1日(日)には、今度はロードで桜ポタに出かけてきました。

20120401map

コースはこちらで追いかけられます。
 @trip  (3D表示で楽しめます)

まずは二階堂家屋敷近くの堤防を目指します。
いつものコンデジを落としてしまったので、
今回はネオ一眼のHS10(ヘタなイチデジよりも重いです)をリュックに入れて携行しました。

201204011356
 13:56

なんだか全てに渡って露出が一定せず、「美しくない」写真ばかりになってしまいました。
いつもネコ撮り用に使っているんですが、こんなことは初めてでした。
これもイカレル前兆とか?w

201204011403
 14:03

この日、この堤防に車を乗り入れているバカ者がいた、という次第です。
ホントに恥ずかしい限りで。

川沿いに、滅多に通らない(この12年間で2回目かな?バイクでは初めて。)曲がりくねった小道を走り、
お気に入りの桜を観に行きました。
(できれば、クリックしてご覧下さい。)

201204011423
 14:23

7年ぐらい前に見つけ、毎年(車で)通っていますがタイミングを外すこともあります。
今回はまあまあの開き具合でした。

201204011427
 14:27

来年は、時期前に雑草の草払いが必要なような気がします。
枯れススキでは絵になりません。w

近くの本城小学校跡の桜も観て来ました。

201204011432
 14:32

この右手の山道を上がっていくと、
島津氏に対して最後まで闘った肝付氏の居城跡があります。

本城(ほんじょう)という地名はそこから来ています。
高山町と内之浦町との合併に伴う「肝付町」への町名変更も同様です。

なお、看板には居城の図が描かれています。

201204011435
 14:35

桜の色がパッとしません。
かなり無理して補正したので。w

201204011438
 14:38

さて、本城を後にして、
お隣り旧吾平(あいら)町にある吾平山陵を目指します。

実は、山陵の近くまで国土交通省の「自転車道」、
( 一般県道東串良吾平自転車道線(肝属川河畔自転車道) )
が整備されています。

堤防を走っていくと、労せずして山陵にたどり着けるという寸法です。
すなわち、山陵の直前の急坂を上らずに、川沿いのゆるやかな坂道を走っていくと、
到達できます。

201204011507
 15:07

ところで、この「肝属川河畔自転車道」、 
前回アップした永野田駅の看板を見ると、
「川と緑の自転車道」
と記されています。

そんなに勝手に名づけていいんだろうか?
どうした鹿屋市?w
まあ、こちらの方が親しみやすいですけどね。w

そうそう、野里駅跡に設置された看板の駅名表示の誤り、
先日、市役所を所用で訪れた際に担当課まで足を伸ばし、その旨を指摘してきました。

鉄ちゃんがいらっしゃるので、どの駅名かは書かないでおきます。w

【志布志〜鹿屋方面】

ST1

【鹿屋方面〜国分】

ST2

そうそう、
桜の木の根元をセメントで覆っている点についても指摘してきました。

sakura

これでは桜がかわいそうってものです!
あと、これもないですよね〜

kobushi

設計業者のデキが悪いのか、はたまた、施行業者のデキが悪いのか、
それはともかく、
これぐらい現場の者が気づけよ!
と私は思うのですが、そう思う私がおかしいのかな?w

山陵内は、
駐車場と川べり意外はバイクを担いで移動しました。

201204011528
 15:28

車両進入禁止の立て札がちゃんと設置されています。
奥まで行くにはちょっと距離があるので、担いでいくことはできません。

そもそも、担いだところで、
畏れ多くもそういう行為はできかねますけどね。

201204011531
 15:31

観光客(桜見物客)が結構いましたけど、
やはりここの静謐さは格別のものがあります。

201204011532
 15:32

さて、山陵を後にして、帰りは坂を上っていきます。
トップに桜並木がありますから。w

201204011545
 15:45 

再び、堤防に戻り旧吾平町中心部の桜並木を訪れました。
今年は菜の花の生育が悪くて、
(種蒔きが遅かったのかな?)ちょっと淋しかったです。

このときはまだ満開ではなかったので、
明日、行ってみようと思います。
(今日は、関与先のPCトラブルが発生し、出られませんでした)

201204011602
 16:02

この辺りを通るときいつも疑問に思うことがあります。
上の写真の左側には歩行者道路、
さらにその左側には国交省の肝属川河畔自転車道が走っています。

だったら、歩行者道路の左側に桜の木を植えて、

 桜−菜の花−歩道−菜の花−桜 

という感じにしてほしかったな! と
なお、秋にはコスモスが植えられ目を楽しませてくれます。

切ない能書きはここらで終えて、w
浜田海岸へと下りていきました。

この日は少しボンヤリした天気でしたが、
開聞岳も確認することができました。

ただ、桜島が、海岸沿いを走っている間に3回も噴煙を上げていました。
写真を拡大されるとよくわかるかと思いますが、
海上を漂う帯状のもの、これは桜島の灰です。

この日は風が南に向かって吹いていたので、
火山灰を直接浴びずに走ることができました。

201204011655
 16:55

このあと、古江からバイパスに入り、
まさかり峠を一気に130mほど上ったわけですが、
肩に食い込むリュックの重みで「やっとこさ!」いうぐらい疲れました。w

今日現在も両肩が痛いです。
こんなに長引く筋肉痛は初めてです。
翌日には大体消えますからね。

なわけで、車と競争することなく(w)バイパスをゆっくり走り、
鹿屋市と肝付町の境にある信号で空を見上げたら、
月に向かって行く、見かけ上ですけどw、ジェット機を発見、急いで準備しました。

リュックだとカメラを取り出すのに時間がかかりすぎますね。
やはりコンデジが一番です!

201204011845
 18:45

その後もノンビリ走り、
事務所まであと1km程度の橋の上で振り返ると、
またもや桜島が噴煙を上げていました。

拡大しないと判らないと思いますが、金星と木星も写っています。

201204011910
 19:10

僅か76kmしか走行してないのに、なんだか疲れたライドでした。
身体が重いです。
というか、ライド不足で身体が重くなりすぎたんでしょうね。ww


【4月1日の走行記録】
13:50から19:25
走行時間:3時間53分
  (休憩(撮影)時間:1時間40分)
走行距離:76.01km
平均速度:19.48km/h
ケイデンス :Av.:76   Max:109
心拍数  :Av.:144  Max:175
  (相変わらず高いです)
消費cal   :2,275kcal
獲得標高:650m

20120401Log


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ