風を感じて、自転車とともに!

09年初夏、自転車に目覚めました。 自由業のため乗りたいときに乗れる! ハズですが、 現実は厳しく、 昨年末に、TCR ADVANCED SE + Racing ZERO に乗り変えた途端、 時間が取れなくなってしまいました。 自己のペースでのんびり楽しんで行くつもりです。

大隅半島横断トレ

半年ぶりライド、かな?


5/3、天気に誘われロードバイクで走って来ました。
昨年11月、TDおおすみ参加のために鹿屋入りされたmoumouさんご一行をお出迎えして以来のことじゃないかと思います。 

-----------------------------------------------------------------------------------------
実は、4/27、
moumouさんご一行(4名)がTD風という名のもとに大隅半島入りされました。

ところが、せっかく来て下さったにもかかわらず、私の仕事が追いつかず、参加できませんでした。
本当に申し訳なく心からお詫びいたします。

毎月末は期限に追われる身、昨年までは何とか凌いできたのですが、
今回はどうにもならなかった次第です。
本当に申し訳ありませんでした!
-----------------------------------------------------------------------------------------

画像はすべてクリックすると拡大されます。

20140503 R4











実はこの日、晴れてはいましたが、
春霞かPM2.5だかわかりませんが、国見山系の稜線が見えないほどの視界の悪さ、
おまけに風が吹いていて、少々躊躇するほどの天候でした。

でも、走れるのはこの日しかなかったので、
13:25、まずは、志布志湾目指して東へ向かいました。

肝属川河口へ着きUターンすることも考えましたが、
せっかくだからと、2月にミニベロで行った「すずれ石」まで足を延ばすことに。

13:53
国家石油備蓄基地を背景に、バイクの向きは逆ですけど。

201405031353 

 









 


13:54
ちょっとアップ!

201405031354

 












高山漁協のある硯石漁港に到着。
肝属川河口にある波見港はかつて倭寇の基地だったと言われていますが、此処もそうだったかもしれません。

14:04
バイクを担いで突堤の先端にある灯台まで。

201405031404












14:06

201405031406














周囲をカモメが飛んでいましたが、
ファインダーのないコンデジで撮るのはなかなか困難を極めますね。

14:13

201405031413














ここで折り返して西の錦江湾を目指します。
途中、歴史民俗資料館で休憩。

14:40

201405031440














此処の周囲は畑なのでわりと暗く、天の川とかの星景写真を撮ることもできます。
50mぐらい離れた道路をたまに走る車のヘッドライトが邪魔ですけどね。

因みに昨年7月に此処でとった銀河中心方向(いて座とさそり座)の写真。


488123021275439














横道にそれました。
島津氏と最後まで戦った肝付氏の高山城についての解説が記されています。

201405031442






 







さて、この後、事務所の前を通る頃には脚がボロボロ、
やはり半年ぶりはキツかった!w

よほど走るのを止めようかと思いましたが、
取りあえずコンビニでソフトクリームでも、とファミマに寄ったところ、ローディの姿が。

バイクは私のよりちょい前のGIANT Advanced、
中に入るなり視線が合い、しばし間をおいてお話をすることに。

なんと、かのft-kentさんのブログにも出ていたエータカリーナさん。
(この表記でよかったですかね?)
因みにエータカリーナは「りゅうこつ座」のη(イータ)星の近くにある散光星雲の名前です。

外の車止めに腰かけてお話を伺えば、
なんと、佐多辺塚から内之浦辺塚への山道を走ってこられたとか。

ft-kentさんが「4時間、自販機がなかった」旨のコメントをされていたあの山道です!
なんともはや!

郵便局のATMが締まってたとかで鹿屋の郵便局を経て垂水へ向かう、
とのことでしたので、ご一緒することにしました。

走るのを止めるはずが思わぬ出会いにより先へ進むことになりました。w

向かい風の中、
エータカリーナさん、大学時代、天文部に所属されていたということで星とか彗星などの話が弾み、
なんなく鉄道記念公園までたどり着くことができました。

再会を約しエータカリーナさんと分かれた私は一路高須海岸を目指すことに。
この頃は脚もだいぶ慣れた感じでスムーズに回るようになってました。

いつもの、大隅線跡のフィットネスパースを辿り、旧野里駅に近くなると、
パース横の花壇にはポピー(ヒナゲシ)の花が揺れてました。

16:19

201405031619














逆光に揺れる花は鮮やか過ぎてしばし見とれてしまいました。w

201405031620














パースの山道を快適に駆け下りて高須海岸(錦江湾)に到達すると、
ちょうど干潮時、砂浜で少年たちが遊んでいました。

16:37
ボールはこの辺に写ってます。
           ↓
201405031637
 













フォームは決まってますが...

201405031638 














ボールは下の方へ。w
            ↓ 
201405031638b

 












一応、大隅半島を横断したの此処で引き返してもよかったのですが、
脚の調子も良かったので荒平天神まで行くことに。

連休ということで人が多かったです、荒平天神。

16:57
休憩&飲み物補給

201405031657














17:06
今回は浜まで下りずに路上でパチリ!

201405031706














17:16
高須海岸に向かう途中で。

201405031716































これって名前は何でしょう?
フェニックスではないような気がしますが。

201405031716b














高須海岸に着くと、日没前の輝きが。
その前に輝かないカラス君を。

17:22

201405031722














いつもは海の中に浮かんでいるかのような鳥居まで歩いて行けるまでに潮が引いていました。
せっかくだから鳥居まで、
とも考えましたがライトを持ってきてなかったので思いとどまりました。

17:23

201405031723


 











17:24
鳥居付近

201405031724














17:25
この日のベストショット、かな?(拡大しないとわからないかも。w)

201405031725













17:50
再び旧野里駅付近で今度はバラを入れて

201405031750



 










鹿屋市には西日本随一の規模と言われるバラ園がありますが、
市内のあちこちにこうしてバラが植えられ目を楽しませてくれます。

まあ、走ることしか考えてない方の場合には目に留まることもないでしょうけどね。w
ちょっと皮肉っぽかったですか?w

なんとか日没前に肝付町に戻ることができ、
永田橋の上で空を見上げると、

18:35

201405031835














この手の写真、コンデジは撮るのが大変ですね。
川面には飛行機雲が映ってました。

18:36

201405031836



 










この1枚を最後に事務所へ向かいました。

18:38

201405031838 














18:40、事務所着。

201405031841
 













途中で投げ出したくなりましたが、
気が付けば72km、まあ「よくできました!」というところでしょうか。w 


ソフトで軌跡をPCに取り込もうと幾度となくチャレンジしましたが、
不可!

中をのぞくとGPSデータ自体は残っていることが確認できたんですけどね。
と、ふと思いついたのが、
ルートラボで取り込めるんじゃないか?ということ。

できました!
ただ、(座標の)ポイント数が多くて保存できない!

そこで今度はGoogleEarthで取り込むことに。
結果、OKでした。
それが先にアップした画像です。

この下の画像は、
ルートラボで取り込んだものをキャプチャしたもの。

20140503 R1 









全体的な位置関係はこちら。

20140503_r2










久々のブログのため、かなり時間をかけてしまいました。w
次回からはシンプルに行きたいと思います。

ただ、いつになることやら?w


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ 

月と彼岸花と錦江湾と

9/25のライドです。
忙しくて1週間遅れになりました。w

晴れてたけどちょっと風があって、撮影中にバイクは数回(5回だったかな?)倒れ、
チェーンが数回(4回だったかな)アウターに外れ、
おまけに、あと少しで帰着というところでよもやのパンク、
悪夢のようなライドになりました。ww

昼間ここまで書いて、写真がアップできない!!w
使ってるブラウザはchromeなんですが、
PCを再起動してもダメだったので別のブラウザでアップしてきました。
なんでだろう?

当日のコースはこんな感じ。


WS000114


16時前に出て東の志布志湾を目指しました。
出てまもなく、肝属川の堤防で。
背後の山は高隈山系です。
このシンメトリーになった姿が好きです。w


201209251600b
                             9/25 16:00

河口に近づくと鳥達のコロニーが。
単に休んでいただけかもしれませんが。


201209251616
                                16:16

デジタルズームはやはり画像が悪いです。
「禁断の果実」ですね!w

一反木綿のふる里近く、権現山から月が昇ってきていました。


201209251622
                                16:22

これもデジズーム全開ですね。w

例によって有明橋上からの記念ショットです。
拡大すれば月が確認できます。


201209251624
                                16:24  

西側の沈む太陽を背にして。


201209251625
                                16:25

此処から反対側の堤防を通って西方向へ、錦江湾へと走るつもりでしたが、
青空がきれいだったので、バックして内之浦側へと向いました。      


201209251631
                                16:31 

正真正銘の志布志湾です。w
月を入れるために縦方向で撮ってみました。


201209251632
                                16:32

海面は道路からすぐのところです。


201209251633
                                16:33

真下はこんな感じ。


201209251635
                                 16:35

波が荒れているときは、
こんなところでノンビリはしてられないでしょうね!w

再度、志布志湾を。


201209251635b
                                16:35

左側の島みたいなところは国家石油備蓄基地です。
新大隅開発計画に基づくこの基地の建設を巡って、非番の度に組合の動員がかかりましたが、
私は一度も行ったことはなかったです。

反組合にもかかわらず、w
組合員が1300人ぐらいいる支部の支部長をやった(やらされた)こともありましたが、
無駄な足掻きと私は認識していました、当時は。
しかしながら、
かつての白砂青松の志布志湾を思い出すにつけ、いつも複雑な思いになる不肖風を感じてです。マジで。

再び、有明橋へ。


201209251641
                                16:41

この枯れ木、根性があると見えて、長いことここに立っています。
私もこの根性を見習いたいものです。w

この段階で16:41、ここから大隅半島を横断して錦江湾まで行く、
まあ、マトモな神経の持ち主ではないかもしれませんね〜ww

いつものところでパチリ。
此処からの眺め、ほんとに好きなんですよ。w
このときもバイクが倒れました、3回目でした。

1回目は有明橋で、2回目はその先の海岸端で。


201209251703
                                17:03
    
反対側でもう1枚。


201209251700
                                17:00

↑ こちらが先立ったようで。
日付と時刻で写真を管理しているので、すぐにバレてしまいます。w

久々にバイクの、どアップを。
サドルバッグが台無しにしてますね。w


201209251703b
                                17:03

続いてスプロケを。
チェーンが変色してますね。
アウターへの度重なるチェーン落ちはこのせいだったのかもしれません。
タクリーノは高い割には持ちが悪いようです。

まあ、事務所ネコのゆりあが汚れないようするためには、
乾式のオイルが望ましいので仕方がありませんが。


201209251704
                                17:04

この後は、吾平までまっしぐら!
堤防上の国交省CR(正式名称は忘れました。w)でまたも撮影タイム。w


201209251728
                                17:28

同じような写真ばかりですみません!
あと2枚我慢してください。w


201209251729
                                17:29

もう1枚!


201209251730
                                17:30

↑ こっちの方が先ほどのヤツよりいい感じかな?

ここから吾平市街を抜けて高須海岸へと向かいます。
途中、19日には全然咲いてなかった彼岸花ですが...

咲いてました!
満開ではなかったですが。


201209251755
                                17:55         

此処は昨年も撮ったところです。
寝転がって撮影していたら田んぼの所有者に不審がられて、
誰何されたところです。w
あれから1年、早いものです。


201209251756
                                17:56  

昨年撮ったのは10/1、明日はここを通るつもりですが、
台風の雨で倒れてしまっているでしょうね。

この蕾が開いたはずなんですが。


201209251800
                                 

さて、月がだいぶ明るくなってきていました。
彼岸花越しに撮ってみると、


201209251757
                                17:57

なかなか風情があっていいですね。

とここで閃きました。w
彼岸花をフィルタ代わりに使って月を写してみよう!と。


33 100
                                18:02

なかなかイケます!
さらに月をズームアップして撮ってみました。


33 100
                                18:03    

↑ これも時間を忘れてますね。


33 125 200
                                18:04   

アレッ? ↑ これもだ!
FBではこの写真が人気がありました。

最後の1枚。


0 100
                                18:04      

さて、名残惜しかったけど辺りにはすでに夕闇が。
慌てて高須海岸へと向かいます。
最後にちょっと上って一気に下るのですが、
ここでアウターに切り替えた途端、1回目のチェーン落ち。

毎回、車と同じスピードで下るのを楽しみにしている箇所なのに!

海岸端の県の休憩所付近に、たこ焼き・焼きそば・ソフトクリーム等の売店があるんですが、
着いた時にはちょうど閉じてるところ。

空腹を覚えたので、無理にお願いしてたこ焼きをゲットしました。
500円也!
量が多い上に、おまけにフランクフルトに棒を突っ込んだヤツ、何ていいましたっけ?
をいただいたので、完食するのに苦労しました。

やけにソースが辛かったけど、
開聞岳と錦江湾を眺めながらじっくり胃袋に入れました。w


201209251821
                                18:21      

すでに陽は落ちていて、日没シーンは撮れなかったですけど、
その代わりにまたいつもとは趣きの異なるシーンに出会えました。

縦向きのものも。


201209251829
                                18:29

超広角の換算24mmで。


66 400
                                18:33

こういう暗がりの中で、
バイクと景色を一緒に写すのは困難を極めます。


201209251841
                                18:41

↑ この写真を撮ってると、ちょっと離れた所で若い女性二人の、
「暗くて撮れない」とかなんとかいう声が。

某SSさんと異なり、w
遠慮深い私は声をかけられない限り近づくことはないのですが、
言葉が標準語!

仕方ないな!と舌なめずりしながら舌打ちしながら、撮ってあげましょうか?
と声をかけながら近づきました。

見ればiphone、
2人に並んでもらいシャッターを押しても真っ黒け!

そこでバイクのライトを投げかけて撮ったところ、
まあまあの雰囲気に写せました。


WS000115


この日はどうみても夜になると考え、ライトを2個持参したのが幸いでした。                      
メインがEL540、前輪にEL530の強力コンビでした。 

EL540、コイツはおススメです!

この後は、暗くて写真も撮れないのでひたすら家路を急ぎました。
野里から鹿屋市街地に向う坂でもチェーン落ちに見舞われながらも。w


なお、↓ この左手の山間部がTDおおすみAコースになります。
       覚悟して参加してくださいね。w


WS000116


ようやく町全体が灯のないような肝付町に入り、
(シャッター通りと化した上に、街灯をLEDにしたらしく一段と暗く感じます。) 

かつての大隅高山駅近くの信号を左折した途端、
ハンドルが取られる様な状態に!

アチャーの前輪パンクでした。

今日は仏滅で13日の金曜日か?
と思いながら事務所まで押して戻りました。w

ご参考までにマップを。ww


WS000113


そうそう、確かにセットしたはずなのに、Log(グラフ)まで残ってませんでした。
やれやれ。ww

9/25の走行記録(メモリは大丈夫でしたw)
15:58〜20:00頃
走行距離:61.29km
走行時間:2時間45分
平均速度:22.19km/h
ケイデンス:平均82、最高108
ハートレイト:平均135、最高171
  (高いですね〜)
獲得標高:227m
消費cal:1436kcal

度重なるバイクの転倒、チェーン落ち、
そしてパンク、Log消滅

が気の毒と思われた方は、あるいは「ザマァミロ!」と思われた方も、w
↓ のバナーを両方ともクリックしてくださると、不肖風を感じて、救われるというものです。ww


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

19日の、彼岸花を求めてポタ!

昨日、15時過ぎから走ってきました。

コースはこちら。
GPSロガーが故障してしまって、わざわざルートラボで作成しました。w


20120919


スタート前の点検!
見るだけですけど。w


201209191419
                                14:19

空には鳥が。
とんび?


201209191501
                                15:01

15:10、いよいよスタート。

まずは東の柏原海岸(志布志湾)へと向い、
いつもの橋で記念ショット。w
ここ、なぜか気に入ってるんですよ。


201209191515
                                15:15

いつもは肝属川河口にかかる有明橋でUターンしますが、
今回は漁港まで足を延ばしました。

空には雲が。


201209191538
                                15:38

突堤(防潮堤?)の先まで行って記念ショット!
初めて此処まで来ました。

この海側はほんの1〜2mの砂浜が見えてました。


201209191539
                                15:39

かつては白砂青松の素晴らしい海岸だったんですけど、
新大隅開発計画(最終的には縮小されました)に基づく国家石油備蓄基地の建設で大きく様変わりしました。

幼少のみぎり、
父に連れられて砂浜や松林を散策した覚えがあります。
そういえば自転車の後に乗せられて行きましたけど、あれは一体なんだったんだろう?
父はそんなことをする人ではなかったですから。

漁港内には当然に漁船が。


201209191543
                                15:43

なんか雑然としていますね。w

此処から西へと、ひたすら錦江湾を目指すわけですけど、
なんと、向かい風!!

結局、20数km、風に向って走りました、「風を感じて」る余裕もないぐらいに。w

途中から山間部に入りましたけど、今度は坂が!w
花牟礼池です。


201209191607
                                16:07

相変わらず、ガードレールの汚いことと言ったらありゃしない!

もう1枚、縦のものを、青空がきれいだったので。


201209191610
                                16:10

工事車輌(大型ダンプ)がしょっちゅう通るので、
撮影も気兼ねしました。w

肝付町から旧吾平町に入ってまもなく玉泉寺という公園があります。
水がきれいでクレッソンが自然に生えています。
滅多に通らない道路脇なので、今回は一念発起(w)して寄ってみました。


201209191633
                                16:33

左の木々は桜です。
桜の時期に野点をやれたら最高です!
いつかやってみたいです、釜を持ち込んで。

池には鯉(?)が。


201209191637
                                16:37

すでに陽が傾き始めてました、ここから大分あるというのに。
雲が秋の気配を感じさせますね。


201209191639
                                16:39

玉泉寺公園から旧吾平町市街地に入りかけたところで、
田んぼ脇に彼岸花( 曼珠沙華 )の一群が。


201209191645
                                16:45

小さい頃は、
茎がにょろっと伸びて花だけ咲くこの花を不気味に感じてましたが、
今では、毎年楽しみに待ってます。


201209191649
                                16:49

この構図で撮れるのは、
彼岸花とコスモスだけです。w


201209191650
                                16:50

このあと、バイクが花の方に倒れ、あわれ、花たちはポッキリ折れてしまいました。
貴重な花を、ごめんなさい!です。

吾平から大姶良へと向います。
昨年、写した「稲穂と彼岸花」のコラボ、今年も楽しみにしていたのですが、
昨年咲いていた所に彼岸花の姿なし、ガックリきました。

戻って確認すると、昨年は10/1に撮ってます。
ということは、
まだ咲いてなかったのかもしれません。
月末までに再度このコースを走る必要があるようです。

そこから横尾岳入口までの上り、
期待に反して彼岸花を見れなかったので、
非常に足が重かったです。w


201209191724
                        17:24 横尾岳入口

写真は明るく処理しましたが、ホントは大分暗くなっていました。

ここから一気に浜田海岸まで車と一緒になって下るのが常なんですけど、
今回は夕暮れの錦江湾をパシャリ!


201209191731
                                17:31

雲をアップで。


201209191732
                                17:32

一気に下まで突っ走ります。
とろい軽がいて、車を数台抜いてしまいました。w

昨年だったかできた、浜田海岸に面した展望所で。


201209191745
                                17:45
   ↑ 
こういう明暗差の激しい被写体の場合、
印画紙時代は「覆い焼き」という手法でなんとかなったのですが、
デジタルでは再現するのが難しいですね。
(覆い焼きができるそふともあるらしいです、RAW現像の場合には)

中央部分のアップ。


201209191747 187mm
                        換算187mm 17:47
    
空には、月と飛行機雲が。


201209191755
                                17:55

換算960mmで撮ったところ、旅客機のようでした。
960mmともなると、
コンデジで追いかけるのはなかなか困難です。


4 125


全景です。
オートで処理したら、いずれも明るくなりすぎました。


201209191756
                                17:56

浜田海岸から高須海岸まではホンのひとっ走りです。
今回もまた砂浜に下りて撮りました。

肉眼で見たような雰囲気に仕上げてみました。


201209191808
                                18:08

太陽が出ているのと雲に隠れているのでは全然明るさが違いますね。

月が明るさを増すまで10分ぐらい待ちました。
これだから休憩時間が長くなってしまうわけです。w


201209191820
                                18:20

こうして帰路に就いたのでありました。
チャンチャン!w


201209191818


走りよりも、
ブログの作成に疲れたような気がする...ww


9/19の走行記録
15:10〜19:23
走行時間:2時間55分
走行距離:61.11km
平均速度:20.66km/h
 (向かい風に弱くって。w)
ケイデンス:平均83、最高109
ハートレイト:平均139、最高172
 (相変わらず高いですね)
最高勾配:9%
獲得標高365m
消費cal:1609kcal


20120919log


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

大隅半島横断トレ(9/13)、第12回ツール・ド・おおすみ110km予想コース 

昨夕も走ってきました。
遅くなってからのスタートの上に、いろいろあって暗くなってしまいましたが、
なんとか走りきりました。

事務所を16:24に出て、
肝属川河口(志布志湾)へ向います。


201209131631
                                16:31

昨日もいい天気でした。
そして、肝属川河口に架かる有明橋に到着。


201209131643
                                16:43

西側を望むと、沈み行く太陽が。
うす雲(もや?)がかかっていてスッキリしませんでした。


201209131641


ここで折り返して、西方向の錦江湾へと向います。
吾平で知人と待ち合わせ一緒に高須海岸まで行く予定でしたが、
落ち合う前に知人のバイクでまさかのパンク、
結局一人で向うことになりました。

鹿屋市街地へ向けて堤防上を走行します。
太陽がボンヤリしているのが残念でした。


201209131746b
                                17:46

ちょっと、アップ!w


201209131746


ここからいつもどおり市街地を抜けて、
大隅線跡(フィットネスパース)を高須海岸へと向かいます。

海岸に到着した時には、すでに暗くなっていました。
写真は明るく写ってますけど。w


201209131827
                                18:27

高台の旧野里駅付近で真っ赤になって沈む太陽が見えてましたが、
ご覧のとおり、タイミングを外してしまいました。w

波打ち際まで降りて撮影、すっかり潮が満ちていました。
左の岩場の上に開聞岳がうっすらと写っているんですが、確認できるかな?


201209131835
                                18:35

上空にはジェット機が。


201209131829


ここで10分ぐらい写して、帰路に就きました。


201209131839b
                                18:39

9/13の走行記録
16:24〜19:44
走行時間:2h38m
走行距離:59.54km
平均速度:22.40km/h
ケイデンス:平均85 最高107
ハートレイト:平均153、最高187
 (相変わらず高いですねw)
1,688kcal


【おまけ】
第12回ツール・ド・おおすみ110km予想コース

TDおおすみのサイトにはまだアップされてないため、
昨年のコースを参考に作成してみました。
海上自衛隊基地内のコースは不明なため外しています。
帰路の吾平市街地からのコース以外は、たぶんこのとおりだと思います。

違っていたらゴメンナサイ!
先に謝っておきます。w





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

4/24半島横断トレ57km −写真編−


事務所を出て、
まずは肝属川河畔自転車道(川と緑の自転車道)沿いにある吾平桜並木へ。

すっかり葉桜になっていました。


201204241558
                        2012/4/24 15:58

菜の花は消え去り、足元にはシロツメクサが。
通常の葉っぱは3枚ですが、
4枚になると、「四葉のクローバー」と持てはやされる例のヤツです。


201204241559
                        2012/4/24 15:59

桜並木の東側には、
3週間ほど前に田植えが終わった田んぼが広がっています。

右側は、
もちろん川です。w


201204241603
                        2012/4/24 16:03 

吾平市街地から、
いつものコースとは異なる道路を鹿屋ばら園方向に向かいました。

と、坂を駆け下りてくるローディ2人から、
涼しげな声で「コンニチハ!」と声をかけられました。

そう、鹿屋体育大学の(おそらく自転車部の)女子学生でした。
オジサンとしては元気が出るというものです!爆)

平地だったら、遠慮なく声をかけるんですけど、
不得意な上りで息を切らしていたのでそれどころではありませんでした。
残念至極!!w

で、浜田海岸への坂を一気に下り、そして、高須海岸へ。


201204241652
                        2012/4/24 16:52

と、波打ち際を、犬をつれた若い女性が歩いていました。
10代後半といったところ。

で、パシャリ。
なお、クリックしても拡大されません、あしからず。w


201204241653
                        2012/4/24 16:53

高須海岸からR269を鹿屋市街地へ向かいます。
けっこう急な坂です。

5/4のmoumouさん達が来られるコースに含まれていますが、
旧大隅線跡の方が楽でよいかもしれません。

と、キツイ坂の途中で山羊を発見、
ちょっと引き返しました。
(ラッキー)


201204241703
                        2012/4/24 17:03

動物草払い機、といったところですね。
土手の草を払う代わりに山羊をつないだ、そんな感じでした。

なかなか愛嬌のある山羊でした。 


201204241704
                        2012/4/24 17:04

坂を上り終え、お楽しみの旧野里駅へ。

何が楽しみかというと、
前回、市役所まで指摘に行った事項がどう処理されたか、
その結果が知りたかったというわけです。

嫌なヤツですね〜w

しかし、


201204241714
                        2012/4/24 17:14

看板の駅名の誤り箇所はそのまんま!

そして、桜の木と違って指摘はしなかった樹木の根元は、


201204241716
                        2012/4/24 17:16

相変わらず、砂利がきっちり敷き詰められたまま。
では、桜の木は?
と野里簡易郵便局近くまで行くと、

おお!!


201204241719b
                        2012/4/24 17:19

根元まできっちり固められていた舗装が切り取られていました。

以前の写真はこちら。


7d21b982
                        2012/4/2 16:22 

さすが鹿屋市役所!!w
しかしまあ、工事の方、
丸とか楕円に切り取れなかったものか...
センスが...


201204241719
                        2012/4/24 17:19

となると、看板は、業者がまだやってないのかな?
と思いつつ高山を目指しました。

(最後に回答を得ることができました)

肝付町に入り、宮下橋に近づくと、一面お花畑が広がっていました。

「お花畑」
某元総理の頭の中には「お花畑」が広がっている、という使い方がされましたが、
こちらは「褒め言葉」です。
登山をやる人間が使うテクニカルターム(w)です。
北アルプスの高所で一面、草花が広がっているところがありますが、
下界では花などには目もくれないガサツなヤローであっても感激し、
「お花畑」と気恥ずかしい用語を口に出す、という次第です。


201204241755
                        2012/4/24 17:55

シロツメクサと、
名前は知りませんが、黄色の花が見事でした。


201204241801
                        2012/4/24 18:01

風に揺れるこのうすい紫の花も風情があって、
なかなかのものでした。


201204241802
                        2012/4/24 18:02

マツヨイグサ(宵待草)だと思います。
竹久夢二の世界ですね!w


201204241808
                        2012/4/24 18:08

これでもう帰ろうか、とも思いましたが、
心を鬼にして、w
10km先の志布志湾を目指すことにしました。 


201204241847
                        2012/4/24 18:47

肝属川河口にかかる有明橋に着いたときには、すっかり宵闇が迫っていました。
19時前ですからね。

写真を数枚撮って、先を急ぎます。

反対側の堤防を走ることにして、
「スタート」のラインを何気に見ながらちょっといくと、

過去に見た看板と同種のものが。
そこには、

「川と緑の自転車道」

の文字が。
ついに現れました。w


201204241854
                        2012/4/24 18:54

暗かったのですが、明るく加工してます。
能書き、じゃなくて説明文を読むと、


201204241854b


「通称」肝属川河畔自転車道?
「川と緑の自転車道」が通称ではないのか?

と思ったのですが、
「一般県道東串良吾平 自転車道線」が国交省の正式名称だったのかも、
という考えに行き着きました。

となると、
「川と緑の自転車道」は「通称」の「そのまた通称」?w

根拠は?
施行規則にあるのかな?

拘りますね〜
いやぁ、だいぶ昔(でもないかな?)(学術)論文等を執筆したことがあるもんで、
こういうことには拘るクセがついてしまいました。ww

鹿屋市がここまで出張って看板を立てるハズがないので、じゃあこの看板は一体どこが?

と思って足元を見ると、ありました。

「鹿児島県観光課」

だから、旧野里駅の看板の誤字もそのままになっていたんですね。
鹿屋市役所さん、疑って申し訳ありませんでした。w


201204241855
                        2012/4/24 18:55

鹿屋市役所から県観光課に連絡してくれたのかな?
私が連絡しないと埒が明かないのかな?

ほとんどクレーマー!ww
でも、恥ずかしいですからね、誤字。


201204241856
                        2012/4/24 18:56

ここからスタートして、
吾平山陵の入口近くまで20.8km。
途中で、ここまで○×kmというペイントがなされています。

まあ、それもいいですけど、
車が不法進入(当て字ですw)しないような手立てをすることが先決のような気がするんですが、
どうでしょう?
国交省、鹿児島県観光課、所轄警察の担当者のみなさん。

どなたかの目に止まるといいのですが。

進入禁止の道路を走ってくる車と行き会うとき、
こちらが先に道を譲ると車はスピードをそのままで横を突っ走って行き、
その風圧でバイクがよろめきます。

なので、
チキンレースみたく車が速度を落とすまで中央を走らざるを得ません。
これで自転車道とは、
看板の掛け倒れじゃないですか?


 【24日の走行記録】
15:48〜19:28
走行時間: 2時間41分
 (休憩(撮影)時間:1時間)
走行距離: 57.29km
平均速度: 21.29km/h
ケイデンス: Av:83  Max:107
心拍数  : Av:143 Max:178
 (久々だと高くなりますね)  
獲得標高:305m
消費カロリー:1,525kcal


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

20日ぶりのライド、57km。


ちょっと時間が確保できたので、ひとっ走りして来ました。
「大隅半島横断トレ」です。

東の折返し地点、志布志湾に注ぐ肝属川河口です。


201204241847
                  2012/4/24 18:47

さすがに、暗くなっていました。

他の写真は近いうちに。w


【本日の走行記録】
15:48〜19:28
走行時間: 2時間41分
 (休憩(撮影)時間:1時間)
走行距離: 57.29km
平均速度: 21.29km/h
ケイデンス: Av:83  Max:107
心拍数  : Av:143 Max:178
 (久々だと高くなりますね)  
獲得標高:305m
消費カロリー:1,525kcal


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

2週間ぶりのライド!

2週間ぶりに走ってきました。

お定まりの大隅半島横断トレです。


201111011638
                    16:38 高須海岸

波が静かだったので、
久しぶりに波打ち際まで降りてみました。

明日あたりは、16日の分をアップできそうです。
...たぶん(笑)

【本日の走行記録】
14:27〜18:12
走行時間:2時間34分
走行距離:59.75km
走行速度:Av.:23.26km/h
ケイデンス :Av.:88      Max.:128
心拍数  :Av.:150     Max.:190
  (たまに走ると高めですね〜)         
消費cal :1,581 kcalal
獲得標高:254 m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

10月1日 65kmライド −写真編−

今日は昼から走るつもりでしたが、
今朝がた降った桜島の灰が風に乗って空中を舞っていて、気分が萎えました。
昨夜の雨の後、降ったみたいで、車にうっすらと積もっています。

さて、1日は、14時前から19時半ぐらいまで出てましたが、走行時間は3時間、
残りの2時間半のうち30分はパンク修理、あとは撮影タイムでした。

そのパンクですが、東の志布志湾を目指し、事務所を出て3kmも走らないうちに堤防上で発生。


201110011420
             14:20 チューブを取り替えたところ

前のルイガノは1年数か月で3000km以上走りましたが一度もパンクなし。
ところが今のバイク(タイヤはPRO3)になって、1年間で数百kmしか走ってないのにすでに2回目、
なんだかパンク運に悩まされそうです。

タイヤがリムに固く張り付いていて、なかなか外せず苦労しました。
まだまだ経験不足です。

あ、いつもこんな格好でタラタラ走っています。
気づいたら声をお掛け下さい!笑)
(柏原海岸のトイレで)


201110011459
                          (14:59)

柏原海岸の松林。
ここでUターンして西の錦江湾を目指します(大隅半島を横断)。


201110011502
                          (15:02)

空にはトンビ(?)が。


201110011503
                          (15:03)

肝属川河口の有明橋上で。
ここから約30km西に進むと錦江湾にたどり着きます。


201110011512
                           (15:12)

今回は堤防ではなく一般道を通って、途中で左折、
花牟礼池へと進みます。
一応、バイクも右側に小さく写っています。


201110011525
                          (15:25)

そして、水田用の溜め池、花牟礼池。


201110011529
 
                          (15:29)

こうして見るときれいですが、池畔にはゴミが結構たまっていたりしてます。

(例によって、全写真、クリックすると拡大画像を見ることができます。)

あと、ご覧の通り、ガードレールが汚さ過ぎます。
      

201110011530
                          (15:30)

旧高山町の南よりの山間部を抜けて、吾平山稜を目指します。


201110011556
                          (15:56)

並木は桜です。
で、吾平山稜への自転車道路、
国交省の肝属川河畔自転車道路の最終段階。


201110011611
                          (16:11)

自転車は進行方向とは逆。
橋とこの木を一緒に写すためにちょっと作りました。笑)
これぐらいなら許される範囲内かと。

facebookをやってますが、
他人のブログからDLしてきた写真を、
堂々と、しかも大量に、さも自分が撮ったようにアップしている人間がいます。
スパムID(なりすましID)の跋扈といい、日本のFBは現在とんでもない状況となっています。

このブログの写真はすべて私のオリジナルです、持って行かないでね!笑)
(欲しがられるほどのものではないですが、著作権は留保してます、あしからず)

山稜に到着、
車が2台停まってましたが、ほとんどガラ空き状態でした。


201110011615
                          (16:15)

暖かい鹿児島ですので、鮮やかな紅葉はなかなか見ることはできませんが、
それでも秋の気配が漂っていました。


201110011618
                          (16:18)

山稜を離れて、旧吾平町の中心部を抜け、
浜田海岸を目指します。

南小学校から稲尾岳入口への登り口付近までは左側に田圃、棚田が広がっています。
途中、稲刈りも終わり「掛け乾し」中のところもありましたが、
上って行くにしたがって刈入れを待つ稲穂が西日に輝いていました。

で、畦道に彼岸花、
曼珠沙華が植えられた、ひときわ目立つ田圃があります。
(昨年もここで写しました)


201110011702
                          (17:02)

バイクを田圃の土手まで下ろし、
寝転がって彼岸花を撮っていると、


201110011708


いきなり声をかけられました。
「そこで何してるんだ」みたいな。笑)
田圃の持ち主が車で通りかかり、私の姿が目に入ったというわけです。
まあ、写真を撮らしてもらってる、ということで事なきを得ました。

厚かましくも、球根が欲しい旨お話ししたら、
「そこのを持ってけ!」みたいなことに。

このあと茎が枯れ、葉っぱが出て光合成により養分を蓄えた頃になったら、
次の写真でも持って貰いに行こうと思います。 
名前は聞いてませんが、そこは田舎のこと、何とかたどり着けると思います。


201110011703higanbana
                          (17:03)

さて、彼岸花を後にし、
坂を上り稲尾岳入口に着く直前にドングリを拾いました。
2年前、野里へのフィットネスパースで、「ドングリ地雷原」と表したことを思い出しました。


201110011721a
                          (17:21)

で、ここで、何気なくGPSロガーを手に取ると、
稼動ランプが消えていたような?


201110011722


(実際、データが途切れていました)
そういえばずっと充電してなかった!

ここから一気に60数mを下り浜田海岸へ到着。
以前、小さな休憩(駐車)スポットができたことは書きましたが、
その近くの売店でソフトクリーム(200円)をゲット!


201110011734
                          (17:34)

よく冷えてなかったようで、写真でもすでに垂れてますが、
手がベチャベチャになったのには閉口しました。

さて、この日のメインエベント、日没タイムの始まりです。笑)
三日月(正確には四日月)が輝きだすまで、50分ぐらいここにへばり付いていました。

錦江湾に沈む太陽です。


201110011737
                          (17:37)

やがて雲に隠れて行きます。
飛行機雲がグングン伸びていました。


201110011743
                          (17:43)

雲間に見える太陽です。
朧月夜ならぬ朧太陽?


201110011744
                          (17:44)

ズームアップしたのがこちら。
              ↓

201110011745
                          (17:45)

なんだか一服の絵、という感じに思えませんか?
再度、姿を現した太陽、空が一気に色づいていきます。


201110011757
                          (17:57)

薩摩半島に沈む直前です。
発電用の風車が確認できます。


201110011800
                          (18:00)

沈んでもなお、空には輝きが残ります。


201110011804
                          (18:04)

やがて一条のうすい光が雲間を照らしました。
拡大しないとよく判らないかもしれません。


201110011814
                          (18:14)

で、最後に、
輝きを増した三日月と、夕闇に浮かぶ開聞岳。
(前回、アップした写真です。)


201110011820
                          (18:20)

この後すぐに帰途についたのですが、
ばら園への高台に辿り着き、後ろを振り返ったところ、三日月どころか空一面が雲に覆われていました。
いつもこのような日没を見ることができるわけではなく、この日はラッキーでした。

なお、やはり、ログは途切れてました。
しかも前回の分と一緒に取り込んでしまっていました。


WS000048


ピンクのラインは前回のものです。
まず右よりの「S」(スタート)から始まって、ブルーのラインを右(東)へ進み、柏原海岸でUターン、
吾平山稜付近でいったんログが停止。
ここでグリーンのラインで稲尾岳入口までワープ(笑)、
浜田海岸でUターンし鹿屋市中心部辺りでついに電池切れ、ということだったようです。

私には関係ない世界ですが明後日から三連休とのこと、
ライドを計画され、かつこのブログをご覧になってる方々のためにも晴れて欲しいものです。

ではまた

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

10/1、走ってきました!


今夜は写真1枚とデータだけ。笑)


201110011820


三日月と開聞岳が写っています。
クリックして大きな画像をお楽しみ下さい。


【1日の走行記録】
13:55〜19:24

  (初っ端でパンク、日没を待って50分ぐらい休憩、写真撮影ライドでした。)
走行時間:2時間59分

走行距離:65.08 km
走行速度:Av.:21.76km/h
ケイデンス :Av.:81      Max.:108
心拍数  :Av.:144     Max.:180
  (これでも前回よりは少し落ちました。笑)
気温    :最高45.4 ℃   最低20.5 ℃
  (パンク修理中に極端に上昇してます。本当かな?)
消費cal :1,725 kcalal
獲得標高:426 m

20111001route


 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

小雨・夜間ライド(8/16)

16日はいつもよりチョイ遅く、17:31に出発しました。

全く同じコースですので写真も少なめです。

まずは、定番の轟の滝で。


201108161747
                          (17:47)

これ1枚撮っただけでした。

続いて、有明橋で。


201108161758
                          (17:58)

これまでは、このブログと、
たまに本業(?)ブログでしか写真を活用できなかったのですが、
今ではfacebookでもアップしています。

特にfacebookでは、「ソラ友」というグループにも投稿できるので、
仲間が増えて楽しいです。

「ソラ友」、なかには(セミ)プロも散見されて、緊張します。笑)


201108161758b


上の写真、前回よりは少しマトモになったと思いますが、
どうでしょう?

鹿屋の市街地を抜け野里付近に達すると、
上空には夜間訓練の自衛隊機が。


201108161845
                          (18:45)

実際はもっと暗かったと思います。

今回は見栄えのしない雲が広がっていました。


201108161847
                          (18:47)

さて、折返し地点の高須海岸に着くと、
風が強く、波しぶきが展望台まで降りかかってきてました。


201108161936
                          (19:36)

空を見上げると、妖しい雲が。


201108161936b
                          (19:36)

と、すぐに雨が降り出しました。

その後は必死です。
ひたすら事務所を目指しました。

で、到着したのは20:32、今回は(写真)休憩はたったの22分でした。
いい傾向です。笑)


【16日の走行記録】
17:31〜20:32
走行時間:2時間37分
 (今回は雨が降り出したので、撮影休憩時間は22分。)
走行距離:58.19 km
走行速度:Av.:21.94 km/h
ケイデンス :Av.:81      Max.:111
心拍数  :Av.:136     Max.:165
気温    :最高30.3 ℃   最低26.7 ℃
消費cal :1,401 kcal
獲得標高:214 m


先ほど、すいすいさんよりメールが入りました。
明日は予定通り鹿屋で落ち合い志布志までお見送りすることになります。

今夜はいつもより早く帰るつもりです。
その前に準備をしなきゃ!!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

ムーンライド(8/10) −写真編−

遅くなってしまいました。

すでに16日に、今月3回目の横断トレを終えているんですが、
せっかく準備していたので。

この川の上流に轟の滝があります。


201108101720
                       (8/10 17:20)

20日にmoumouさんの友人が来鹿され、
21日は志布志港からフェリーで帰られる予定ですが、

その際、轟の滝をご案内できればと考えています。


201108101729
                       (8/10 17:29)

今回は、川原に下りて撮ってみました。


201108101731
                       (8/10 17:31)

16日に、新しいジャージを使ったら、
この鮮やかな赤色がドス黒くなってしまいました。
安物はダメですね!

いつもの、有明橋にて。


201108101741
                       (8/10 17:41)

この日は、空も青く澄み切っていました。
気分爽快です。

堤防上のススキに似た草の穂です。
逆光に映えキレイでした。


201108101754
                       (8/10 17:54)

光が眩しすぎて、液晶モニタが見づらかったです。
ファインダーのないコンデジはこういうとき使いにくいですね!


201108101758
                       (8/10 17:58)

いつもの橋で。
好きな場所です。


201108101810
                       (8/10 18:10)

この橋では珍しく後から。


201108101812
                       (8/10 18:12)

ホイールの反射がキレイだったのでもう1枚。


201108101813
                       (8/10 18:13)
    ↑
この手の写真がけっこう好きでして。笑)

で、橋の反対側で。


201108101817
                       (8/10 18:17)

すでに陽は落ちかかっていますが、
ここから25kmほど西へ走って錦江湾にたどり着けます。


201108101818
                       (8/10 18:18)

橋の欄干が邪魔です、写真的には。
実際、無かったら危なくて仕方が無いですけど。

で、錦江湾にたどり着いたときには、とっぷり暮れていました。


201108101933
                       (8/10 19:33)

中央右端に開聞岳が小さく写っています。
この写真は明るく加工してますが、
実際のところは暗くて肉眼では確認できませんでした。

開聞岳が中央に移っています。


201108101935
                       (8/10 19:35)

実は、このあとすぐに雨が降り出しました。
写真にも妖しい雲が写っています。


201108101938
                       (8/10 19:38)

旧大隅線跡を必死でこいで野里付近に上がると、
小雨もほとんど降ってない状況でした。

中空には雲の合間に月が見えていたので、パチリ。


201108102011
                       (8/10 20:11)

その後は、
涼しい風の中、肝付町へ向けて堤防をひた走り。

先日の写真は、車のヘッドライトをライト代わりにして撮ったので明るく写っていましたが、
実際はこんな感じでした。


201108102046
                       (8/10 20:46)

これでも、前照灯で車体をライトアップしているのです。
いかに暗いかわかるというものです。

最後に、高山川に架かる赤池橋で。


201108102100
                       (8/10 21:00)

ご覧のように右側に止めているので、
パトが左から来たときにはヒヤっとしましたが、
そのまま通り過ぎていってくれました。

夜9時、人通りの途絶えた街での写真撮影、
どう見ても不審者の格好&行為、今後は気をつけなければいけませんね〜


20110810route


おヒマな方はこちらをどうぞ!
         ↓   
        @trip

Google Earth 上をバイクが走っていきます。


【10日の走行記録】
17:05〜21:02
走行時間:2時間44分
 (相変わらず、撮影休憩時間が長いです。笑)
走行距離:58.13 km
走行速度:Av.:21.24 km/h
ケイデンス :Av.:77      Max.:106
心拍数  :Av.:134     Max.:171
気温    :最高33.1 ℃   最低25.3 ℃
消費cal :1,415 kcal
獲得標高:210 m



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ


ムーンライド(8/10)



久々に大隅半島を横断してきました。


201108102049
                         (8/10 20:49)

明るく写っていますが、本当は肉眼ではほとんど見えてません。
暗がりで撮るのは大変です。
小型ライトを持参する必要がありますね、夜走るときは。

(撮影に)疲れたので今日はデータだけ。

【本日の走行記録】
17:05〜21:02
走行時間:2時間44分
 (相変わらず、撮影休憩時間が長いです。笑)
走行距離:58.13 km
走行速度:Av.:21.24 km/h
ケイデンス :Av.:77      Max.:106
心拍数  :Av.:134     Max.:171
気温    :最高33.1 ℃   最低25.3 ℃
消費cal :1,415 kcal
獲得標高:210 m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

三日月を求めてライド(8/2)


お久しぶりです。
アップが遅くなりましたが、8月2日、
仕事が一段落したので「三日月」を求めて少し走ってきました。

まずは志布志湾目指して東へ。
今回は堤防ではなくて一般道を走行しましたが、波見地区で田圃の中を一直線に走る農道を見つけて記念ショット。


201108021724
                       (8/2 17:24)

こういう感じの、
樹が1本、というのが好みです。
被災地の1本松の姿を思い出しました。

中途半端な構図ですけど、縦写真を。


201108021726


さて、例によって、
一服の涼を求めて「轟の滝」へ。
拙ブログを読まれた方なのか、最近、ローディがよく道を尋ねるようです。

いつもの位置で、ワンショット!


201108021735
                       (8/2 17:35)

夏だというのに、
昔に比べて水量が少ないような気がします。
上流で畑灌用のダムが建設中なのでその影響かもしれません。
年とともに畑で農作物を作る人間はいなくなるというのに、

ジャン!
サンダルが!!


201108021741


今回は一段目の滝で、
2人の女の子が滝すべりに興じていました。

最初は中学生か高校生かと思っていたのですが、
話しかけてみると、
    (ナンパではありません、?い?いさん!笑)
20歳前後のうら若き乙女でした。


201108021745
                       (8/2 17:45)

さて、
轟の滝を後にして肝属川河口に架かる有明橋を渡ります。

すでに陽は落ちかかっていましたが、
ここから約30km西方の錦江湾を目指すことになります。


201108021755
                       (8/2 17:55)

堤防の左側には支流が、
右側には本流があるわけですが、
伸びた雑草が風に揺れ、いい感じです。

鳥が飛んできたので狙いましたが、タイミングが早すぎました。


201108021807
                       (8/2 18:07)

まだまだ修業が足りてないようです!笑)

時間が時間だけに、
ここからは特に写真休憩することなく先を急ぎました。

で、肝付町と鹿屋市(旧吾平町)との境付近にある宮下橋(?)に着くと、
残照で川面が輝いていました。
うまい具合にサギ(?)がいたので撮ってみました。


201108021840
                       (8/2 18:40)

なお、全写真、1000×750サイズにしてますので、クリックされますと拡大写真をご覧いただけます。
よろしければどうぞ!

鹿屋市街に近づくと、陽はほとんど落ちかかっていました。


201108021853
                       (8/2 18:53)

これでは、高須海岸(錦江湾)に着く頃には三日月は写せないかも?
と、ここでUターンすることを考えましたが、

せっかくだから行けるところまで行こう!

と、バイクを進めました。
結果的にこの判断が正解でした。

フイットネスパースを上り、
鹿屋海上自衛隊基地のフェンス付近にたどり着くと、
空にはオーロラのようなピンクの雲が!


201108021921
                       (8/2 19:21)

見ているうちに色が変わり雲が変化していきました。
グッドタイミングでした!

そして、しばらくすると、三日月が!


201108021932
                       (8/2 19:32)

海岸までは行き着きませんでしたが、
こうして三日月を収めることができました。

行った甲斐があるというものです。
300mmで撮ったのがこちら。
              ↓

201108021932_2


コンデジなので画像が良くないです。

で、のんびり空など眺めていて気がつきますと、
上空には雲が垂れ込めていました。

見る見るうちに月が隠れ、ポツリポツリと雨が落ちて来ました。

サイアクです!
事務所まで20km以上はありますから。

もっとも大した雨にはならなくて、むしろ火照った身体にとっては恵みの雨となりました。

明日あたり、また夕方前から走ろうかと思っています。


【2日の走行記録】
17:09〜20:43
走行時間:2時間12分
走行距離:47.78 km
走行速度:Av.:21.70 km/h
ケイデンス :Av.:81      Max.:106
心拍数  :Av.:136     Max.:167
気温    :最高33.1 ℃   最低26.2 ℃
消費cal :1,151 kcal
獲得標高:166 m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

6/4 大隅半島横断トレ −写真編−

曇り空でしたが、
天気予報では雨が降りそうになかったので、
思い切って、
遅めの16時前でしたが、
大隅半島横断トレに出かけました。





柏原海岸には、
ノラ猫たちのコロニーがあります。

以前は10〜20匹ほどいたのに、
今回はたった4匹しかいませんでした。

用心深くてなかなか近づいて来ませんでした。


201106041631
                            (2011/6/4 16:31)

こんな感じで近寄ってきませんでした。
なのでズームアップして撮っています(ブレています)。


201106041632
                                 (16:32)

仕方がないので、
いる所まで持って行きました。

いったんは逃げましたが、
ご覧のとおり、やがて戻ってきて食べ始めました。


201106041635
                                 (16:35)

こちら(下)は、
反対側にいた1匹。

ちょっと近づけました。


201106041637
                                 (16:37)   

やがて、
白い猫も食べ始めました。


201106041638
                                 (16:38)

けっこうガツガツ食べていたので腹が減ってたのでしょう!

後方の黒猫は最初のネコですが、
どうも白猫とカップルらしく、自分は食べずに見守っていました。


201106041639
                                 (16:39)

あれだけ沢山いたのに他のネコ達はどこへ行ったのか?

伝染病がはやったのか?
犬に襲われたのか?
はたまた保健所に捕らえられたのか?

単に他の場所で眠っていた、ということを願うだけです。


さて、今回は1時間20分程度で半島を横断し、錦江湾に面する浜田海岸へたどり着きました。

アイスクリームをゲットして小休憩。
クリームは小さく、200円でした。


201106041802
                                 (18:02)

海の向こうに薩摩半島が、そして、開聞岳が見えています。
開聞岳が小さすぎるので、
バイクから離れて、
道路の反対側から300mmで撮りました。

すると、
開聞岳をアップで撮れました。


201106041808
                                  (18:08)

時刻は既に18時を回っていて、しかも曇り空、
ブレまくりだったので10枚ぐらいは撮ったはずです。

そんなに長居せずに出発しましたが、
すぐにまた、

ガードレールというか、
防潮レールというのかよく分かりませんが、

その内側にバイクを持ち込んで撮ってみました。


201106041820
                                 (18:20)

初めての試みです。

続いて、
いつもと毛色の変わったショット、です。

ご覧になる方も飽きるでしょうが、実は、
撮ってる方はもっと飽き飽きしてるのです。笑)


201106041822
                                 (18:22)

空は鉛色、
撮るには不向きなコンディションでした。

で、もう1枚。


201106041824
                                 (18:24)

スポークの向こうに開聞岳が見えています。
(クリックして拡大されるとご確認いただけると思います)

スペースがないため、
さすがに300mmでは撮れませんでした。

この後、
途中で休憩することなく19時半過ぎに帰り着きました。

いい汗をかきました!


【4日の走行記録】
16:07〜19:29
走行時間:2時間35分
休憩時間:37分(柏原海岸でノラ猫たちと遊んでいました)
走行距離:62.63 km
走行速度:Av.:23.36 km/h
ケイデンス :Av.:83      Max.:125(こんなには行ってないはず)
心拍数  :Av.:149     Max.:179(高めですね)
気温    :最高28.5 ℃   最低21.0 ℃
消費cal :1,573 kcal
獲得標高:296 m(コースを変え、吾平から浜田海岸へと下りました)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

天気に誘われ、走ってきました。


例によって、大隅半島横断トレです。


201106041808


疲れたので、データだけ。笑)

【本日の走行記録】
16:07〜19:29
走行時間:2時間35分
休憩時間:37分(柏原海岸でノラ猫たちと遊んでいました)
走行距離:62.63 km
走行速度:Av.:23.36 km/h
ケイデンス :Av.:83      Max.:125(こんなには行ってないはず)
心拍数  :Av.:149     Max.:179(高めですね)
気温    :最高28.5 ℃   最低21.0 ℃
消費cal :1,573 kcal
獲得標高:296 m(コースを変え、吾平から浜田海岸へと下りました)


20110604log


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

久々の肝属川CR −その2−

さて、仕事が一段落し、
バイクの変速機を調整してようやく15時半ごろ事務所を出ることが出来ました。

やや追い風で、いつもどおり堤防を東へ、志布志湾の柏原海岸へと向かいました。
やはり、一月ぶりだけあって、脚が思うように回りませんでしたね。

それでも天気が良かったので、デジカメで動画を写しながら進めました。
で、5本目の動画がこれです。





動画の最後で水門(?)前に着きますが、左に人影が。
昨夜ご紹介したサーファーの女性です。

今日は別の写真を。
(ご本人の許可は戴いています)


201105311554ta
                    ( 5/31 15:54 )

(ほぼ全画像、クリックすると1000×750程度に拡大されます)

トレックじゃないですね!
ここでちょっとだけ会話を交わし河口の有明橋までひとっ走り。

例によって証拠ショット!


201105311601
                    ( 5/31 16:01 )

このあと折り返して西へ向かいましたが、
向かい風にも拘らず、サーファーの彼女には追いつけませんでした??
消えました!笑)

で、すぐにまた定点ショット。


201105311619
                    ( 5/31 16:19 )

ここからは特に撮影することもなく、
肝付町を抜けて鹿屋市へと一気に進みました。

旧鹿屋駅跡にある鉄道記念館前に着いたのは、17:01でした。


201105311701


ここまでの間に旧大隅線跡を通り、
動画を4本撮りましたが、それらはこの際無視して、

緑のトンネル、旧大隅線跡のフィットネスパースを抜けて高須海岸へと下っていきます。





今回は、タイミングよく変化に富んだシーンを見ることができました。
で、珍しく記念ショット!
以前は毎回やってました(笑)


201105311735
                    ( 5/31 17:35 )

時間から計算すると、
1時間半で大隅半島を横断したことになります。
ずっと向かい風だったわりには、まあまあの結果でしょうか。

なお、
ジャージは、あの「ROCK RACING」、のレプリカです。
例のドクロマークの。
ヘタレライダーにしてはいい度胸です!!(爆)

今回は、波打ち際まで降りてみました。


201105311737


妙に明るい写真となってますが、
なんせコンデジ、勝手に調整してくれるということもあるし、
補正の際に雑にやるとこういう結果になる、
という悪い見本ですね。

こっちが実際の雰囲気が出ています。
   ↓

201105311742


パースに上がって撮ったのがこちら、
17:47のものです。


201105311747


この後は道草を食うこともなく、一気に肝付町へ。

下の写真も明る過ぎますが、
水面を出したかったのでこんな感じになりました。


201105311834


ここの橋は狭いので遠慮しいしい撮っていたら、
クラクションを浴びせられました。

ナンダこのヤロー!

とドライバーを見たら、知り合い、
肝付町に3人しかいないローディの一人でした。

クラクションはご挨拶だったというわけです。笑)

今日は小雨。
昨日は仕事でへばっていたんですけど、やはり走ってよかったです。
季節は梅雨!ですから。


20110531log


【31日の走行記録】
15:37〜18:48
走行時間:2時間32分
休憩時間:39分(写真をほとんど撮らなかったから短いです)
走行距離:55.84 km
走行速度:Av.:21.96 km/h
ケイデンス :Av.:84      Max.:114
心拍数  :Av.:151     Max.:178(高めですね)
気温    :最高33.8 ℃   最低22.0 ℃
消費cal :1,585 kcal
獲得標高:189 m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

久々の半島横断トレ−写真編−

昨日のライドでは新兵器を投入しました。
コレです!


101005a


結構明るいです。
軽いです。
安かったです。

大きさは? というと、


101005b


スミマセン!!
100円ショップで買いました。
でも、
効果はありました!


101005l


こんな感じで、


101005c


取り付けましたが、
さすがに100円、でもってシナ製(made in China)、
暗くなる前に振動で根元から外れました。(笑)

それでも、
堤防上は割と真っ平な道なので、3枚目の写真のように機能しました。

ただ、
明る過ぎて、邪魔になります。
ガムテープで固定して、必要なときだけ点灯する、
ということにすれば使えそうです。

さて、昨日は、
肝付町から旧吾平町へ向かい、距離を稼ぐために吾平山稜まで往復した後、


101005d
             (吾平山稜にて)

錦江湾の浜田海岸へ下り、
高須海岸から一転して、志布志湾の柏原海岸へと走りました。


101005e
    (吾平山稜を出て間もなく、逆光に映える雑草がキレイでした。)


私の写真は、
どちらかというと、順光より逆光で撮ったものが多いような気がします。
レンズの性能がモロに出ますが、
割と雰囲気というか空気感が出るので気に入っています。

コレもそうですね。


101005f
        (吾平山稜から旧吾平町中心部へ戻る途中にて)


浜田海水浴場へ向かう峠のトップ、
横尾岳入り口にたどり着くと上空には海上自衛隊機が。


101005g


ヘリも結構飛び回っていましたね。
で、今回もなんとか日没に間に合ったので、撮影。


101005h


バイクも入れて撮ったのがこちら。
このときは草むらに立て掛けていたのですが、
この後すぐに引っくり返ってしまい、
新兵器のライトのスイッチカバーが外れてしまいました。

信じられないことに、
ただ冠してあるだけ、接着剤の形跡なし。

さすが made in China !!
                     ま、使えますけどね。


101005j


峠(?)を駆け下りると、洋上には開聞岳の姿が。
(スッキリした画像ではありませんけど)


101005k


ここから高須海岸を経て東へ向かったわけですが、
アッ
という間に暗くなり写真は撮れなくなります。


志布志湾に面した、
肝属川に架かっている有明橋で一息入れていたら、
なにやら太鼓の音が聞こえてきました。
ひときわ明るいライトも見えていたので、
内之浦方面へ自転車を向けました。
(いつもは有明橋でUターンします)

ちょっと行くと、
小さな神社の境内で、水神祭と八月踊りが催されていました。

(正確には、肝付町波見(はみ)浦町地区戸柱神社です)


101005n


 10 月16 日(金)、波見浦町地区で、八月踊りが催されました。
戸柱神社の境内を舞台に、10 数名の踊り手が歌や太鼓、三味線に
合わせて伝統の踊りを披露し、秋の夜を彩りました。
 この地区に古くから伝わる八月踊りは、約20 年ほど前までは大
きな櫓を組み立て、その上で男衆が歌い、女衆がその周りで踊り、
櫓を囲む大勢の見物人で賑わっていたそうです。しかし、現在では
継承者の減少と共に規模が縮小され、櫓を組むことはなくなり、継
続していくことが難しくなってきています。
             広報きもつき(2009年11月)17頁より引用

雰囲気重視至上主義者として(笑)ストロボは使っていません、悪しからず。

神社となると、やはり鳥居がなくては始まりませんね。


101005m


私の見たところ、伴奏(?)はこちらのお三方だけでした。


101005o


踊り手もご覧のように10名前後というもので、
「広報きもつき」の記事を裏付けていました。
(ちょっと淋しかった)


101005p


私の母が生きていてこれを見たらきっと参加したでしょうね。
踊り大好き人間でしたから。
因みに母の母、祖母はこの浦町のもうちょっと先の生れだったらしいです。

鹿児島県の無形文化財に指定されている、
(旧高山町)本町の八月踊りも編み笠で顔を隠して踊りますが、
こちらの踊り手は、若い女性たちは別にして、
頭巾?、前垂れ(というのかわかりませんが)で顔を隠していました。


101005q


最後にバイク(写真右端)を入れて撮影。


101005r


この後、帰途に就き、
約10km、堤防を疾走(というほどのスピードではなかったですね)しましたが、気温は17℃、
アームウェアもレッグウォーマーも準備していなかったので、
今日はちょい微熱気味!

やはり保温対策は忘れてはなりませんね。



閑話休題

やすべぇが元気がないし食事もほとんど摂らないので、
夕方、病院へ連れて行きました。

またもや、40℃を越えていて、即注射!
血液検査では、猫エイズでも白血病でもないことが確認されたのですが、
どうにも回復しません。

疑いが一番濃厚なのが感染性腹膜炎という病気、覚悟をしなければならない病気なようです。

小さな身体で大きな注射に耐えている姿を見ていると、
車に中てられ路上で瀕死の状態にあったやすべぇを連れ帰ってきたことは果たしてよかったのか?
と考えないでもありません。

全快は無理でも、日常生活に支障のない程度までには回復して欲しい、
と願うのみです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

2ヶ月ぶりライド!

6月24日以来、2ヶ月ぶりのライドとなりました。
暑いので17時過ぎに出発して、帰り着いたのは21時を回っていました。
久々にいい汗をかきました!


20100822route


@trip

紫外線防止のため、
日焼け止めを塗った上、さらに紫外線防止効果のあるアームカバーを着けました。
なんせ「お肌の曲がり角」ですから。  ← ぅそ!


100822b


背景は稲刈りの終わった田圃です。

2倍に薄めたスポーツドリンク(粉末)と、VAAMウォーター、計1.5リットルです。


100822a


ということは、中身だけでも1.5kg、ステンレス製ボトルまで含めたらけっこうな重量増になります。

ステンレスボトル、頭がチューブに突っかえてしまいました。
ただでさえ小さなフレームなので、
こういうことを考慮すると次回はホリゾンタルフレームのバイクを買わなければ、
と思います。

自宅から、刈り終えて間もない田圃の道を堤防へ向かいました。


100822c


圃場(ほじょう)整備事業で田圃は整然と区画され、農業機械が使いやすくなりましたが、
作り手が...
困ったことです。

夏草が生い茂り、沈みかかった太陽の光を受けて川面が輝いていました。


100822d


夏そのものですね!

堤防下の細い道路が、
実は、
国交省整備の、
自転車専用道路だったりします。

走りにくいのでいつも上の道路を走行しています。
ヘンです!


100822e


心拍数;138
ケイデンス;96
速度;29.4km/h
標高14m

いつもこの堤防を走行してますが、別段飽きませんね〜
こちらの小さな池、
稲作に必要なため池っぽい様相を示していますので、
おそらく、
水神様が奉ってあるのではないかと思います。


100822f1


石碑をチェックすれば詳細がわかりそうですが、
気になりつつ、いつもそのまま堤防上を駆け抜けています。

ちょっとアップしてみました。


100822f


鹿屋市中心部を抜け、
旧大隅線跡のフィットネスパースを登り野里へ向かうと、
パースの右側には海上自衛隊鹿屋航空基地が広がります。

こちらはパースから右折して間もないところです。


100822g


遠くの山並みは高隈山系です。(たぶん)


100822g2


花岡の、
鹿屋バイパスにたどり着いた頃には、日が沈みかかっていました。


100822h


右側が進行方向です。

バイパスの「まさかり峠」をダッシュで駆け下り、
鹿屋港へ向かう途中でのワンショット。


100822i


写っているのは、月です。
昨夕の月は十二夜でした。

秋バラも咲いていたので入れてみました。
(これまた進行方向は右側です)

鹿屋港(古江港)に着き、
陸揚げされた漁船をバックに撮ってみました。


100822j


説明がないと船とはわからないでしょうね。
横向きの写真はブレていて使えませんでした。

旧大隅線の古江駅です。


100822k


現在は小公園になっています。

ここを通過するたびに記念ショットを撮っていますが、
手持ちではけっこうブレてしまいます。

錦江湾上に見える「金星」です。


100822l


かすかに輝いているため、確認は難しいかもしれません。
古江から高須へ向かう途中の船間町の港で撮りました。

高須海岸へ向かう途中にある、旧大隅線のトンネルです。


100822m


昼間は暗すぎて、目がなれないので走行に注意を要しますが、
夜はラクでした。

高須海岸上の月(十二夜)です。


100822n


シャッタースピードは手持ちで「15秒」、ブレないわけにはいきませんが、
雰囲気はお分かりいただけるのではないかと思います。

今後は、
ミニ三脚を準備する必要があるかもしれません。

最後に、高須海岸でのワンショット。


100822o


アルゴン系の街灯のようで、幻想的な色を投げかけていました。

このあと、
旧大隅線跡を旧野里駅へ向かっていったのですが、
途中で通行止め!!

いつかの崖崩れ(たぶん)がそのままになっているようです。

まあ、通行止めは仕方がないとしても、
入り口にその旨の看板を設置してくれないと、

山の中で、突然、
「通行止め」
とされても非常に困ってしまいます。

・地元の人間だけが利用するわけではない。
・夜、走行する人間もいる。

なんてこと、
これっぽっちも鹿屋市担当課は考えてないのでしょうかね。

2ヶ月ぶりのライド、
最後でケチがつきましたが、まあ、楽しめました。

朝晩は涼しくなり、
今朝ほどは、
いつのまにか猫たちが添い寝(?)していました。

いよいよサイクリングの季節です!
私にとっては、ですが。


20100822


【昨日の走行記録】
17:04〜21:07
走行時間:3時間9分
(休憩(撮影):1時間弱)
走行距離:65.95 km
走行速度:Av.:20.89 km/h 
ケイデンス :Av.:79      Max.:122
心拍数  :Av.:143     Max.:185
気温    :最高32.7℃   平均26.2 ℃
消費cal :1,793kcal



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

月と星と紫陽花と。

昨日の写真編です。笑)


20100616route


自転車用品、

これまで大物はネットで、
小物は往復2時間かけて鹿児島市まで買いに行っていました。

というのは、
大隅半島のこの辺にはスポーツ・サイクル専門店が無かったからです。

と、そう信じ込んでいました。

ところが、
梅雨で出られないためフラフラ検索していたところ、
車で10数分のところにある専門ショップに辿り着きました。

店舗名は「フロッグサイクル」
じゃあ、
ということで早速訪ねてみました。


100616a


ご覧のとおり、
休業してました。

帰ってからフロッグさんのブログ;ふろっぐさいくるをチェックしたところ、
ちゃんと休業の案内が出てました。
次回はちゃんと調べていこうと思います。

いろいろ助けていただけそうです。

今回は、フロッグサイクルを経て、
いつもと違うコースで錦江湾に出ることにしました。


100616b


この辺(大姶良地区?)は普通作のようで、
田植えが進行中でした。

肝付町では早期米のため、
1ヶ月半後には稲刈りがなされます。

同じ大隅半島でもこんなに違っているんですね。

なお、写真の前方に向かって緩やかな棚田が形成されており、
この田圃が最高点になります。

峠(?)
を登り切ったところで、
横尾岳への分岐点があります。


100616c


ここから横尾岳(426m)と陣ノ丘(482m)を経て、
大隅広域公園まで行けるようです。


100616d


同公園は「吾平山陵」のすぐ近くから肝付町の「大窪」近くまで広がる広大な公園です。

まあ、
MTBならいざ知らず、
ロードで縦走するのは無理っぽいですね。

稲尾岳入り口まではバスでアクセスできます。
本数は少ないと思いますが。


100616e


見事な杉林が形成されていました。

峠(標高71m)から、錦江湾に面した浜田まで一気に駆け下ります。
紫陽花が咲いていたのでバックして撮影しました。


100616f


逆光ではいい色が出ませんね〜

背景に写っていた紫陽花。
実物はもっといい色をしていました。


100616f2


ちょっと横道へそれて1ショット。
水田の鮮やかな緑がきれいです。


100616g


先ほどの棚田とそれほど離れているわけではありませんが、
この辺の稲作は早期のようです。

日照時間の関係かもしれませんね。


100616h


安価な初心者用バイクもこんなふうに切り取ると、
結構サマに見えます。

ズームアップすると、
遠方の丘に「塔」が見えますが、


100616i


この塔は「かのやばら園」の展望台です、確か。

そう、前方の丘は、
広大な「ばら園」そのものです。

毎年4月末から5月連休まで「ばら祭り」が開催されますが、
今年は「口蹄疫」の関係で中止になりました。

口蹄疫、早く収まるといいのですが。


100616j



別に食べに寄ったわけではありませんが、
「かもめ食堂」
の文字に惹かれて撮りました。

小林聡美主演の2006年の映画、
「かもめ食堂」、
ゆったりした時間が流れるイイ映画でした。


100616k


浜田海岸にて。
(正確には、浜田地区における高須海岸、ということになると思います)

ウインド・サーフィン。
一度はやってみたいですね。

前にもブログに書きましたが、

同じようなピチピチのウェアを着ているにも拘らず、
サーファーはカッコいいのに、サイクリストはパッとしないような。

何故でしょうかね? 笑)

母と子。  (多分)


100616k2


デジタルズームを用いたので画像はよくないですが、
雰囲気は結構マシなような気がします。

逆光ではバイクがつぶれてしまいます。


100616l


ストロボを強制発光させても、
GNの小さなコンデジ、
(一応、防水・防塵・耐衝撃です)
ほとんど効果はありません。

あと、太陽のヌケがよくありません。
口径の小さなレンズ、しかもズームなので仕方のないことですが。


100616l2


いつもの高須海岸(の高須地域)が見えています。
右側奥です。

再び肝属平野に進みますと、
前方(東)には青空が広がっていました。


100616m


後方の山並は肝付町に横たわる国見山系です。

旧吾平町に入ったところで、
これまた田植えの最中でした。

この地域はいつも普通作です。

以前は横一列に並んで苗を植えていましたが、
   (中学生ぐらいまではよく駆り出されたものです)
現在は田植え機が発達していて、あっという間に終ってしまいます。

シルエットになった田植え機をご確認いただけるでしょうか?


100616n


いよいよ日没です。
陽が落ちるまでしばらく眺めていました。


100616o


遠くに見える山並みは高隈山系です。
MTBで縦走できるというハナシもありますが、さて?

ここらで帰途に就こうかとも考えましたが、

梅雨の合い間、

次はいつ走れるのかわからないので、
柏原海岸までバイクを進めることにしました。

見上げると空には三日月が!


100616p
     (ちょっと明るめに処理してあります。)


この時間帯から刻々と光の状態が変化していきます。

お気に入りの時間帯なので、
バイクが全然進まなくなります。笑)

柏原海岸にほど近い辺り、
肝属川河口付近で堤防上を走り去る「モノ」が。

「カニ」です。


100616q


バイクが近づくと一斉に草叢に逃げていきます。
ただ、コイツだけは好奇心旺盛なのか、道端でじっとしていました。

暗くて流石にノーストロボでは取れないので思い切り使用しましたが、
何回やっても逃げませんでした。

目が眩んだのかもしれませんが、
それにしても神経の図太いヤツです!

相変わらず、三日月です。


100616r


薄暮の空と月と水銀灯。

なんかイイ感じに写ってくれました。


100616s


有明橋に着いて志布志湾に望むとご覧のとおり、

権現山が威厳を湛えていました。
一反木綿が現れそうな雰囲気です。


100616t


月と金星と自転車と。

宵の明星「金星」が三日月の右下で輝いています。


100616u


ズームアップした月と金星です。


100616v


ここから事務所まで20分程度で戻れますが、
その間、前方に月と金星を眺め眺めペダルをこぎ続けました。


なかなか滅多に味わえないライドになりました。


20100616log


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

走ってきました!

今日は梅雨の合い間の好天となりました。
なので、
仕事をほったらかしにして走ってきました。


100616


14時ぐらいに出て、
根占港まで往復しようと考えていましたが、

よし出発だ!

と、
出かけようとした途端に来客が!

結局、16時過ぎに走り始め、
戻ったのは20時過ぎと相成りました。

【本日の走行記録】
16:10〜20:21
走行時間:2時間52分
(撮影で1時間以上休憩していたことになります)
走行距離:62.03 km
走行速度:Av.:21.62 km/h Max.:49.55 km/h
ケイデンス :Av.:80rpm     Max.:105
 (今日はマトモでした) 
心拍数  :Av.:140rpm     Max.:172
 (こちらもマトモでした)
気温    :最高35.3℃     平均22.8 ℃
 (最高、本当かな?)
消費cal:1,582kcal


20100610log


写真は144ショット撮って来ましたが、
数日内にアップということでよろしく!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

梅雨の合い間にひとっ走り! そして、仔猫の保護。

もっとも、
まだ梅雨には入ってませんけどね。

でも、今日は青空が広がったので、
いそいそと16時前から走り出しました。

今日は西風が強く、
柏原海岸(太平洋側)に向かっては楽勝でしたが、


100525b
         (肝属川河口も強風で波打っていました)


同じ場所で、西側を見ると、


100524a
     (一昨日の夜の雨が効いて、水量が多かったですね。)


その後、
東の高須海岸(錦江湾)への道のりは、
艱難辛苦の修業の場と化しました。


100525c
         (青空がけっこうイケけてました。)

中間地点までまだまだ遠い、肝付町付近です。


100525d


で、ようやく高須海岸に着き、近くの店で飲物を補給。
店の前にこのバス停があります。


100525e


我ながら、
なんという変哲のない写真だろう! 笑)


高須海岸も大荒れでした。
すぐ近くまで波が打ち寄せていました。


100525f


【本日の走行記録】
15:32〜18:48
走行時間:2時間52分
走行距離:60.11 km
走行速度:Av.:20.91 km/h Max.:42.53 km/h
ケイデンス :Av.:80rpm     Max.:145
 (相変わらずおかしな数値です。最高は100程度でした。) 
心拍数  :Av.:136rpm     Max.:162
気温    :最高29.8℃)     最低20.8 ℃
消費cal:1493kcal


カロリーは大して消費してないですが、
今日はけっこう脂肪を燃焼したかもしれません。


20100525datab


ハートレート(赤い波線)にあまり変動がありません。
風が強かったのでセーブしたのが効を奏したようです。

ご覧のとおり、
データが一杯になり、帰路の途中で途切れてしまいました。

パソコンにデータを取り込んでも、
サイコン自体のデータは自動的に消去されないため、
時にこんなドジを踏むことになります


【番外編】

昨日の昼前、
近くの歩道に横たわっている仔猫を見つけました。

車に轢かれて歩道に辿り着いたものの、
前夜の大雨で消耗し死んでしまったんだろう、
と、
役場の保険課に処理をお願いしなければと思って携帯を取り出しました。

縮れた毛を梳かしていたら、なんかヘン!!
よ〜く観察したところ微かに生きている気配が。

慌てて動物病院まで駆け込みました。


100524kitty


治療の甲斐あって昨日の夕方には意識が戻りました。
(治療費を聞くのが怖い!!)

これは今朝ほどの写真です。


100525kitty


昨日よりも悪化したような気がします。
それでも自由の利かない身体で、なんとか餌を口にしようと頑張っていました。


100525kitty2


腰骨が脱臼しているようで足が踏ん張れないのです。
見ているほうが辛くなりました。

何とか回復してくれるといいのですが...

堤防で猫をけっこう沢山見かけます。
猫を轢かないよう、
バイクを飛ばさないよう努めなければいけないですね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

久々の大隅半島横断トレ!


昨日も走ってきました。

一昨日のドカ灰が嘘みたいな天気となったため、
連チャンではキツイかな?
と思いながらも誘惑に負けてしまいました。


柏原海岸(志布志湾)で引き返してノンビリ走っていますと、
(実は、風が強くて...)
堤防の土手ににダイコンの花に似た「花ダイコン」の群生が。
(一応、花ダイコン、としておきます)


1003170

DeepBlueさんも撮られていた花です。
花屋さんの花もきれいですが、
こういった野に咲くも花もなかなかの風情がありますね。


日没が17時半ぐらいのつもりで高須海岸(錦江湾)へ向かったのですが、
到着したときにはまだまだ陽が高い状況。

薩摩半島はボンヤリとした姿を横たえていましたが、
なんだか日没の瞬間を撮れそうな気がして、結局、日没まで写真を撮り続けました。

で、
待ったのが正解でした!


100317a
     ( 3/17 18:20 錦江湾を隔てた薩摩半島に沈む太陽 )

沈む瞬間は撮っていません。
この後、動画に切り替えたからです。

他の写真とともに数日中にアップしたいと思います。
(今日も忙しくて処理ができませんでした。)


【昨日(3/17)の走行記録】

15:17〜19:30頃

走行時間:2時間51分
走行距離:63.5 km
走行速度:Av.:22.14 km/h Max.:44.68 km/h
ケイデンス :Av.:85rpm     Max.:141(ホントかなぁ?) 
心拍数  :Av.:150       Max.:182 bpm
  (高いですね。元に戻ってしまいました。)
気温    :23.9 ℃    →    11.1 ℃ 
  (12℃強も較差があると寒く感じます。)
消費cal :1,710 kcal

サイコンROX9.0が相変わらず不調です。
ログ(グラフ)が取れません。
バイクのマウントに取り付けると液晶の表示が消えてしまいます。

PC上のROXのソフトでは十分に残量があるように表示されるのですが、
どうみてもバッテリー切れのようです。

今日取り出してみたら、
「CR2450」というバカでかいボタン電池。
ヤマダ電機にでもあるといいのですが...

そうそう、
昨日、市役所の近くで走行中の私を見た!
というメールが届きました。

私のバイクに乗っている姿をご覧になったことはないはずですが、
まあ、市役所の退庁時間に走っているのは私ぐらいだから、
てことでしょうか。

誰が見ているかわからないとなると、
マナーのよい走りをしなくてはならなくなりますね!
もちろん今でも十二分にそういうつもりで走っていますが。

ときたま、
車のドライバーに向かって怒鳴りつけるのを除けば! 笑)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

4日ぶりのライド!

天気もよくなったことだし、
いつもの大隅半島横断トレコースを走ってきました。

写真等は明日にでも、
ということで今日はデータだけ。

でも、1枚だけ。


20100224moon

高須海岸で写した、
少々薹(とう)が立った「上弦の月」です。笑)

別のPCに画像があるため、
@trip
から写真をDLしたのでボケてます。


【本日の走行記録】

16:05〜18:51

走行時間:2時間27分
走行距離:58.55km
走行速度:Av.:23.84 km/h Max.:42.33 km/h
ケイデンス :Av.:86rpm     Max.:115 
心拍数  :Av.:150       Max.:183 bpm
  (このところ高めで推移してます。トレ不足!)
気温    :22.9 ℃    →    11.2 ℃ 
  (日が落ちると一気に冷えますね)
消費cal :1,493 kcal


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

ちょっと走ってきました!

今朝ほど車のボンネットをチェックしたところ、
軽く水洗いしたのは昨日の朝だったにも拘らず、ほとんど灰が積もっていませんでした。

で、本日、16時前だったか、
ひと仕事終えて再びチェックしたのですが、相変わらず積もってない!!

時間的に無理があるような気がしましたが、
エイヤー!
と気合を入れて飛び出しました。

いつもの大隅半島横断コースです。

出かけたのが16:22だったので、まずは東へ向かい柏原海岸(志布志湾)でUターン、
高須海岸(錦江湾)に着いたのが18時前でした。

まあ、折角だからと、
初めて波打ち際まで降り、
雲が垂れ込む錦江湾と薩摩半島を「携帯」のカメラで撮ってきました。


100208
             (本日18:01頃)

お気に入りの開聞岳は中央付近の小島の向こうにありますが、
雲のためほとんど隠れていました。


【本日の走行記録】

16:22〜18:55頃
走行時間:2時間28分
走行距離:59.46km
走行速度:Av.:24.19 km/h Max.:40.77 km/h
ケイデンス :Av.:85rpm     Max.:112 rpm 
心拍数  :Av.:144       Max.:177 bpm
気温    :18.1 ℃   →    15.4 ℃ 
(暖かい一日でした)
消費cal :1,395 kca

僅か9日程度乗らなかっただけなのに、
足に来ました!
おまけに、ナント尻も痛くなってしまいました!
60km足らずの走行で。

せっかくロードバイク向けの身体を作ってきたのに...

やはり、日々の努力が必要なようです。
(もう若くはないですからね〜)


100208b

              (本日18:00)

右側が薩摩半島、左側が大隅半島です。

この携帯、画素数2M程度のカメラですが、そこそこ写ります。
もっとも気に入ってるのが、
朝晩は青みが強く出るということ!

まさしく、
「サイレント・ブルー」の世界を描写してくれます。

それにしても18時でもこの明るさ、
ついこの間まで17時の段階で真っ暗だったのに、いつの間にか日が暮れるのが遅くなったものです。

さて、仕事に戻ろう!
って、
もう22:35ですね。

そろそろ帰宅するとしますか。
ではまた


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ



気温20℃!!の中、変則・横断トレ!

今日が期限の仕事が昼過ぎに完了したので、
ちょい走ってきました。

志布志湾の柏原海岸までは行きましたが、
今日も西風が強く、
途中から気の向くまま走りました。


100120a


なので、

この道はここへ繋がるのか!

みたいな発見がありました。
けっこう知らない道があるものですね。


これって、鴨でしょうか?
 ↓

100120c


【本日の走行記録】
15:14〜17:40
走行時間:2時間09分
走行距離:49.67km
走行速度:Av.22.97km/h Max.51.70km/h
ケイデンス:Av.78rpm Max.118rpm
  (向かい風の影響で平均78です。ホントは貧脚が理由ですけど)
心拍数 :Av.138(111〜177)
  (177ですが、鹿屋市街と肝付町でそれぞれ5台ぐらい車をブチ抜きました) 
気温  :22.0℃ → 19.0℃ 
  (なんなんだ、この気温は!大寒を過ぎたばかりなのに、もう春かい!?)
消費cal:1,159kcal

暑いぐらい暖かいし、
もうちょっと走りたかったですけど、
いつの間にか雲が広がり、


100120d


ついに雨がパラついて来たので、
ダッシュで戻りました。

たった半日の休養で、
また明日から月末まで超多忙となります。

でも、
なんとか、
日曜あたりに走れるよう頑張りたいと思います。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

明日は雨ですか...1/9トレ!

明日は指宿入りしようと密かに考えていたところ、
どうやら雨になるようです。
ガッカリです!

さて、昨日は天気に恵まれ、
ある意味、いつものコースを走ってきました。


100109


@trip

14時ちょうどに出たので、
いつもより距離を走れるぞ!
と考えていたのですが、向かい風(西風)が強く、
結局、
いつもと変わらない距離になってしまいました。
柏原海岸から海蔵公園まで足を延ばしたにもかかわらず。


海蔵公園(内之浦ふれあいパーク)


以前にもご紹介した海蔵公園です。
少々ガスっていましたが、ご覧のとおり、まあまあの眺めでした。


海蔵公園2


いつもの記念写真(笑)。


ポップに仕上げました。


髪が薄く見えますが、
ちゃんとありますから!


海蔵公園3


このレーダーとの2ショット、
なかなかうまい具合に撮れませんね〜

でもって肝属川河口付近。


肝属川河口、いい天気でした。


6日の天候と大違いです。
ただ、この後ずっと向い風が強くて苦労させられました。
平均速度16〜18km/h程度だったと思います。

堤防の、逆光に映えた枯れススキがきれいでした。


肝属川堤防


このあと、
風を逃れて吾平山稜に向かいました。


吾平山稜への自転車道


年始の参拝に備えて整備されたので、
枯葉や枯れ枝も散乱してなく随分と走りやすかったです。

参道入り口。
前にもご紹介しましたね。


参道入り口


ここで軽く補給し、すぐにUターン。
山間にあるのでけっこう暗く感じます、ここは。
写真は明るく写っていますが。

でまた、
高須海岸(錦江湾)めざして鹿屋市街地へ向かったわけですが、
相変わらず風は強く、
おまけに日が沈みかかっていました。


きれいな夕焼け


こちらはズームアップしたもの。
 ↓

きれいな夕焼け2


18時前、商工会議所を過ぎたあたりで日が沈み、
高須海岸まで降りることを断念しました。

てなわけで走行距離は77.12km。
時間の割にはいつもとかわらない数値でした。

まあ、
きれいな夕焼けを見れたのでヨシとしましょう!

明日はやはり雨になるんでしょうね〜
おとなしく仕事を片付けろ!
ということでしょうかね。


【走行記録】
走行時間:3時間27分
走行速度:Av.22.35km/h Max.50.14km/h
ケイデンス:Av.81rpm Max.113rpm
心拍数 :Av.148 Max.181
気温  :18.1℃ → 8.6℃  
消費cal:2045kcal


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

1/6初ライド、顛末記。

もう旬を逸したので書く必要は無いような気がしますが、
個人的な記録として残しておきたいので。
(文章は@tripのものとほぼ同じです)

【走行記録】
走行時間:2時間58分
走行速度:Av.23.46km/h Max.51.31km/h
ケイデンス:Av.82rpm Max.111rpm
心拍数 :Av. Max.
気温  :12℃ → 5℃  
消費cal:1815kcal


100106route2


年末年始は仕事で時間との戦いをしてましたが、
一応、6日の昼過ぎで完了。

で、
届いたばかりの、ヤフオクで落札した防風ジャケットを身につけ、
ようやく走ることができました。

初走り、走り初めです。


100106


防風ジャケット、中国製ですがスグレモノでした。
17時過ぎまでは、
機能性のインナーとこれの計2枚で大丈夫でした。
(外気温は12℃から5℃に低下)
袖を外してベストにもできます。

なお、タイツも中国製の防風・防水タイプです。
最後までこれ1枚でOKでした。


100106a


写真は志布志湾に注ぐ肝属川河口近く、
当日は風が強く、おまけに桜島の灰が飛んできていて、
大変でした。


100106b


河口付近には鳥たちが。
何の鳥でしょうか?

ご覧のとおり。
この格好でコンビニとか銀行には行けません。


100106c


通報される恐れ、大です。笑)

志布志湾でUターンして西の空を眺めたら、
ご覧のとおり、
雲が広がっていました。


100106d


いかにも寒そうな雰囲気です。
前回のライドから10日以上、間が空いているので、
ただでさえ身体が重いのに、
この空模様では気分が萎えました。

でも、
そこへ、

一条の光が。


100106e


これを見て、

ヨッシャ、走りぬくぞ!

と決意したのでありました。

で、一気に、
錦江湾の、荒平天神。


100106f


確か17時前後で、
あたりはすっかり暗くなっていました。

バイクはいつも立て掛けますが、
風に煽られてひっくり返りそうだったので、
最初から寝かせました。

飛ばされてきた波しぶきが、頬に当るぐらいの強風でした。


100106g


ここでも1枚!
これでは誰も近づいて来ないでしょうね!


100106h


私もイヤです。爆)

ハンドルを取られるぐらい風が強かったので、ここでウインドブレイカーを着用しました。
計3枚のレイヤーとなりました。

最後の記念写真。
けっこう明るめに写っていますが、
空には雲が広がっていて、実際はかなり暗くなっていました。


100106i


てな具合で、
大隅半島横断トレの初ライド、完了!!

昨年5月末にバイクを購入。
倍々で距離をかせぎ、
7月、120km走ったところで膝を痛め、
9月から再開。
年末までの総走行距離は2300kmぐらいでした。
今年はどれぐらい走れるか、楽しみです!

改めまして、
今年もよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

初走り、走り初め、初ライド!

ようやく仕事も一段落したので、
昼過ぎから定番の「大隅半島横断トレ」コースを走ってきました。


100106route


と、久しぶりに走ったら非常に疲れたので、
デスクに足を投げ出して小一時間眠ってしまいました。

風邪をひいたらマズイので今日はこれで帰宅しようと思います。
詳細は明日(たぶん)ということでよろしく!

なお、
3D画像の@tripの方はアップしましたので、
google earth をインストールされている方でおヒマな方はどうぞご覧ください。

寒かったけど、
防風ジャケット、防風タイツの効果は抜群でした。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ


きらめく紺碧の海と青空が一本になる水平線...

本日の南日本新聞社説;南風録の一節です。

373news.com 南風録

この間の、
旧ツール・ド・おおすみコース走破の記事で指摘しました、
「写真撮影」スポット;


091115_6


や、
架橋工事中のスポット;


091115_17


について触れられていますが、
橋は、この年度末(来春)には完成予定とのことです。

ということは、
この場所;


091115_18


にはもう進入できなくなるかもしれませんね。
その代わりに、
真新しい橋の上から海岸を見下ろせるようになる、
というわけですが。

春先には、
旧コースをまた走行してみたいものです。

なお、
写真コンテストは鹿児島県大隅地域振興局が主催のようです。
いい写真が集まるといいですが、さて?


天気はよくないし、
仕事はまだまだ終わりそうにないし、
残念ながら連休中には走れそうにありません。

次の日曜日は、
「ツール・ド・おおすみ」本番だというのに。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

夕方近くから走ってきました!

15時ごろ空を見上げたところ、
雲ってはいるものの何とかいけそうな感じ。

そこで、
本日届いたばかりのレインウェアの上着をジャージの背中ポケットに、
ズボンをボトルケージに突っ込んで、
いつもの大隅半島横断トレに出発しました。

15:30過ぎに出て、最初に東の柏原海岸へ向かいました。

堤防上の道路は車は走れないことになっていますが、
肝付町内の堤防は出入り自由になっています。
(民度の低さとモラルの低さが端的に現れています。)

入っちゃダメよ!

という旨の、管理責任者;国交省出先機関の看板は立てられていますが、
進入禁止のポールは立てられていません。

これが吾平から先の鹿屋方面になると、ちゃんとポールが立てられているんだから、
???です。

ま、そんなんで、
暗くなってからは非常に危ないので、先に東へ向かうことにしたという訳です。

向かい風で少々往生しました。
柏原海岸の手前の肝属川河口にかかる橋で折返し、
後は一気に、錦江湾に面した高須海岸へとバイクを進めます。

で、高須海岸に着いたのが17:05頃。
沈む夕陽を2,3枚撮ってすぐにUターンしました。
明るいうちに帰り着きたかったから。

事務所に帰着したのは18:10、
暗くなるのが日々早まっていますね。
あと一月もしたら17時ごろには暗くなってしまいます。

出発を1時間ぐらい早めて14:30頃にしたいところですが、
仕事の都合上、そうはうまくいきません。

やはり、夜間走行になりそうです。

【本日の走行記録】
15:33発18:09帰着
走行時間:2時間29分
走行距離:57.76km
  (11月累計:345.23km)
平均速度:23.2km/h
最高速度:46.3km/h
消費cal :1,436kcal

Cyc091112


今日は心拍数を140内に収めるよう走ってみました。
それにしても、
向かい風の効果(?)がよく分かります。

    風に弱すぎ! 笑)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

秋桜 月は東に日は西に−11/3フルムーン・ライド記その2−

えー間が抜けてしまいましたが、続きを。

高須海岸で開聞岳を眺めていたら、その先の荒平天神まで行ってみたくなりました。
天神にある森(と言えるかどうかは別にして)のへこんだ所に沈む夕陽が見られるのではないかと思いまして。


091103j


沈むまで待とうかとも思いましたが、
そうなると、
昇る月に間に合わなくなる!
ということで引き返すことにしました。

あ、天神の岩場に釣り人の姿があったため、写してみました。


091103i


うまい具合に鳥が飛んでくれなくて、中途半端な「絵」になってしまいました。
先を急いだわけですが、
高須海岸への途中で、夕陽が沈むシーンに出くわしまして、
そうなるとカメラを構えないわけにはいきませんね〜


091103l


上は、薩摩半島に沈む太陽です。

またまた自分の顔で遊んでみました。
ハイ・コントラストにすると、まるで違った世界になります。


091103s


ポップな感じでいいんじゃないかと思うのですが、
女性の写真では怒られる可能性;大ですね。

例によってバイクの記念写真を撮りましたが、
ガードレールが邪魔でした。


091103_3


さて、高台に上がり自衛隊の基地付近を走っていたら、
昇る月を確認できました。


091103m


フェンスの左側が基地です。
本当はもっと明るかったのですが、月をわかりやすくするために暗めに加工しました。
どう見ても「満月」です。

鹿屋市街地を抜け、堤防上を吾平へ向かう頃にはすっかり暗くなり、
月も明るく輝きだしました。


091103n


ススキと月のツーショットを撮るために、えらい苦労をしました。

1.ススキがどこにでも生えているわけではない。
2.暗くてススキが写らない。
3.手振れで月が丸く写らない。
4.ピントがなかなか合わない。

そんな理由で30分以上時間がかかりました。
で、
このあと東へ、志布志湾(柏原海岸)に向かうのですが、
煌々と輝く月光の下で走ってこそ、
「フルムーン・ライド」。

でもまだ月の高度が低く、時間を潰す必要がありました。
そこで、
急遽、南へ;吾平山稜へと進路を変更することにしました。
結果的にこれが大正解でした。

山あいに見え隠れする満月の美しさも然ることながら、
横からの月光を受けて、
向かい側の堤防にまで投影される自分と自転車の影、
これには少々感動しました。

なんと言っても、
自分一人だけの世界ですから。

ただ、けっこう寒くて、
折返し地点付近で自販機を見つけたときは、正直ホッとしました。
この秋、最初の「暖かい」缶コーヒーにありつきました。

柏原海岸付近でも2本目の「暖かい」缶コーヒーで「暖」を取りました。


091103o


もっと走りたかったけど、
身体がけっこう冷えていたので断念しました。

次の満月には、
完全防備で望みたいと思います。

カメラもちょっとマシなヤツを持っていきたいと思います。
リュックに入れて。
時期的に汗もそれほどかかないし、
リュックを背負ってもそれほど負担にならないと考えますが、どうでしょうか?



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

本日の「大隅半島横断トレ」

【本日の走行記録】

15:20発、18:50頃帰着
走行時間:3時間10分ぐらい?
  (サイコンのデータを誤って消してしまいました)
走行距離:76.09km
  (途中、吾平山稜まで往復したため、いつもより18km程度多いです)
11月累計:218.16km
平均速度:23〜24km/hの間かな?
  (今日はいつもより速いペースだったのに消えてしまい、残念です)
消費cal :2080kcal
Cyclink time:74分
  (走り出してしばらくは、心拍数の変動が激しかったです。なんで?)


Cyclink091105a

       (事務所−吾平山稜往復−高須海岸)


Cyclink091105b

     (高須海岸−肝付町−柏原海岸−事務所)


本日はここまで。
フルムーン・ライドの続きは明日ということでよろしく!

これから帰宅することにします。
おやすみなさい!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

11/3 フルムーン・ライド記

091103moon

          柏原港(志布志湾)に昇る月

コンデジ(パナのFT1)ではこれがせいいっぱいです。
こういう被写体の場合、
レンズ口径(直径)の小ささが致命的になります。
このカメラは最大30秒までのスピードが設定できますが、手持ちですと遅いシャッターは切れません。
おまけにピントが無限大になかなか合ってくれませんね〜

こんなコースを走りました。





あまりに月がきれいで、帰りに横道にそれて吾平山稜の近くまで走りましたが、

満月の光を受けて、
自分の姿と自転車の影が堤防に投影され、
それはまあ、なんともいえない至福の時を味わうことができました。


15:17発、20:13帰着。
走行時間:3時間36分
  (残りの約1時間20分は、撮影に費やしました)
走行距離:81.05km
  (11月累計:142.07km)
平均速度:22.5km/h
最高速度:45.7km/h
消費cal :2478kcal
Cyclink time:106分


出かけ初めはこんな感じで、晴れ渡っていました。


091103a


いつもは、桜島の灰がたなびく高隈山系にも雲が少しかかっているだけでした。

鹿屋フィットネスパースの、野里付近のコスモスも満開となっていました。


091103b


のんびり写真を撮っていたら、
滅多に見かけぬローディがあっという間に通過して行きました。
「何やってんだ!」
と思ったかもしれません。

ドクロマークをあしらった「ROCK RACING」のジャージを身につけ、
厳ついオーバーグラスをかけたオッサンが、
「コスモス」
を撮っているんですから。


091103f


でもね〜好きなんだから仕方がない!
「春は菜の花、秋はコスモス!」
というぐらい。

でもって、もう1枚。


091103c


やっぱ、さらにもう1枚かな。笑)


091103d


ところで、旧野里駅から間もない場所に、
(西)日本一を誇る「かのやばら園」があります。
(パースからすぐ近くに見えてます、ばら園への勾配のキツイ道路が)

そんなわけで、鹿屋市内の主要な道路脇には数々のバラが植栽されていますが、
旧野里駅付近にも、ご他聞に洩れず植えてあります。

コスモス・ロードを過ぎるとローズ・ロードとなるわけです。
もっとも秋バラはそれほど咲きそらわず、ちょい寂しげですね。


091103g


さて、旧大隅線の軌道跡に設けられたパースを高須海岸まで下りますと、
すっかり秋めいた錦江湾の姿が目に飛び込んできます。


091103h


スッキリ、というわけには行きませんでしたが、
開聞岳がその端正な姿を見せていました。

おっと、走りに行く準備をしなければ。
続きは今夜ということで、よろしくお願いします。
                           11/5 14:46





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

フルムーン・ライド? 降灰と強風に悩まされて...

昨夜は、
正確には今朝の4時12分には満月でした。

フルムーン・ライドとシャレこむつもりでしたが、
強風にあおられた遠慮呵責ない桜島の灰に徹底的に痛めつけられました。

21時過ぎには、こんな満月が拝めましたけどね。


091102a


17時頃から19時ごろまでにかけての天候がウソみたいな空が広がっていました。
それでも、
たまには雲が流れていまして、動画で撮影してみました。





BGMの車の音がうるさいですけど。

昨夕の走行記録は、
16:02発、18:50頃帰着
走行時間:2時間33分
走行距離:61.02km
平均速度:23.8km/h
最高速度:38.6km/h
消費cal :1623cal
Cyclink time:86分


Cuclink091102


最後のあたりで速度が20km/h程度に落ちていますが、
激しい降灰に悩まされた区間です。
目を可能な限り細めて走りましたね、危険極まりない走りです。
ゴーグルを準備する必要がありそうです。





出発する際に階下の本屋さんから、
「今日は灰は鹿児島市内に流れている」
とお聞きしていたんですが、

距離を稼ぐために、吾平山稜へ向かっている最中に口の中がざらつき出しました。
「木々に積もった灰が風に煽られているんだろう」
と軽く考えていましたが、

山稜の手前で折返し、鹿屋市方面へ向かっていると、
盛大な降灰の歓迎を受けました。
まっぷし正面から顔に当たるため、痛いのです。

冬のアルプスで風に巻き上げられた雪(氷)の粒が頬に当たるのを同じ感じですね。

「これじゃあ無理だ」
と東の空、志布志湾方面を振り返ると、青空が広がっていたため、
柏原海岸を経て北へ、大崎方面へ向かうことにしました。

ところが、
柏原海岸につく頃には空には雲が広がりつつありました。

下の写真は柏原海岸へ向かう途中、昇る月を撮ったものです。


091102l


柏原CR(私の命名です、クドイですね)に入ると、
月もかなり明るさを増していましたが、
何しろ雲が多くて、なかなか撮れません。

タイミングを見て撮ったのがこの1枚。


091012m


当初は大崎にある道の駅で休憩するつもりでしたが、
空はいつの間にか雲で覆われていました。

おまけに、
いよいよ近くになったところで小雨がパラツキ出しました。

「この強風、これで雨に濡れたら肺炎になりそう!」
ということでUターン。
斜め向かい風に車体を揺さぶられながら必死で漕ぎました。

とするうちに今度は灰が。
それも半端ではない灰が。

ライトの先に、
舞い落ちる、というか、叩きつける灰の粒がクッキリ浮かび上がるんですから、堪ったものではありません。

いやあ、酷い目に遭いました!
本当に。

口直しに、
もう1本、動画を。





ところで、
ただでさえのんびりした田舎にも拘らず、今日は特に空気がのんびりしているな?
と感じていたところ、

今日は、「文化の日」だったんですね。
どおりで、雲ひとつない空が広がっていたわけだ!

ということは、
どこからも電話が来ることはないわけでして、

よし、今日も出かけることにしよう!!

という気になっています。

桜島くん、今日は抑えてね!

と祈りつつ走り出すことにしましょう。笑)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

「錦江湾−志布志湾」横断トレ+α

091029takasu

             (17時頃、高須海岸にて)


今日はいつもより15kmちょい余分に走ってきました。
最初に、
吾平町のCR沿いにあるコスモスの咲き具合を確認に5km程度(多分)、
最後に、
柏原CR(私の命名です)を往復10km程度。


091028
       
          (事務所−吾平町−高須海岸)


15:41発、19:05頃着。
走行時間:3時間09分
走行距離:74.42km
(10月累計:555.19km)
平均速度:23.6km/h
最高速度:49.1km/h
消費cal :2029kcal


091028b

  (高須海岸−肝付町−柏原海岸−柏原CR往復−事務所)


上の90分付近の心拍数の上昇は、
柏原CRで車2台にあおられて、

というか、

見慣れぬバイクにどうしたものかと悩んだのか、
なかなか抜いてくれないので、
仕方がないのでダッシュした際のものと思われます。

あ、今日は「ローディ」に出会いました。
野里から高須海岸へ下りていく坂の入り口付近で。

滅多に見ないので、
なんか嬉しかったです。笑)


091029kasiwabaru

 (柏原海岸にて、石油備蓄基地への橋梁上の月(十二夜))


今日は、昼間ですけど、
近所で「ひったくり」が発生しました、
やたらサイレンがうるさいので事務所の外に出たところ、
大騒ぎになっていました。

被害額は30万円ということでしたが、
夕方流れたニュースでは300万円になってたそうです???

帰り着き早々その話をタクシーの運ちゃんに聞いたため、
帰着の時間をチェックするのを失念してしまいました。笑)

それにしても、
この辺も物騒になったものです。

数ヶ月前だったか、町内のコンビニに強盗が入りましたが、
いまだ解決されていませんね...



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

降りしきる灰の中、「錦江湾−志布志湾」横断トレ

091027nozato


昨日は、
桜島の灰が大隅半島へ流れてきました。

まず錦江湾へ向かうわけですが、
方角的には西へ進むことになります。

西日を受けて灰の粒子が目でしっかり確認できる中をバイクを進めました。
オーバーグラスを着用しているにも拘らず、目の中に灰が飛び込んできます。

途中で何度も引き返そうと考えましたが、結局、完走しました。
てなわけで、
階下の本屋さんの水道を借りて先ほどまで洗車していました。


091027takasu

            (灰でかすむ錦江湾)

先日、携帯をいじっていたら、2M足らずのカメラにも拘わらず、
いっちょ前の機能がついているのに気づきました。
(購入して2年が過ぎたのに、今頃気づくなんて遅すぎます)

露出補正はもとより画質、ホワイトバランス等が修正できるようになっていました。
上の写真は設定を変えています。
実際にはこんなに赤く染まっていません。
まあ、こんな修正もたまにはいいでしょう...

昨日の走行記録;

16:02発、18:48着
走行時間;2時間30分
走行距離;58.64km
(10月累計;480.77km)
平均速度;23.3km/h
最高速度;45.8km/h
消費cal ;1592kcal


091027a

             (肝付町−高須海岸)


091027b

    (高須海岸−(事務所)−柏原海岸−事務所)

Cyclinkは停止している時間、
例えば、撮影している時間も加算されているので、平均速度はやや小さく表示されますね。

ところで、
一昨日が上弦の月でしたが、
撮り損なったので昨夜の月を写してみました。

まずは、木星とのツーショット。


091027moon2


月のやや右下方に写っているのが木星です。
マイナス2〜3等星ぐらいかと思います。
ですよね、DeepBlueさん!

月のアップはこちら。


091027moon


因みに一昨日の上弦の月ですが、一応、携帯では写していました。
空がキレイだったので。


091026monn


木星は月の左側に写っています。
クリックされますとおそらく確認できるのではないかと思います。

最後に一昨日の夕暮れを。


091026a


明日晴れたら、またトレーニングの予定です。
バイクもキレイになったことですし、
天気もいいようなので。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

久々に完走−錦江湾〜志布志湾トレ。−

昨夜の雨、朝までには止んでいましたが、
たまに小雨がぱらつくなどイマイチの天気でした。

でも、
エイヤッ!
と16時過ぎに走り出しました。

いつもの「大隅半島横断トレ」です。


091024a

(鹿屋市のフィットネスパース、野里辺りでは7部咲きでした。)


といっても、このところ完走した覚えがなかったので、
今日こそは!
という気持ちでした。

が、しかし、
肝付町に戻って来た頃にはすでに夕闇が。
(18時過ぎだと思います)

気が萎えましたが、
ここでやめたらこの先もこんな風になってしまうだろう!
と思い直して、
柏原海岸へと向かいました。

てな訳でなんとか完走できました。

16:22発、19:00着
走行距離:58.7km
10月累計:422.13km
消費cal :1570kcal


091024cyclink


Cyclink timeは、
125分。
まあまあの運動強度で走ったようです。
でも脂肪の燃焼効率を高める心拍数の範囲を超えています。

先ほど体脂肪計にのったら、
この1ヶ月で体重は全然変わらずに、体脂肪が増加していました。
なぜに???

毎日走らないと減らないのかもしれませんね、体脂肪。
でも、増えるってどういうことでしょうか?

急激に減る必要はないけど、なんだかね〜


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

薩摩半島に沈む夕陽!

午前中は霞がかかってるような感じでしたが、
昼過ぎからグングンときれいな青空になってきました。
今日のことですけど。

久々に、大隅半島横断トレだ!

と事務所を16時22分に出て、高須海岸(錦江湾)を目指しました。
1時間弱で着きましたが、
薩摩半島のスカイラインを背景に太陽が沈まんとしていました。

個人宅の2階と思っていた箇所にカメラを構えた人物の姿が一人。

じゃあ、ということで近づいていって声をかけたら、
「監視所」
のプレートが階下へ通ずるドアに掲げられていました。

個人宅じゃなかったのね、と苦笑い。

さて、こっちも写そうとデジカメを探したら、
今日に限って持って行っていませんでした。

高須海岸で初めてみる雲のない薩摩半島なのに...
まあ、こんなものです、人生は。笑)

肝心の写真はこちら。
(携帯のカメラで撮りました。3Mと思っていたら、ナント1.92Mでした。)


091020_17h34m06s

          2009.10.20 17h34m06s

       (クリックすると大きな画像が見れます)

このあと、
非常に細い三日月が見え始めましたが、
一気に冷え込んできたので、
アームウォーマーとレッグウォーマーを身につけ、帰途に就きました。

暗くなっても、柏原海岸(志布志湾)までいくつもりでしたが、
デジカメに続いてトラブル発生!

メインの前照灯(EL530だったっけ?)、
電池が弱くなっているようで光が非常に不安な状況に。

仕方がないので、
前輪のEL135でゆっくり帰ってきました。

やっぱ、出発前の点検が重要ですね!


本日の走行データ
16:22〜18:42 (高須海岸で20数分撮影休憩)
走行距離:42.6km
最高速度:40km/h程度
平均速度:21km/h程度
消費cal :1161kcal

【往路】

091020a

【復路】

091020b



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

フル・ムーン ライド 64.46km

091004fullmoon


今夜は満月、
昨日に続いて満月を追いかけました。

上の写真は、
旧吾平町側から旧高山町の宮下橋を写したものですが、
柏原海岸に着いたときには、
満月どころか、雲で月自体をほとんど確認できませんでした。

本日の走行記録;

15:42出走、19:30帰着
走行時間:2時間51分
走行距離:64.46km
平均速度:22.7km/h
最高速度:51.8km/h
消費カロリー:1766kcal

走行ルート
(雑なライン引きです。あくまでも目安です。)
今日は、行きのコースを変えました。
アップダウンと悪路(R73)に閉口させられました。

ガソリン税は今のままでいいですから、

アスファルトを塗りなおして欲しいです。

切実にそう思いました。





因みに、昨日のコースはこちら。





縮尺が違います。
雑な性格です(笑)

マップ上の ⇒(これまた形が違います。雑な性格ですから。)
をクリックしますとマップに飛びますので、
そこで縮小できるのではないかと思います。

追記(23:05)
できませんでした。
あしからず。

2日連荘で走ったのは多分初めてで、少しばかり足に来てます。
筋肉というか筋が少々痛みます。

ftkentさんみたいには行きません。
おそらくいつまで経っても。

ではまた


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

中秋の名月を求めて

091003 fullmoon-ride


本日は旧暦で8月15日、
なので、今夜の月は、

「中秋の名月」

という具合に特別扱いされます。

中秋の名月なので、本日のタイトルを、

「フルムーン・ライド」

にしようかと思いましたが、

「待てよ!」

と調べて正解!!

フル・ムーン(満月)は明日の晩の月になります。

「中秋の名月」 not equal 「満月」

よく知られた事実です!

昨日、ご紹介しました「肝属川河畔自転車道」のうち、
未走行の箇所を今日は走ってきました。

鹿屋市へ向かう途中から左に折れて、「吾平山稜」まで辿るコースです。

詳しいことは明日(多分)の記事で。

ということで、

山稜からUターンし、旧吾平町在住の知人宅で1時間ぐらいダベって外に出たら、
空には中秋の名月が。

月を見ると萌える困った性格、

月の光に誘われて、東へ、
すなわち、柏原海岸まで向かいました。

上の写真は、
柏原海岸(志布志湾)を望む有明橋上で写したものです。

実にきれいな眺めでしたが、写真は全然ダメですね。
コンデジの限界ですね。
とカメラのせいにして、今夜は帰ります。

1時間ぐらい休憩を入れた変則的な走行となりましたが、
データは以下のとおり。

16:43出発、19:50着(途中、休憩1時間程度)
走行時間:2時間13分強
走行距離:46.6km
平均速度:21.0km/h
最高速度:52.0km/h
消費カロリー:1398kcal


次回へ続きます。

 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

ギャラリー
  • 1年半ぶり、なり!
  • 1年半ぶり、なり!
  • 1年半ぶり、なり!
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 高速道路を走ろう!!
  • 高速道路を走ろう!!
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
MOON_PROJECT
Recent Comments
訪問者数

    livedoor プロフィール
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ