風を感じて、自転車とともに!

09年初夏、自転車に目覚めました。 自由業のため乗りたいときに乗れる! ハズですが、 現実は厳しく、 昨年末に、TCR ADVANCED SE + Racing ZERO に乗り変えた途端、 時間が取れなくなってしまいました。 自己のペースでのんびり楽しんで行くつもりです。

大隅半島横断トレ

9/21ライド−写真編−

なんだか気の抜けたビールみたいになってしまいましたが、
「写真は後日」
とか書いたので、一応念のため。
(何が「念のため」なんだろう? 書いてる本人にも意味不明(笑))

コースを再度表示しますと、
(この間のは画像、今回のはリンクです。)





大隅線跡を辿る鹿屋市のフィットネスパースですが、
旧野里駅から旧高須駅へ下るルートは、
木漏れ日の中を快適に走ることができます。

途中に数本、キロポストが残っています。


090921kilopost


廃線から20年以上経ったにもかかわらず、
よくぞ風雪に耐えてくれた!!
と、褒めてやりたいぐらいです。
雪は降りませんけどね。

で、
走行距離等はこちら。

走行距離;79.10km
走行時間;3時間39分49秒
平均速度;21.6km/h
最高速度;55.1km/h
消費cal ;2244kcal

マップ上で、ルートの最南端が旧大根占町と旧根占町との境付近です。

お約束の記念写真!


090921orikaeshi3


開聞岳、
いいですよね!
1回だけ登ったことがあります、確か24,5年前に。

トイカメラ風に仕上げてみました。


090921kaimondake


単にコントラストを付けただけですけど、
きれいな写真に慣れている目には、
ちょっとばかりゲージツっぽくって新鮮に見えます。

で、事務所からちょうど30kmのここでUターンしたわけですが、
少し行くと、旧大根占町の海水浴場があります。
鹿児島の砂浜はだいたいがグレーっぽい色をしていますが、
ここは割りと白っぽいきれいな砂浜です。

そこら辺で撮ったのがこれ。
モロ逆光です。


090921oonejime


コンデジの場合、
リバーサルフィルムみたいなところがあって、
明暗差の激しい被写体を写すのには苦労させられます。

明るい方に合わせるか、
はたまた、暗い方に合わせるか?
いつも悩まされます。

鹿屋市と旧大根占町の境付近にはちょいハードな坂があります。
北上する道と南下する道とに分れている箇所です。

鹿屋方面からキツイ思いをしたので、帰りに坂道のテッペン辺りにあるバス停をチェックしたところ、
その名もズバリ、
「峠」。

きつい筈です。
峠付近には観望所があって、写真をパチリ!

まずは、やはり開聞岳。


090921d


どこから見ても容姿端麗です。

こちらは、
南国を感じさせるハイビスカス。


090921e


お次はセルフポートレート。
写真を撮られることが嫌いな私が、
このところ結構な頻度でシャッターを押しています。


090921f


自転車のなせる業、でしょうか?
ここではまだ余裕がありました。

しかし、
高須海岸の手前から「ばら公園」への上り坂に進んだ途端、
泥炭の苦しみ
を味わう羽目になりました。

キツイ、きつ過ぎる登りです。

1/3程度でコーサンです。
そこから延々と歩くことになりました。

「ツール・ド・おおすみ」ではこの坂を登るはずですけど、
みなさん、自転車で登りきっているんでしょうかね?

090921g


この看板が見えたときには、心底ほっとしました。

「かのやばら園」が正確な名称のようです。
以前は、ただの「霧島ヶ丘公園」だったため、つい間違えてしまいます。

バラの本数は西日本一だということです。
バラも好きな私は、毎年、年間パスポートを購入していますが、
これまであまり行く機会がありませんでした。

いつもの「大隅半島横断」コースから目と鼻の先にあるので、
今後はシーズンにはちょくちょく行けそうです。

・ジャージ姿であること。
・ロードをどこに置くか。

という問題点が解決できればのハナシですけどね。

登りも大変だけど下りるのも大変です。
結構な急勾配なのでブレーキから指を離せませんでした。
カーブもきついですしね。

肝付町に着いた頃には空はこんな感じでした。


090921h


このまま帰るのではなくて、
堤防上を、さらにバイクを進めました。


途中、橋の麓で月をバックにバイクを撮れないかといろいろトライしてみましたが、
やはり難しかったです。
スローシンクロしても光量を調整できないのでちゃんとしたものが撮れません。

結局、ノーストロボで撮ったのが一番マシでした。


090921m


何がナンダカわからないでしょうね。
一応クリックしてご覧いただければ...

この時期、夜道は快適ですね、涼しくて。
つい、シャカリキに飛ばしてしまいます。

9/21写真編はこの辺にして、次は9/24編に行きたいと思います。

ではまた。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ


おまけ。

090921i

                         私の好きな色です。

サンセット・ラン−夕焼けを求めて−

きのうは夕方から雨になりましたが、
今日はいい天気でした。

錦江湾、というか、
薩摩半島に沈む夕日が見られるんじゃないかと思って、

前回のライドから中一日、空けただけなのに、
16時過ぎにこぎ出しました。

次回は、
仕事の関係で、
10月にならないと走れないと思いますので、

写真等は後から、
ということで今夜はデータだけ。

16時15分出発、19時51分帰着
走行時間;2時間26分17秒
走行距離;56.80km
平均速度;23.3km/h (いつもより早いです)
最高速度;41.9km/h
消費カロリー;1527kcal

高須海岸で夕焼けを見て、
三日月が明るくなるのを待っていたら、
すっかり暗くなってしまいました。

証拠の写真を1枚だけ。
本当はもっと暗かったんですけどね。
自動補正をかけたら画像が明るくなってしまいました。


090923kinko-bay

            錦江湾に浮かぶ三日月

右側が薩摩半島、
(開聞岳が見えてますね。)

左側が、
ちょっと暗いですけど、
大隅半島の先端、佐多岬辺り(?)です。

(クリックすると拡大されます。)


そんな訳で帰りは飛ばしました!
恒例の(?)、
チェーンも外れ、
テールライトの光の中でセットしました。

慣れたものです!
なんせ、毎回外れていますから。

ギヤの組み合わせには気をつけているんですけどね。

では。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

大隅半島横断(とはいえないけど)トレ(3)

迷った末に、
17時前に出発しました。


090917d

  (本当はもっと明るかったんですけどモロ逆光で...)


錦江湾を眺めてUターンし、肝付町入りしたのは19時前。


090917b


暗い中を柏原海岸(志布志湾)までさらに進める不安でしたので止めました。

てなわけで、走行距離は15km程度少な目です。

走行距離;44.86km
走行時間;2時間3分27秒
   (Cyclink-Time;1時間57分)
平均速度;21.8km/h
   (Cyclink;20.7km/h)
最高速度;39.9km/h
消費カロリー;1123kcal (Cyclink)


090917e


えっと、Cyclinkのデータはといいますと、


090917


心拍数を、
適切な運動強度である139以下に維持するよう努力した結果、
まあまあ、範囲内に収まりました。


こんなもの見ても面白くも何ともないでしょうね(笑)
日記代わりですので我慢していただければと思います。


脂肪燃焼効率を高めるために、
心拍数を113以下に収めるのは今のところほぼ困難ですね。

まあ、
そのうちに身体が慣れてくれば可能かもしれませんが。

もっとも、
9/8
のものと比べると、
かなり、低い心拍数を維持できるようになった事が一目瞭然です。


090908


ただし、その分、スピードが低下気味です。
というか、
低い心拍数を維持するには、現状では速度を落とすしか方法がないような気がします。

なお、
ケイデンスは85〜110ぐらいで変化していました。

いま持っているサイコンは、
ケイデンスのデータが残らないのでちょい役不足です。

それに、
バックライトがついてないので、
暗闇ではサッパリ読み取れません。

先日のブログに、

大隅高須駅跡には記念碑が建ってなくてちょいサビシイ、
みたいな情けないこと書きましたが、

念のため今日チェックしに行ったところ、
って、そこでUターンすることにしているんですけど(笑)
ありました、記念碑が。
これです。

  ↓

090917a


正門の太い柱に隠れていて、前回、見落としてしまいました。
どうせなら、
正門の前に鎮座させて欲しかったな!

ま、あるだけマシか。


090917c


いつか、
薩摩半島に沈む太陽を写してみたいものです。

今日は、
パナの防水カメラFT-1を背中のポケットに突っ込んで行きました。
携帯のカメラよりは格段にイイですね、やはり。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

大隅半島横断トレーニング(2)−写真編−

昨夜アップできなかった写真をご披露したいと思います。

デジカメではなくて携帯電話のカメラ、しかも旧式の2Mですので、
画質は非常に悪いです。
                            悪しからず。

下のマップ上、
折返地点(1)と折返地点(2)で撮ったものです。





今回は、鹿屋市街地を抜け、
旧野里駅から旧大隅高須駅へと一気に下りました。

歩いている方にお尋ねしたところ、

前回、
「ここらが旧高須駅」
と思った辺りは間違っていて、
その先のトンネルを通り抜けたあたりに旧高須駅はあったそうです。

そこには特に記念碑もなく、町民会館が建っていました。


090913a


元国鉄マンとしては少々淋しさを覚えないでもないでした。

旧高須駅とトンネルの中間ぐらいの地点です。
こちら側も立派な案内板(?)が設置されていました。


090913b


着いて10分ぐらいしてですので、
事務所から大体1時間ほどで着たようです。
走行距離は22km強だったと思います。

で、トンネルはというと、


090913c


こんな感じで中はけっこう暗めです。

付近の方と話をしていたら、
夏場は悪ガキ共のたまり場になったりして、いろいろあるようです。
避妊具が落ちていたとか、
女の子が上半身裸で・・・・・・悪ガキどもに・・・・・・されていたから、
警察に通報したところ、
その翌日には車のタイヤをズタズタに引き裂かれたとか...

道路管理者は鹿屋市役所かと思いますが、
中にメチャ明るい防犯灯を3基ぐらい設置したほうがいいですね。

事が起きてからでは遅きに失するんですけど。


090913d


そうそう、前回、
トンネル前の路上にコンテナみたいなものが2基置かれていて通行を妨げている、
と書きましたが、
きれいサッパリ片付けられていました。

このブログは鹿屋市役所の方にも読まれているので、
もしかすると、そのせいなのかな?
まあ、ともあれ、障害物が除去されてよかったです。


090913e


ここを出て間もないところにコンテナらしきものが置いてありました。

照明の下にバイクがありますが、わかりにくいですね。
さすが携帯のカメラ、
こういう場面ではほとんど使い物になりません。
最近のはどうだか知りませんが。

さて、曇り空だったため、

開聞岳は見えないだろう、

とデジカメを置いていったのに、ちゃんと見えてました。


090913f


時刻は17時6分前、
けっこう暗くなっていました。


090913g


ここから坂を登っていきますが、
思ったより楽で、シッティングのまま登り切きれました。
前回の「まさかり峠」に比べたら、
チョチョイのちょい!
という感じでした。

今後は帰りを心配せずに心置きなく錦江湾に臨めます。

途中、
高隈山系を越えて、桜島の灰が飛んでくる様が見えました。
風向きから、
どうやら曽於方面へ飛んでいくように思えたので、
予定通り、柏原海岸を目指すことにしました。


090913h


折返地点(2)の、
志布志湾に面した柏原海岸近くの有明橋に着いたときには、
今まさに太陽が沈むところでした。


090913j


欄干に鳥が止まっているのがお分かりになるでしょうか!
なかなかこういうシーンは撮れません。
やはりデジカメを持っていくべきでした。

こちらが反対側。
河口の先は志布志湾です。


090913i


いい色合いです。
別に画像をいじっている訳ではありません。
(いずれもクリックすると写真が拡大されます。)

サイレント・ブルーというのは、
明け方の、このような色合いの空のことをいいますが、

別に、夕刻の空でもいいんじゃないか!?

と思えるような雰囲気でした。

サイレント・ブルー、
夏川結衣がヒロインを演じた映画、

「夜がまた来る」

でラストを飾っていました。
どうでもいいですけど。

お決まり(?)の記念写真です。


090913k


本当はもっと暗かったんですけど、
ほのかに明るい、そういう程度の明るさでしたが、

携帯カメラではこういうふうに表現されます。


こちらも同様です。


090913l


輝く水面を背景にバイクのシルエットが浮かぶよう、
橋梁上で場所を調整しました。

途中で2台ほど車が通過しましたが、
真っ暗闇の中に、
ヘッドライトの向こうに、橋の真ん中に突然変わった格好の人間が現れて、
ドライバーも一瞬驚いたのではないかと思います。

写真を撮るのも命がけです(笑)


最後の1枚。
自転車は入れてません。

キレイだったから撮った、それだけのことですが、
2Mの携帯でもここまで撮れるとは、
少々感激ものです。


090913m


次回は、いつになりますかね。
今週はけっこう忙しくなりそうです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

大隅半島横断トレーニング(2)

今日はちゃんと横断してきました。

空が曇っていてちょい不安でしたが、
雨に見舞われることなく錦江湾と志布志湾を見てこれました。





所要時間;3時間29分
(出発;15:27、帰着;18:56)

例によって、
途中で写真を撮ったりしていたら、またもや闇の中を走行する羽目になりました。

走行時間;2時間40分05秒 (05秒って意味ないような(笑))
走行距離;58.68km
平均速度;21.9km/h
最高速度;41.4km/h

今日は心拍数が140以下になるよう努めたため、
cyclinkの、
cyclinkタイム(適切な運動強度での走行)が大幅にアップしました。


090913


前回(9/6)は28分(走行距離50.6km)でしたが、
今回は、走行距離は8km伸びただけなのに、
一気に106分になりました。

その分、脂肪の燃焼効率が上昇したはずですが、
先ほど体脂肪計に乗ったら、

あれれ!?

という状況でした。
まあ、すぐに急変する方がおかしいですけどね。

ところで、
帰りに、鹿屋市街地を通過した辺りでケイデンスが表示されなくなりました。

チェックしたところ、
外見上はどこにも異変が見当たりません。
磁石もセンサーもちゃんと付いています。

となると、
断線ですかね?
まだ、買ってそれほど使ってないというのに。

もしかして、

ガーミンのEdge705を買え!!

ということですかね?
先立つものがあればすぐにでも買うんですけど...

えーと、
疲れたので、
写真は明日アップすることにします。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

ギャラリー
  • 1年半ぶり、なり!
  • 1年半ぶり、なり!
  • 1年半ぶり、なり!
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 高速道路を走ろう!!
  • 高速道路を走ろう!!
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
MOON_PROJECT
Recent Comments
訪問者数

    livedoor プロフィール
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ