今日は走る予定でしたが、
すっかり仕事に夢中になってしまい、気づいたときには窓の外は薄暗くなっていて、

   断念しました。

熱中すると、
   (といっても極々たまにですけどね)
ほとんど周囲のことが気にならなくなる、という困った性格をしています。

で、先週だったか、データを拾わなくなった「STRADA CADENCE」の後釜をいろいろ物色していました。

こういう時間がいちばん楽しかったりして。笑)

故障の原因がどうも断線らしいので、
   (本体は今も表示しています)
やはりここは無線式のものをと思い、

初代と同じく「CATEYE」のどれにしようかと迷っていましたが、
   (ネコ好きには猫目、というわけでもありませんが)

どうせなら最高機種を!

ということで、一時、
「CC-TR300TW」いわゆる「V3」を購入する気になっていました。

でもまあ、他にイイのがあるかも?

と思ってネットで検索したり雑誌をペラペラめくっていたところ、
funride10号の「新着通信」で紹介されていたジャイアントのサイコンが目に止まりました。

「AXACT PRO+」;これです。

              ↓

AXACT PRO+

    (画像はジャイアントのサイトより借用してきました)


カラーがホワイトしかないのが「玉に瑕」ですが、
価格12600円にしてその性能が光っていると思いますが、いかがでしょう?

因みにピンク文字の部分が私の気に入ったところです。

●スピード、時刻、ケイデンス、高度などの情報を同時に表示可能な、26 種類の機能を持った多機能ワイヤレスサイクルコンピューター
●ペダル回転数 ●最高ペダル回転数 ●平均ペダル回転数
温度
高度登板高度 最高高度 総積算登板高度
気圧
●デュアルバイクデータ(2 台のバイクで共用可能)
●ワイヤレス
●走行速度 ●平均走行速度 ●最高走行速度 ●速度比較( 走行速度と平均速度の比較)
●走行距離 ●総走行距離 ●合計総走行距離( バイク1+ バイク2) ●当日の走行距離
●走行時間 ●合計総走行時間( バイク1+ バイク2)
●12/ 24 時間制機能 ●オートスキャン表示(5 秒毎の表示切替) ●単位選択( キロ、マイル) ●画面の明暗調整 ●ローバッテリ表示 ●バックライト生活防水

「V3」は現在アマゾンで13200円程度で買えますが、
「V3」にあって「AXACT PRO+」にない機能の最たるものは、

ハートレートモニター

です。

しかしながら私の場合、
心拍数は「Cyclink」で測定していますので、新たに必要というものではありません。

それよりも、
温度
高度登板高度 最高高度 総積算登板高度
気圧
といった辺りが楽しめそうです。

私の住んでいる地域は肝属平野という平野部ですが、ちょっと走るとすぐに丘というか山が待ち受けています。

まあ、そんなわけで楽しめるんじゃないかと。

できれば、
勾配」までわかるとなおいっそうグッドなんですけど。
貧脚の私には。笑)

ところで「高度」と「登板高度」の違いは何なんでしょうかね???

すっかり買う気になっていますが、
まだ...

どこでも販売されてないようです。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ