと、予備のチューブも1個しか持って行ってなかったので、
最悪の事態となりました。

バイクを担いで帰るにしても、10数kmの道のり、
バイク自体は担いでも負担にはならないですが、それでも10数kmはねぇ...

ということで、迷った挙句、
友人に迎えに来てもらうことにしました。

無情にも留守でしたが、

しばらくして友人が帰宅し、迎えに来てもらうことができました。
やれやれ、でした。

件のチューブは2年前の6月ぐらいに購入し、ツールボトルに放り込んだままでした。
やはり、ちゃんとチェックするようにしなければいけませね!!

次回からは、チューブ&CO2を2セット携行しようと思います。
重くなりますけど、背に腹は変えられません。


初めてのチューブ交換、
タイヤの取外&装着で指先に血が滲んだので、

今日はもうやんないぞ!
と思っていたのですが、

そういえば、あそこの桜も見ごろのはず!

と慌てて、
再びチューブを交換して出かけることにしました。

「あそこ」とは、
故二階堂進元自民党副総裁のお屋敷(国の天然記念物)前の、
堤防の桜並木。

なんと、
すでに葉桜になりかかっていました。


201104091659

                  (16:59)

事務所から5分ぐらいの所だというのに、今年もまた見外してしまいました。
何たる不覚!! 後の祭りです。


201104091705


まあ、
風に舞う花びらも風情があって、
それもまたきれいなものですけど、

やはり、
春爛漫といった感じの満開の桜が見たいです。


201104091706


来年こそは、旬の桜並木を拝めるよう気をつけることにしよう!
と、毎年思っているのですが、
ちょっと気を抜いていると旬を過ぎてしまっています。


201104091709

                 (17:09)

17時を過ぎ、陽の光は翳りを帯びてきていましたが、
もう1箇所、
お隣り旧吾平町の堤防まで行くことにしました。

そちらも、案の定、旬を過ぎていましたが、
菜の花とのコントラストが見事に映えていました。


201104091730

                 (17:30)

ただ、西に傾いた太陽は雲に隠れていたので、
発色がよくありません。

右端の道路は、
国交省が整備した肝属川畔自転車・歩行者道路(肝属川CR)、
その左は、
歩行者専用道路(多分、これもまた国交省整備?)、

無駄が多いような気がしないでもありません。


201104091733


この堤防の向こう東側には水田が広がっていて、
ようやく水が行き届き、
ほぼ田植えが終わっていました。

たまには、バイクの前からのショットを。


201104091734


前からのショットは、
「絵」になりにくく難しいです。

単に、
ヘタクソ!
ということなんでしょうけど。

最後の1枚。


201104091742

                 (17:42)

できうるならば、
この菜の花ラインの真ん中に小路を設けていただきたいものです。
なんか、もったいない構成になっています。

まあ、
ほとんど人通りのない堤防ですけど、

ちゃんと整備したら、
幸手市の権現堂堤(でしたっけ?)に負けないぐらいのスポットになる、

と私は確信するのですが、
どうでしょう?

それにしても、
桜の木の間隔が狭いような気がします。

10年後、20年後には、
枝同士が干渉しあって、お互いに傷つきあうのではないか?
と、今から心配です。


【昨日の走行記録】
13:13〜?、16:54〜18:08
走行時間:1時間23分
走行距離:28.65km
獲得標高:185m
消費cal :734kcal

ログ(グラフ)ですが、ワープしてスゴイことになっています。

20110409Log


しばらくはパンクがトラウマになり、
遠くへは出かけられないかもしれません。笑)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ


久々の半島横断トレ+旧大隅線吾平駅

昨日、昼過ぎから走ってきました。
このところ、いつも時間切れで完遂できなかった大隅半島横断、
ようやく端から端まで走ることができました。


20110402route

(横のサイズを1000ピクセルに統一しました。但し画質は落としてあります。)
(全画像につきクリックされますと、別画面で拡大画像をご覧いただけます。)

@trip

(上の@tripでは、Google Earth上を自転車が走行していきます。遊べます!)


今回も写真が多く選択に苦労しました。
まずは、
柏原海岸(志布志湾)を望む波見(はみ)港近くにて。


201104021415

                (14:15)

遠く右側に見えるのは国家石油備蓄基地です。


201104021421


右手へ海岸沿いを走ると、
旧内之浦町へ行くことができます。
国見トンネルの開通後は、すっかり交通量が減ってしまいました。

昨年、偶然、秋祭りに遭遇した神社です。
桜がほぼ満開でした。


201104021428

                (14:28)

いつも素通りしていた塚崎古墳群に立ち寄ってみました。
右側の木は、当然に、
桜です。

桜がなかったら今回も素通りしたかも。


201104021444

                (14:44)

説明するのが面倒なので、こちらをお読み下さい。


201104021444b


すぐ近くには、
肝付町の歴史民俗資料館があります。


201104021447


なんせ、
地域の歴史をほとんど理解していない人々によって、
町政が営まれていますんで、
まあ、なんと言いますか、…そういうことです。笑)


201104021452

                (14:52)

水不足で田植えがままならない、と前回書いたような気がしますが、
灌漑用の花牟礼(はなむれ)池に行ってみた所、
やはり、水量が少なかったです。

ただ、
この池の水を利用している棚田はすでに水が張られ、
田植えが済んでいるところがほとんどでした。


201104021453


それにしても、ガードレールが汚いです。
ここ数年、掃除がされてないような?

適当に走っていたところ、菜の花畑が!


201104021508

                (14:58)

キレイですね〜


201104021510


もう1枚!


201104021509c


肝付町の町の中、
そして旧吾平町を抜けて、
鹿屋市の大姶良方面へ向かっていると、

南小学校の校門に桜の木が!


201104021550

                (15:50)

逆光気味なので、
桜の花びらの色合いがよくないですね。


201104021551


青空が欲しかった!!

横尾岳への上り初めです。


201104021611

                (16:11)

旧吾平町から大姶良に向かう道路の悪さときたら、
とてもじゃないけどロード向きではありません、一部マシな所もありますが。

アルミのルイガノCR22に乗ってるときは、
振動がホントきつかったのですが、
TCR、さすがフルカーボンだけあって、かなり楽に走れました。
やはり違いますね!


201104021618

                (16:18)

峠(と言いえるのか?)のトップの横尾岳入り口付近です。

ここから一気に、
浜田海岸へと駆け下ります。
大した標高差ではないですが、気持ちがいいです。

駆け下りて信号を右折し、
しばらく行くとウインドサーフィンのメッカ(?)があるのですが、
真新しい休憩所ができていました。


201104021626

                (16:26)

防潮堤が道路から1m余りあったのですが、
ご覧のとおり低くなっていました。
というか、
道路を嵩上げしたのかもしれませんね。


201104021626b


ご覧のとおりキレイな案内板も。
但し、
トイレやゴミ箱は設置してないです、残念ながら。
前にも書きましたが、
この地域(大隅半島という意味)には、
ときにどうしようもない不心者が見かけられます。

トイレやバス停なんてすぐに壊されることが多いですね。

真新しいこの休憩所にも、
早速ゴミ袋が転がっていました、車止めの近くに。
(写真を撮ってきましたが、アップするのは止めておきます。)


201104021628


この写真を見る限り、
やはり、道路を嵩上げしたようです。

錦江湾、
最後の写真は、
高須海岸付近のものです。


201104021635

                (16:35)

このあとバイクが引っくり返りました。
手前にだったので事なきを得ましたが、危なかった!!

このあと、
東へ向かって旧大隅線跡を上って行きます。


201104021650

                (16:50)

ナンなんだ、この意味のない写真は!?

なんて思わないで下さい。
昨年12月初め、
日本一周中のしずまるさんを垂水までお見送りした際、

崖崩れで通行止めになっていた、
フィットネスパース(旧大隅線跡)が通行できるようになっていた、
がしかし、
通行できたのは1m程度の部分でその両側は切り立っていた、

というようなことを記したと思いますが、
証拠の写真です。笑)

バイクの置いてある箇所と、
他の部分のアスファルトの色が異なっていることがご確認いただけると思います。
両側の部分は崩落していて無かったのでした、あの時は。

ちょいビビったことを覚えているぐらいですから。
ま、いいですけどね。

かのやばら園付近まで上り切り、
桜と菜の花を同時に見ることができる場所を思い出しました。
しかし、桜はまだ3分咲き程度でした。


201104021656

                (16:56)

どうも個人の所有地らしいのですが、
もったいないです。
下草を払い、ちょっとした歩道を設置すれば、
皆さんに喜ばれると思うのですがね。

写真ではわかりにくいですが、
左手前から右側に緩やかなカーブを描いて桜並木が続いています。

さて、何の花でしょう?


201104021701


「こぶし」のようです。
吾平山稜への道路端で見たのもこの花木だったと思います。


201104021702


左側にはこぶしの並木(ちょっと行くと桜並木に変わりますが)、
右側には桜の並木、
鹿屋市はセンスがいいですね!

ただ、


201104021703


時計の針が、合ってません!!
もしかすると、止まっている?

で、此処はどこかといいますと、


201104021706

                (17:06)

そう、旧野里駅付近です。
廃線跡フリーク(?)のすいすいさんのために、
今回は拘ってみました。笑)

では、次はどこでしょう?


201104021743

                (17:43)

旧吾平駅跡です。
この前とは逆方向、東側から西方面を撮っています。

ここの桜はほぼ満開でしたが、
モロに逆光のため色合いが全然よくないです。

次の方がマシです。


201104021744


今にも発車ベルが鳴り出し、キハが進んできそうですが...

と、黒ねこが。


201104021747


          夏草や兵どもが夢の跡 

元国鉄職員としてはなんともいえない光景です。

いろいろ撮ってみました。


201104021750


向こう側の桜もだいぶ綻びたようです。


201104021752


まだまだイキます。


201104021754


撮影場所から反対方向を見ると、


201104021755


線路は消え、
鉄橋も消え、
川の向こうに肝属川CRが見えています。

それにしても、この柱は何?


201104021758

                (17:58)

ここまで写して、
お客さんの会社の、
19時からの歓送迎会に呼ばれていることを思い出しました。

アチャー!!

というわけで、
疲れた脚で必死にペダルを踏んで帰りましたとさ。笑)

無事に時間に間に合い、
昨夜(今朝)は2時までカラオケ!

なのでこんな時間になっています。
(もう月曜日になってしまいましたね。)


【昨日(土曜日)の走行記録】
(ログは取るのを失念してしまいました。)
13:51〜18:25頃
走行時間:3時間2分
休憩時間:1時間32分 (撮影時間ですね)
走行距離:66.56 km
走行速度:Av.:21.88 km/h
ケイデンス :Av.:83      Max.:117
心拍数  :Av.:146     Max.:176
気温    :最高32.9 ℃   最低18.9 ℃
消費cal :1,791 kcal
獲得標高:401 m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ
ギャラリー
  • 1年半ぶり、なり!
  • 1年半ぶり、なり!
  • 1年半ぶり、なり!
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 高速道路を走ろう!!
  • 高速道路を走ろう!!
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
MOON_PROJECT
Recent Comments
訪問者数

    livedoor プロフィール
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ