久々のロング・ライド(私にとって、です)となりました。

本年度の「ツール・ド・おおすみ」は11/29に開催予定ですが、
果たして完走できるか自信が無かったので、
旧コースにチャレンジしたというわけです

【昨日の走行距離】
9:09発、15:37着
走行距離:105.83km
  11月累計:    485.03km
  購入後走行距離:2020.2km
        (ようやく2000kmを超えました!)
走行時間:4時間59分45秒
平均速度:21.2km/h
最高速度:61.0km/h
消費カロリー:3212kcal

potter-plan

旧「ツール・ド・おおすみ」コースを辿るポタ・プラン

どこが「ポタ」だ!
という突っ込みはさておいて、

「朝早く起きれるか!」

という不安があったにも拘らず、
お蔭様でちゃんと7時には目が覚めました。
外に出て空を見上げると曇り空。
事務所に行ってPCで天気予報をチェックすると、
いずれの時間帯も降雨率0%。

てなわけで9時過ぎに出発しました。
後半にタップリ私の嫌いなヒルクライムが待ち受けているので、
高須海岸までは心拍数120ちょっとで漕ぎました。

いつもだったらすぐに140を超えます。
もしかすると、朝は心拍数が低いのかもしれません。


091115_1


旧大根占町に入ると道路標識が進行方向を示すようになります。


091115_2


次から次へと現れます。


091115_3


大根占の栄町交差点。
ここまでは1時間半ほどノンストップで走りました。


091115_4


ここで左折して、いよいよ本格的なヒルクライムが始まります。

とその気になって登り始めて間もなく、
人工的な高台が。
             (バイクを上げた後で撮りました)


091115_5


何コレ!?
って感じで看板を見ると、


091115_6


「写真コンテスト撮影指定位置」

撮影位置が指定されたコンテストもあるんですね。

じゃあ、
ということで撮りましたが、
生憎の曇り空、
開聞岳はほとんど確認できませんでした。


091115_7


無理に加工したら、こんな感じ。


091115_8


全然オハナシになりません!

今回のコースで一番キツイのでは!?

と素人さんが仰る栄町からの坂を登り終えると、この看板が。
田代へ向かって直進です。


091115_9


左へ進むと、
いわゆる農免道路(きついアップダウンが待ち受けています)を通って、
元に戻ってしまいます。

まっすぐ進んで旧田代町の中心街にいると、
いよいよこんな標識が。


091115_10


さらにこれが。
今回の写真は標識のオンパレードです。
絵になる場所がなかなか見当たらなくて。


091115_11


田代町の中心街にあるバス停です。
ここまで2時間08分ほどかかっていました。
ちょこちょこ写真を撮らなければ、2時間弱で着けるはずです。


091115_12


この先は山間部に入ってしまうので、
ここで食事を、
と店の方に尋ねたところ、

「今日は日曜日なのでどこもやっていません」

という信じられない回答が返ってきました。
仕方がないので弁当とお茶を買い、店先で昼食。

実はこの店、
知り合いの青年の自宅なんですね。
呼び出してもらい、
しばし、自転車談義&この先の道路事情仕入れ。

トンネル(新田トンネル)までずっと上り調子、
ということでしたが、


091115_14

大したことないだろう!

とタカをくくっていたのも束の間、
とんでもないヒルクライムが待ち受けていました。

私の嫌いな「登坂車線」が延々と続く坂が。

ようやく新田トンネルに辿りつき、

これでようやくスーパーダウンヒルか!!

とまたまた束の間の喜びを味わう羽目に。
最高地点はまだまだ先、
だったのです。

またもや「登坂車線」付の上り坂が待ち受けていました。
それでも、
「肝付町」の標識を目にしたときには、

これで本当に終わりか!

と心のそこからの喜びを感じましたが、
ああ無常!

まだまだアップダウンが...

遠くにこの看板を見出したときには、力が抜けました。


091115_15


見よ!勾配7%の文字を!!

という気持ちでこの標識をしばらく食い入るように眺めました。笑)


091115_16


いよいよスーパーダウンヒルの始まりです。

でも、

ハンドルを取られるぐらい、
身体ごとバイクがよろけるぐらい、
の斜め前方からの強風でノーブレーキでもスピードが出ない!

という実に味気ないダウンヒルに終わってしまいました。涙)

5,6年前に車で走行したときに、工事中だった箇所もほとんど完了し、
残るは唯一「橋梁」工事のみとなっていました。

それにしても、確かに車で走行したのに、
そのときは何も見てなかった、ということになりますね。


091115_17


バイクはもっと手前に止めていたのですが、
風と道路の勾配でズルズルとガードレールに沿って滑り落ちていきました。
この橋梁が完成したらこのルートの最も長い橋になるかと思いますが、
海からの風が強いので、
バイクの場合はかなり慎重な運転が必要になりそうです。

でも、完成はいつになることやら。

ちょっと進んでまた撮影。
佐多岬からの道路がはるか下に見えました。


091115_18


ちょっとズームを効かせたのがこちら。


091115_19


ここからダウンヒルだけかと思ったら大間違い、
けっこうなアップダウンが続きます。

途中で撮ったのがこちら。


091115_20


水平線が弧を描いていて、
なんとなく、
地球が丸いというのが確認できたように気がしました。

さらに、何ら変哲の無い写真ですが、もう1枚。


091115_21


でもって、ようやく岸良の町に近づきました。
この写真ではわからないと思いますが、海がきれいで...


091115_22


すかさずセルフポートレート。
例によって飛ばし(ハイコントラスト化)てあります。


091115port2s


いつもながら、
そのスジの人ぽくってグッドです。笑)

アッという間に下って、海岸に着きました。
いったんは通り過ぎましたが、

ま、砂浜で休憩するのもよかろう!

という気になり引き返しました。


091115_23


岸良シーサイドパーク、
旧ツール・ド・おおすみコースでは昼食会場となったところです。

すぐ近くには漁協の建物もあって、
コンクリート製の鳥居も立てられていました。


091115_24


とにかく、きれい!


091115_25


ツーショットで歩いたらサイコーでしょうね!


091115_26


砂に書いたラブレター

とかナントカいうメロディもあったような。

砂浜はこういう感じです。


091115_27


私の足跡でスミマセン!
機会があったらご自分でどうぞ!


091115_28


こういう貝殻が砕かれて、
砂浜の一部を形成しているのかもしれません。

さて、
パークを過ぎて岸良の交差点付近に近づくと、
田圃にコスモスが。


091115_29


こちらのコスモスは遅くに種が蒔かれたらしく、
高さはせいぜい20cmぐらいのミニミニ・コスモス。
バイクとのツーショットは無理ってものでした。


091115_30


左へ行くと、
先般走破した二股隧道を通って旧高山町へと進みます。


091115_31


観光案内の標識(看板)と道路標識、
1枚に統一して無駄を排除できないものですかね?

ま、あったからといって別に困るものではないですけど。

10/12にご紹介したように、
ここからロケット基地を目指してアップダウンが続きます。
基地入り口がトップで、
そこから市街地に向けてダウンヒルとなります。

前回走行時は暗くて確認できませんでしたが、
改装・新設された道路の勾配は、

ナント、9%!!

思い切り走れるはずでしたが、これ以降ずっと向かい風。
------------------------------------------------
ここでスピードを書いちゃ不味いんですね。
自転車は道交法上「軽車両」、
車両である以上「制限速度」を守る必要あり、
ということになりますからね。
------------------------------------------------
というわけで適切なスピードで下りました。

もっとも、
最後のほうで旧道に繋がっているんですが、
ロードバイクには最悪の路面をしているので、十二分に減速していることが必要です。

下りきるとこの標識、
今回の最後の標識です。


091115_32


この辺りではまだ晴れ間が見えましたが、
市街地を駆け抜け、
やっとの思いで、
人工衛星「おおすみ」のレプリカが置いてある、
「海蔵ふれあいパーク」
に到着した頃には、

空は一面曇り空、
おまけに海からの強風、

という具合で帰路を急ぎました。

しかしながら、
下ハンで漕げども漕げども強風で先へは進まず、
いやあ、酷い目に遭いました。

走行時間は「5時間」だというのに、
出発してからの経過時間は「6時間28分」。

食事休憩、砂浜での休憩はそれぞれ25分程度でしたから、
撮影に要した時間は40分程度だったことになります。

ヴァーム・ウォーター2本
ポカリ:1本
お茶:1本
ちょっとした弁当:1個
ひと口羊羹:2個
キャラメル:7個ぐらい

消費カロリーが3212kcalですから少しは痩せたかな? 笑)

ここまで読まれた皆様、
多謝です。

書いた方も甚だ疲れました。
写真も処理しましたしね。

残り2週間は、
11/29の本番目指して、
軽いトレーニングに戻りたいと思います。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ