月も変わり、
さあ、走るぞ!
とやる気満々でしたが、

変な天気が続いています。

今日当たりは走れるかな、と期待していたにもかかわらず、
時折、強烈な雨。

もしかして台風でも接近しているのかなぁ?

仕方がないのでネットで遊んでいたら、
いつも私が走っているコースを紹介したコンテンツを見つけました。

最初は、これ。

JCA
「志穂のサイクリングロード探索」 肝属川河畔自転車道   

肝属;「きもつき」と読みます。

志穂さんは(← 知り合いかよ!)吾平山稜からスタートしていますが、
私はいつも鹿屋市へ向かうので、山稜に行ったことはありません。
近いうちに一度行ってみようと思います。

そういえば、中3のとき、
大晦日から元旦にかけて、

吾平山稜(参拝) → 柏原海岸(初日の出)

吾平;「あいら」と読みます。

というコースを悪ガキ3人して、
ママチャリで辿ったことを思い出しました。

その頃は、「自転車道」なんてシャレたものは無かったし、
途中はまだ砂利道でしたから、
ちょい大変だったように覚えています。

それが今では簡単に行けるようで、
時代は変わったものです。

と、想い出に浸るのはそれぐらいにして、
もう一つは、

鹿屋市の(吾平町も今や鹿屋市ですが)フィットネスパースを紹介したブログを見つけました。

勝手にリンクを貼らせていただきます。

ぼてぼて写真散歩−大隅線跡サイクリング−

「写真散歩」と銘打っていらっしゃるだけあって、写真がきれいです。
拡大できないのが残念です!


いつも自分が走っているコースを、
こうして他のサイトやブログで拝見すると何だか変な感じです。

河畔自転車道なんて、たまに軽トラは見かけますが、
自転車なんて滅多に見ませんから。

ロードバイクは一度だけ。

混雑気味らしいタマサイなどに比べたら「ゼイタク」ってものでしょうね。

でも、

チトさびしい!!

気がしないでもありません。


 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ