というより、

「ロードバイクを買うに至ったきっかけ」

というのが正解ですね。


091014a

          (最新号;自転車特集号です)

           内容はこんな感じです。
                 ↓

091014b



さて、
自転車に乗り始めたのは小学生低学年の頃、

「そこに自転車があったから」

というのが、おそらく「きっかけ」かと思われます。

補助輪付の子供用の自転車があった訳ではなく。
いわゆる、「三角乗り」で、
父親の自転車を借りて一人で練習したものです。

ブレーキはペダルクランクを逆回転させると効くヤツでした。
田圃の中に突っ込んだり、
小川に転げ落ちたりしたものです。

そんなわけで、
自転車は空気みたいな存在になっていました。

田舎を後にして、足かけ20年ほど東京に住んでいましたが、
いつも講読している雑誌がありました。
(今でも、つい買ってしまいます)

「BE-PAL」です。

最新号が第29巻11号ですから、発刊されて30年近くが経過したことになります。
おそらく発刊間もない頃から読み始めたと思います。
ここ11年分ぐらいしか保存していませんが。

で、「BE-PAL」を読(見)みながら田舎を想ってきたわけですが、
同誌では、たまに自転車特集が組まれました。

ここ近年の分だけでも以下のとおりです。
     (確か、年1回ぐらいの割合かと思います。)


090911d

          (2009年3号と2008年3号)


続いて、2007年4号と2006年3号。


090911e

          
また、特集ではなくても、
自転車のある風景とかが掲載されたりしました。
例えば、


090911c

            (2009年10号より)

このような記事類似の記事を過去に見かけて、

「自転車っていいな!」

と思い、4年ぐらい前に購入したのがMTBルック車でした。


Ray2


しかしながら、所詮、折りたたみ式のエセMTB、
堤防の坂など、
危なくて走れるわけがないですし、
また、ロングライドにも当然に向きではありません。

結局、
事務所の片隅でディスプレーとして飾るだけのモノになっていました。
まあ、たまには走りましたけどね、自宅まで。

ところで、
「BE-PAL」と同じように、「Goods Press」や「Tarzan」でも自転車特集が年2回ぐらい組まれます。


090911f

         (2009年5号と2008年10号)


090911g

 (2008年10号、大友克洋のイラストがカッコイイですね。)


こういう特集に接して、

「いつか自転車を買いたいな」

と思っていたとき、
(ロードとかクロスバイクとかいう概念はまだ無かった)
春先のことですが、
仕事の関係でftkentさんが事務所へ来られました。

おそらくそのとき、
私のMTBルック車に話が及んだんだと思いますが(よく覚えていません)、
それから数週間後には、
「キャロライン」(ルイガノCR22)が届いていました。笑)

なぜエントリーモデルを選んだかと言いますと、
「飽きっぽい」性格だからです、自分が。

だから一番安いモデルにしたわけですが、
(ああ、スポークの少なさと配色(黒のボディに赤い文字)も決め手でしたっけ)
今にして、
もう少しグレードの高いバイクにしておくべきだった、と後悔しています。
嫌いというわけではないですけどね。

それにしても、
自転車専門誌を手に取ったわけではないですし、単に、ネット通販の画像を見て即決で購入した次第でして、
しかも、ロードをですからね、

「なんという度胸のよさだろう!」

と我ながら思います。笑)


Tarzanの最新号に、2010年モデルが紹介されています。


091014c


右ページの下から2段目に、
「TCRアライアンスSE」が掲載されています。
2009年モデルの同バイクは262,500円でしたが、2010年モデルは210,000円になっています。

ネットで調べたところ、ホィール関連がグレードダウンしたとのことですが、重量は相変わらず7.6kg、
いいですね〜。

でも、配色が気に入りません。
好みではありません。

2009年の20周年記念モデルと同様な配色だったら、
もしかすると購入したかもしれませんけど。

スタンダールではないけど、

「黒」には「赤」

でしょう、やはり。

限定数販売だった20周年記念モデル、
どこかに残ってないですかね?
430サイズが。

もし在庫があれば買っちゃうかもしれませんね〜

さて、
ようやく筋肉痛が治まって来ました。
年齢を重ねると、疲労の回復が遅くなってきます。
といいますか、

疲労の回復にかかる時間の長さを気にするようになって、
自分の歳を実感するようになります。

まあ、誰しも時間の問題なんですけどね。


日曜日は、
体調がよければ久々のロングライドを敢行するつもりです。
(100数10kmではミドルライドでしょうか?)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ