今日はまあまあの天気(薄曇り)でしたが、
昨日の今日では足に来るので事務所で仕事していました。
若いときみたいには無理が効きません。悲)

前振りしていましたが、
昨日は、
新兵器GPSロガーを付けて走ってみました。
”Google earth”(3D)で走行ルートを見ることができます。

もしかすると、
”Google earth”がインストールされてないPCではご覧になれないかもしれません。
悪しからず

@trip

上のリンクをクリックされますと、私の記事(?)に飛びます。
下の画面が現れますので、
3つのアイコンの右端の”3D”表示アイコンをクリック願います。


trip1

クリックされますと、
地球;”Google earth”が表示され、
出発地点等ともに記事の概要が示されます。
そのまましばらく(5秒くらい?)眺めていると、やがて「自転車」がルートに沿って走り出します。

”Google earth”ですが、
私の住む地域の画像の解像度は低いため何がなんだかわかりません。
同じ肝付町でも、
旧内之浦町部分はちゃんとしているのに、
人工衛星にさえも無視、コケにされたんでしょうか?爆)

3Dの傾きとか、自転車のスピードは変えられます。

trip2

画像ご覧いただけるとお分かりになると思いますが、

傾きは、
右側のアイコン(?)を適当にいじると変えられます。

自転車のスピードは、
左側の「早送り」ボタンを押し続けると、
あっという間に終わってしまいます。

途中でうっとおしい写真が出てきたときは、×をクリックされますと先へ進めます。
写真をゆっくりご覧になりたい方は、
PCの画面上で下方向へスクロールすることにより可能です。

昨夜、
マニュアルも見ないでセットしましたが、
直感的にできました。

GPSロガーの詳細は次回に譲りますが、
ログの記録が、
最小でも5秒間隔です。

36km/h走行であれば1分間に600m進みます。
ということは、
5秒間で50m進むことになります。

そのためか、
走行軌跡が曲線ではなく直線の集積になっています。

よーく見ると、
他所の家の庭先とか、田圃や畑のみならず、川の上を走行しています。
私はスーパーマンか!? 笑)

まあ、簡単に軌跡が把握できるので、
許容範囲内かと思います。

ネット上のツールに比べたら非常に手間要らずです。

このロガー、
@tripを見る限り、
九州内では福岡あたりに使っている方が集中しており、
北九州以外はもとより、鹿児島では私が初めてのようです。

ヘタレ・ローディ、
せめて、
装備でアドヴァンテージをつけるしかありません。爆)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ