毎回、枕詞「久々」がついてるような?w

昨日は、朝方はヤツの姿を確認できましたが、昼からは、
天気晴朗なれどヤツの姿なし!
ということで、横断トレに出かけました。

コースは以下のとおり。
左上に「ヤツ」の出処、桜島が見えています。

自転車のある所から西(右)の志布志湾(太平洋)に向かい、
折り返して東(左)の高須海岸(錦江湾)を目指し、Uターンして戻ります。


20120327map


Gogle Map (3D)上の走りを見たい方はこちら。
  @trip


なお、22日の51.08km、25日の40.63km、昨日の63.93kmと、1週間で計155km超走ったことになります。
いつもこれぐらい乗れるといいんですけどね〜

柏原海岸で。
ルーピンの花が咲き始めていました。
4月初めから見ごろになります。(浜が黄色の絨毯風になります)


201203271527
 15:27

大多数の町民が通ったことのないと思われる山裾の小道を走り、
花牟礼(はなむれ)池(灌漑用の人造池)へ。


201203271556
 15:56

碑には当時の町長の名前が。
勤務中に町用車でパチンコによく出かけたことから「パチンコ町長」の愛称(爆)で呼ばれていたそうです。
旧高山町の恥!

でも、池には責任はありません。
池自体は昔からありました。

-----------------------------------------------------------------------------------
【追記】
花牟礼池は今から347年前に作られたということです。

>この池は寛文5(1665年)年に作られた
鴨着く島
高山の山辺の道を歩く(肝付町)

ブログの管理人は東京生まれの方ですが、地元の人間よりも大隅半島の歴史に関して詳しいです。
私が町長だったらこういう方に学芸員か何かで働いていただくんですけどね。
田舎では優秀な人間ほど働く場所がない!(言い過ぎか?w)
ことの実例です。w
------------------------------------------------------------------------------------- 


201203271559
 15:59

誰も見向きしませんけど、写真で見るときれいです。w

旧吾平町の鉄道記念館付近から旧大隅線跡を辿ることにしました。
やがて、鹿屋市の旧永野田駅へ至る鉄橋を通過します。


201203271640
 16:40

昨年、すいすいさん、tanさん、tac-phenさんを逆方向から案内したルートです。
この橋が鉄橋跡だと思い込んでいたのですが、同時に不思議に思っていたことがひとつ!


201203271641
 16:41

橋を通過後、ちょっと行って直角に右折し、さらに、ほんのちょっと行って直角に左折して旧永野田駅に着きます。
線路がこんな急激に曲がっているはずがなく、ヘンだな?と思っていたのですが、
Google Map を見て疑問が解消しました。

この橋は鉄橋跡からずれて架けられていたのです。

WS000002


ご覧のとおり、
田んぼの中に旧線路を伺える形跡が残っていました。

どうも政治的な臭いがします。
かつて、我田引鉄という言葉がありましたけど。w

で、旧永野田駅。


201203271643
 16:43

小公園となっていて子供達が遊んでいました。
去り間際に、TCRに乗せてくれとせがまれ、マイりました。w

なお、
鹿屋市の旧大隅線跡を利用したフィットネスパースはここからスタートします。

パースができたのは旧吾平町が鹿屋市と合併する前だったので、
川から旧吾平町側は、続いて肝付町、東串良町、串良町と、線路跡の面影は片鱗すら存在しません。
(駅周辺にチラッとは残っていますが)

鹿屋市の英断に敬意を表したいと思います!

特に、肝付町ときたら、鉄道記念館に・・・の男性を管理人として置いていますからね。w
志布志駅を見習え!
です。

そういえば、先だっての町報で、件の管理人の説明を何の疑いもなく紹介していましたが、
全くの誤り、管理人も管理人なら町も町!です。
(町民として恥ずかしい限りです)

ハナシが逸れてしまいました。w

旧永野田駅には、パースを紹介する新しい看板が立てられていました。


201203271643b


左端が旧大隅野里駅あたりで切れてますが、
看板自体がそうなっていました。

後ほど、旧野里駅に新設された看板を紹介しますが、
統一性の無さ、
鹿屋市(たぶん)のどの担当課がやったのか知りませんが、センスを疑うデキです。

ま、ないよりはマシですけど。

というか、以前指摘した、
県道からここへの案内板を設置してくれたのか、そちらの方が余程重要度が高いです。
だって、迷いましたから、この私でさえも。w

批判的ですね、今日は。w
ホントはこれが地なんですけど。ww

気分を変えて花でも。
ソメイヨシノが数輪、ほころんでいました。


201203271646
 16:46

鹿屋市中心部に至る大隅線跡に山桜が。
だいぶ散っていましたけど、この辺りに4,5本ありました。


201203271700
 17:00

件の鹿屋市役所横を通過して高台へと登っていくと、
右側には自衛隊の基地が広がります。

そして旧野里駅跡に到着。
旧駅舎とその周辺すっかり様変わりしてました。
(いかに乗ってなかったのかバレバレですw)


201203271723
 17:23

旧駅舎はお化粧され、カラータイルが敷き詰められ、木製の柵が施されていました。
あと、ゆっくりしてられなくて、写真には撮りませんでしたが、きれいな水飲み場が設置されていました。

鹿屋市役所方面にはちょっと行くと駐車場まで設置されていました。
駐輪場はなかったけど、どこでも止められますからね。w


201203271723b
 

駅舎の中もご覧のとおり、きれいに塗りなおされていました。


201203271724
 17:24

ただ、ここはトイレがないです、ずぅ〜っと。
どうせバカどもにすぐに壊されるから、ということかもしれません。
いるんですよ、そういうヤツらが。

で、問題の新設(親切?)看板。


201203271725


まあ、こちらは旧駅舎を紹介するためのもの、と言ってしまえばそれまでのことですが、
フィットネスパースをマップ上に記す以上、旧永野田駅に設置した看板の表示との統一性を保持すべきでしょう!
どちらも鹿屋市がやったのであれば。(他がやったとは思えないのですが)

おまけに、もう一つ問題が。
左側の真ん中付近に志布志駅から国分駅までの旧大隅線の駅名が記載されていますが、
マチガイが1箇所あります。

原因は発注先にあるのか受注先にあるのかわかりませんが、雑な仕事だね〜ww

で、気分転換のために、暮れなずむ光を浴びたコブシの花。
(これ、失敗写真ですけど。w)


201203271726
 17:26

さて、日没まで時間がないというのに、高須海岸へと下ります。
久々に金色に輝く海面を見ることができました。


201203271738
 17:38
 (色がちょっとおかしくなってしまいました)


遠く、薩摩半島の開聞岳も姿を見せていました。


201203271740
 17:40 

コンデジはZR100を落として壊れてしまったので、100の前機種ZR10です。
太陽の写りがよくないですね〜どのコンデジも。 

バイクを入れて記念ショット!


201203271743
 17:43

こちらは本当の色が出ていると思います。


201203271747
 17:47

この鳥居越しに沈む太陽を動画で撮ったことがあります。
このブログにはアップしたかどうか覚えてませんが。

高須海岸での最後のショット。


201203271748
 17:48

前照灯を持参してなかったので、このあとダッシュで帰りました。
肝付町に入り、事務所近くの堤防に到着した頃には、月と金星と木星が輝きだしていました。


201203271900
 19:00

18:50頃には橋に到着していたと思います。
上から月、金星、木星なんですけど、クリックして拡大されてもわかりにくいかもしれません。

こちらだったら確認できるかと思います、ブレてますけど。


201203271904
 19:04

以上、長々と失礼しました。


【3月27日の走行記録】
14:55〜19:04
走行時間:3時間2分
  (休憩(撮影)時間:1時間5分)
走行距離:63.93km
走行速度:Av.:20.99km/h
ケイデンス :Av.:82      Max.:110
心拍数  :Av.:144     Max.:177
  (Maxがちょっと落ちてきました)消費cal :1,849 kcalal
獲得標高:380 m
  

20120327route


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ