昨年10月、警察庁が、

「自転車は車道走行!」

方針を打ち出してから5ヶ月あまり、

有識者会議の提言が4/5に公表されました。

この際、
交通ルールを守っている良き自転車乗りとして読んでみませんか?


この提言に関しては、毎日新聞が追いかけています。

かんしん感心!w

2012/4/5 毎日jp

銀輪の死角:自転車利用、有識者会議きょう提言 「車道走行徹底」政策に 交通量など条件、ハードは三択で


で、提言のポイントはこちら。

(リンク先はすべてPDF文書です )

2012/4/5

「みんなにやさしい自転車環境 −安全で快適な自転車利用環境の創出に向けた提言−」(提言のポイント)


提言そのものはこちら。

2012/4/5

「みんなにやさしい自転車環境 −安全で快適な自転車利用環境の創出に向けた提言−」


そもそも、この提言の発端となったのは、昨年10/25の警察庁通達です。

これも読んでおくべきでしょうね。
 
まずは概要から。

2011/10/25

良好な自転車交通秩序の実現のための総合対策の推進について (概要)


続いて、通達。

2011/10/25 警察庁通達(警察庁丙交企発第85号)

良好な自転車交通秩序の実現のための総合対策の推進について

この通達に関してはQ&Aまで呈示されました。

警察庁の意気込みがわかるというものです。w

2011/11

自転車対策に関するQ&A

以上の総合案内窓口として、以下のサイトがあります。

2011/10/25 

自転車は車のなかま 自転車はルールを守って安全運転 


走りやすい道路が増えるといいですね。

その前提として、

歩行者、車の運転者のみならず、ルールを守らない(知らない?)ママチャリやピスト、

はたまた、肝心のローディなどの自転車乗りの意識改革が必要ですけど。


昨日は、「ローラー到着」に反応が多くて、アクセス数が91でした。

今日はどうでしょうね〜 w

今日の記事こそ、多くの方に、じっくり読んでほしいのですが。


 

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 自転車ブログへ