昨日は時間を見つけて、
サイクル系月刊誌の最新号チェックに行ってきました。

事務所の階下は本屋さんなんですが、この系統の雑誌は置かれてないため、
車で30分ぐらいかけて鹿屋市の本屋さんまで出かけることになります。

まずは、『funride』。
(画像はすべてデジカメで撮ったものです)


090924funride


キレイなお姉さんに惹かれて、定期購読している雑誌です。
確か発売日に届きました。

続いて、『自転車生活』の最新号(vol22)。
「サイクリングのお供グッズ」という特集、

  といってもわずか2頁!!

があったので、つい買ってしまいました。


090924seikatsu

vol20の「サイクルトレン」特集、21の「夏旅」特集でお終いのはずだったのですが。
クセになりそうです。

また、
『BiCYCLE CLUB』も、先月号に続いて買ってきてしまいました。


090924bicycle


もちろん、
「インナーマッスルで持久力UP!」という記事に惹かれてのことです。
なんせ、54歳にしてロードを始めたばかりの貧足ですからね。
こういう文字を見ると、これまた、つい手が出てしまいます。

でも、さすがに『CYCLE SPORTS』までは買いませんでした。

もしかして、
この『CYCLE SPORTS』こそが30年ほど前に購入していた雑誌ではないでしょうか?
『サイクルスポーツ』、
耳が覚えているような気がします。

で、ビジネス週刊誌をチェックしていたら、
『週間ダイヤモンド』の最新号がいきなり目に入りました。

   「自転車が」熱い


090924daiyamondo


目次はこんな感じで、
40ページほど割かれていました。


090924dai-contents


他のビジネス週刊誌も一緒に買いました。

『エコノミスト』と、


090924economist


『東洋経済』。


090924toyokeizai


あと、『デジキャパ』も。


090924capa


若い時分に報道写真科で学んだのに、いまさらデジキャパはないだろう!

と思わないでもないですが、なんとなく買ったりしてしまいます。
無駄遣いを反省する日々です。(笑)

遠くの本屋にはたまにしか行けないため、
まあ、月に3,4回程度でしょうかね、
まとめて買ってしまいます。

もちろん、メインはアマゾンですけど。

政権交代以前に書かれた、
こんなのや、


090924jiminparty


一部で話題となった、
3名の会計検査院調査官と2人の少年少女との物語である、

    『プリンセス・トヨトミ』


090924toyotomi


他にも新書等が数冊、けっこうな金額になりました。

レジで思わず脳裏を掠めたのが、

「この本代で自転車用品の××が買える!」

という、やや後悔の念(笑)

でも買ってしまったものは仕方がない!
読むしかありません。



そうか、
本を読む時間があったらロードで出かけるべき!
という考えもありますね。

う〜ん、

悩ましいところです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ