10:44に事務所を出て、鹿屋市の竹亭を目指します。
天気はご覧のとおり、
バッチリのロングライド日和。


201205041052
                              10:52

高隈山がきれいでした。
(写真は全てクリックすると拡大されます)

竹亭、実は初めてでして、
あそこかな〜? と看板を見上げながらバイクを進めると、
右横から視線が!

バス停に陣取った4名のローディがニヤニヤ笑いながらこちらを眺めていました。w

食事後、12:30頃出発、
鹿屋−志布志を走る農業道路を目指します。

バイパスと交差する札元(ふだもと)を過ぎて、建設中の高速(へのインター?)近くで、いわゆる「農免」道路へと右折します。

こんな感じの道路です。
農業道路ですけど、トラクター、耕運機は見かけません。w


201205041248
                              12:48

途中の橋梁でしばし休憩&記念撮影。
(橋梁は5つぐらいあったと思います)


201205041256
                              12:56

背後の山は高隈山系です。
姿は高山辺りから見るのがサイコーです。


201205041256b


左から、今回初めてお会いした「ととろさん」、
黄色い旋風「すいすいさん」、
高峠まで42分という「tanさん」、
そして今回の発案者「moumouさん」です。

ととろさんのお父上は私と同じ年齢だそうで、なんだか妙な気分でした。


201205041259
                              12:59

皆さん、飛ばす、飛ばす!
写真など撮っているとあっという間に置いてけぼりを食わされます。w

撮影のために、
貧脚ローディの私が前へ行ったり後へ下がったりするわけですから、
その負担たるや相当なものです。w
なんせ、いつもはのんびりまったり走ってますからね。


201205041313
                              13:13

登り坂で。
先頭はmoumouさんです。

続いては、すいすいさん、tanさん、ととろさん。
すいすいさんの指に注目。

先ほどの写真もそうですが、毎回、指を...


201205041313b


お茶目です。w

後からのショット。
このあと追いかけるのが大変でした。
ホントに。


201205041313c
 

姿が見えた頃にはこんなに離れていました。


201205041316
                              13:16

それにしても、きれいな青空です。

ヒーヒー言いながらも志布志に到着、
坂を一気に駆け下りるとそこは港への入口。

信号の先から撮りました。


201205041349
                              13:49

竹亭から1時間20分程度で着いた勘定になります。
自分ひとりだったら、もっとかかったことは間違いないと思います。w

で、リクエストのあった鉄道記念公園へ。

過去に走ったコースと逆のため道に迷い(爆)、
皆さんをさらに疲れさせてしまいましたが無事に到着。

ご満悦のすいすいさん。


201205041402
                              14:02 

すいすいさん、抱きついてません?w

SLが志布志線を最後に走行したのが昭和50年1月20日、
前日だったか雪が降ったため、山間にはまだ雪が残っていたように覚えています。

実は、あの日、カメラを抱えて撮りに行ったクチです、私は。w
そのときの機関車がこの112号機だったのかそこまでは覚えてませんが。

動輪の前で記念ショット。


201205041405
                              14:05

このあと、すいすい師匠による解説タイムとなりましたので、
私は退散しました。w


201205041407
                              14:07

tanさんは、いろいろと熱心に質問されてました。

このあと、お決まりの志布志駅にある観光案内所を経て、
突堤まで。
(突堤、正式な名前はまだ確かめたことがありません。w)

観光案内所、2名から1名体制になっていて残念至極!
ライドで疲れた身体を癒してくれる唯一のスポットだったのに。w

5台も並ぶと壮観です。
いつも自分のバイクだけですからね。w


201205041428
                              14:28

写真に写っているボクがやたらと触りたがり、
右端のパパさんが必死で止めていました。

で、さりげに気取っているwすいすいさんをパシャリ!


201205041429
                              14:29

すいすいさん、是非とも拡大してご覧下さい。w

やはり、1人だけ離れている黄色の方。


201205041430
                              14:38

後に写っているサンフラワー、
昨年、tac-phenさんをお見送りしたのが昨日のことのようです。

で、ようやくまともに記念ショット。


201205041431
                              14:31

黄色の方、
ガキじゃないんだから鼻に指を突っ込まないように!w

このあと志布志港を後にして、
一路、肝属川河畔道路(例の、川と緑の自転車道、ですね)を目指します。

途中、「くにの松原」に立ち寄り、さらに南下、
私が「柏原CR」と勝手に名づけている松林の中の道へ進もうと、必死にペダルをこぎますが、
3人さんははるか前方。

疲れるはずです、私が。w

で、追いついた時にはすでに遅し、松林へ左折するマトモな道を過ぎていました。
で、なんとなく近くの道に入ったわけですが、

これがトンデモナイ悪路、砂利道、砂道でした。w
私がその道を決めたわけではありません、念のため。w


201205041533
                              15:33

前方でtanさんがちょっとふらついたような?
私も砂でコケそうになりました、ひとのことは言えません。w


201205041534
                              15:34

黙々と歩き続けるmoumouさんの後姿が印象的でした。

で、たどり着いたのは、とある海産物加工工場。
どうみても人様の敷地です。

仕方がないので私が、勇気を振り絞って中の方に声をかけると、
「ここは私有地ですよ!(ぷんぷん?)」
それでも、食い下がると、腕を伸ばして、
「そこから(とかなんとか)」

ようやく柏原CRに出ることができました。

工場の方、ご迷惑をお掛けしました!
どうも有り難うございました!

ホッとして空を見上げると日輪が。
太陽の上方向と下方向に虹が見えるかと思います。


201205041538
                              15:38

で、CRを粛々と走行中の4名様ご一行。


201205041542
                              15:42

「お願いだから、そんなに飛ばさないで!こっちはデジカメ片手に必死なんだから。」
と心の中で叫んでも、
当然に聞く耳なし!!w

柏原から肝属川CRに入り、
向かい風にも拘らず快適に飛ばします。(某3名の方はw)

途中で休憩&ストレッチ。
遠く、端正な高隈山系が見えてます。


201205041628
                              16:28

お約束の記念ショット。
にしてはストレッチ中の方も見えます。
柔らかい身体ですね。
赤いちゃんちゃんこ間近の方とは思えない!!


201205041631
                              16:31

このあと肝付町を通過して鹿屋市を目指すのですが、
つい里心が起きてしまいます。

というか、身体が重くて。
次回はデジカメは持参しないことにします。w
撮影には思いのほかエネルギーを必要とします。

それに、素っ飛ばす方ばかりですからね。

旧吾平町を抜け、鹿屋市街が目の前になってちょっと休憩。

ようやく自分のための時間を確保でき、爆)
アザミを撮っていると、


201205041701a
                              17:01

遠くで、やや嘲りの会話が。ww

ニヤニヤ笑いながら見てました、ご一同が。


201205041702


上のアザミを撮る姿を見ての笑い声でした。w
まあ、人様にはあまり見せたくない格好ですかね?w

このあとは、鹿屋市役所まえから廃線跡を利用したフィットネスパースに入り、
台地に上がってから海上自衛隊基地の脇を「郷の原トンネル」へと目指します。

トンネルを抜けるとそこは雪国ではなくて、
水車が回っている食事処でした。

そこで水を補給し、
ご一行様とお別れすることになったのですが、休息に空腹感が!!

で、一緒に夕食を摂ることにしました。

moumouさんのブログによりますと、
走行距離は160.9km、消費カロリーは4,681、ということですから、
あの場で食事してよかったんじゃないかと思います。

他の方も同様だったことと思います。

食事前、お別れの記念ショット。


201205041755
                              17:55

黄色の方、相変わらず指が...w

けっこう皆さん焼けていましたね。
私も今朝、鏡を見てビックリでした! 

あっという間に遠ざかる3名様。


201205041836
                              18:36 

moumouさんはサイコンか何かをセットしてなかったということで、
遅れて出発!


201205041837
                              18:37

遠ざかる姿に、
「男のロマンと哀切」を感じた不肖でした。w

ご一行様と別れて、バイパスを肝付町へと向かいます。
いつもだと、車と競争するんですが、
さすがにパス!

道路横には「ばらの街」鹿屋市を彩るバラが。
撮らないわけにはいきません。w


201205041843
                              18:43


201205041845



201205041845b



201205041846



201205041847



201205041848


肝付町に入る頃にはすっかり暮れなずんでいました。


201205041933
                              19:33

おしまい!w


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ