今日はいい天気でしたが、
風が強く、また肌寒かったので事務所でおとなしくしてました。
明日は走れるといいのですが。

22日のコースはこんな感じでした。

事務所(13:59)→(堤防)→志布志湾(肝属川河口)→轟の滝→花牟礼→やぶさめの里付近→事務所

お客さんから電話があって、
資料を事務所の網戸に挟んでいるということだったので、慌てて帰りました。

事務所→後田(ここまでは肝付町内)→吾平山陵(鹿屋市)→事務所(18:04)

GPSロガーが電池切れでマップはありません。w
実にトロトロ走っていたのが一目瞭然です。
  ↓

20120322ride


遠くに志布志湾が見えています。


201203221417


一反木綿のふる里、権現岳です。
白い花は浜ダイコン(?)


201203221426


いつかご紹介した波見の神社(名前は失念w)では、
山桜(たぶんw)が散りかけていました。


201203221433


近くの山腹には正真正銘の山桜が。


201203221437


私の属する団体のバッジはこの山桜だったと思います。
(違ったかな?)

轟の滝の山桜はだいぶ散っていました。


201203221444


昨年夏、すいすいさん、tanさん、tac-phenさんをご案内したあの滝です。
この時期、当然ながら人影なし!

流れを写し取るためにスローシャッターで。
なのでブレてます。
  ↓

201203221456a


滝からしばらく行ったところの、民家の裏山に見事な山桜が!
声をかけましたが留守でしたので、庭まで入れさせてもらい撮りました。w


201203221507


樹齢30〜40年といったところでした。(もっとかな?)
近くで見かったです!

木蓮です。
このところコブシと白木蓮の違いに凝っています。w


201203221510


菜の花を求めて、昨年きれいだった場所を訪ねたら、打って変わって飼料畑になっていました。
なので後戻りしてここで撮りました。


201203221539


春は菜の花と桜、秋は秋桜(コスモス)、てな具合に好きな花の筆頭です。w

ここも勝手に畑の中にお邪魔しました。w
アメリカだったら「フリーズ!」と叫ばれるところですね。
日本でよかった!w


201203221541


この後、いったん事務所に戻り、
昨年4月末にmoumouさんとすいすいさんをご案内した二階堂屋敷、
前の桜のチェックに行きました。


201203221606


背景の白い花は桜、ではなくて、コブシです。
ここの桜はソメイヨシノなので(たぶんw)、
ようやくほころんだ花を、ほんのちょっとだけ見ることができました。


201203221609


コブシを背景にしたソメイヨシノの蕾です。


201203221612


で、こちらがコブシさん!


201203221614


何故、裏側を撮ったかといいますと、
コブシと白木蓮を区別する最大の武器(爆)がこの葉っぱなんです。
白木蓮にはありません。


201203221616


なお、コブシの花びらは6枚、
白木蓮の花びらはガクが変じたものも含めて9枚、と言われています。
(白木蓮、いくら数えても8枚しか確認できないのですが)

吾平山陵へ向かう途中、高隈山系をバックに。


201203221636


肝付町あたりから吾平町にかけて眺めると、均整のとれた姿を拝めます。
私にとっては、


201203221645


足かけ20年の東京生活中にも忘れたことのない山です。
まさに、ふる里の山です。

吾平山陵に着きました。


201203221702


吾平山陵の桜の開花はここらのどこよりも早いのですが、
この桜は特に早いです。

もう1本、こちらも。
緑っぽい色をしてますが、名前はわかりません。


201203221708


川べりにはソメイヨシノがありますが、
ご覧のとおり、まだしばらくはかかりそうでした。


201203221714


たまには開いているのもありましたが。


201203221716

  ↑
なぜだか青カブリしてしまいました。
まあ、夕方ですし、雰囲気がいいのでそのままにしました。

1時間半の休憩時間、
休憩ではなくて撮影時間だったことがお判りいただけてでしょうか?
(詭弁かな?w)

実際、160枚撮りました。
アップしたのはほんの一部です。w

明日、晴れるといいですね!


201203201711


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ