風を感じて、自転車とともに!

09年初夏、自転車に目覚めました。 自由業のため乗りたいときに乗れる! ハズですが、 現実は厳しく、 昨年末に、TCR ADVANCED SE + Racing ZERO に乗り変えた途端、 時間が取れなくなってしまいました。 自己のペースでのんびり楽しんで行くつもりです。

システム・アップ

改造計画、第二弾のブツが到着しました!

今日は曇っていてそれ程暑くなく、ライド向きの天気でしたが、
相変わらず挫いた足首が痛むので、断念して事務所で写真など整理してました。

さて、ようやく第二弾の品が一昨日届きました。


SRAM1


8/2  注文
8/7  発送
8/17 到着
結構かかりました、数年前の某wiggleレベルです。

なお、 昨日届いた天体望遠鏡用のコントローラーは注文・発送が15日ですから、
同じアメリカからなのに中2日間で届いたことになります。
ずいぶん違いますね、送料は前者の方が少々高かったのに。
某米国人のいい加減さがわかるところです。w

で、ブツは何かといいますと、コレです。


SRAM2


見ておわかりのとおり、
SRAM FORCE Crankset 2012 です。

サイズはというと、


SRAM3


170mm、50/34T です。
これで、チョット前に届いた 「スプロケット 11-28T 」と組合わせれば、坂が楽になるってものです。
実は皆さんがコンパクト&28T程度を使用されていることを知り、
ショックを受けていたのでありました!

イチバン非力な私が...なんでやねん?

という具合に。w

と、戯言はさておき、
2012年版はオールブラックに塗装されており、精悍な感じです。
もっとも乗るのが私じゃ一緒ですけどね。w


SRAM4


実は、オーダー時に、
先方との意思の疎通が不安になった次第でして、
蓋を開けて間違いなく50/34&170mmなのか確かめました。


SRAM5


オーダー時にノーマルorコンパクト、クランク長を選べなかったのでこちらから指定したのですが、
先方がわかっているのかいないのか明示しないため、3,4回やり取りをしました。

最後にブチギレて、
こっちが聞いてんのは、50/34&170mmということがわかってんのか、ということだ!
みたいなメッセージを送って、ようやく確認が取れました。w

まあ、安く購入できたのでよかったですけど。
送料($46.95)入れて20,544円($255.95)、国内はもちろん、某wiggleやCRCよりも安かったです。w
あ、重さですが、676gでした。


SRAM6


さて、あとは交換するだけ。
問題は自分でやり切れるのか!
ということで、イマイチ不安。

まあ、
もしもの時は購入ショップに持ち込ませてもらうつもりです。


夏はスリル満点に限ります!w


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

”PG1070 11-28T”到着!


って、8/10に届いたんですけど。w

そうそう、
moumouさんご一行の、

「南薩ポタ−変態さんが行く−」

各ブロガーの記事、楽しく拝見しています。ww
(ホントは真面目な方ばかりです、念のため)

初めてCRCから購入しました。
同じイギリスとはいえ、某wiggleよりも安かったもので。w


201208101217


ただ、届くまで時間がかかりました。
13日間、最近のwiggleが、
日本国内から発送してるんじゃ?
と思うぐらい早くなったのに対し、2週間は長すぎる様な気がします。

おまけに、梱包が...


201208101224


”PG1070 11-28T”が、
袋の中でバラバラになっています。w

開封して並べると、


20120810


スペース・リングっていうのかな? どこに挟むのかちょっと不安。w
大丈夫かな...


あと、確か1万円以上購入しないと送料が無料にならないので、
コレを買いました。


201208101239


いや、ネコ(ゆりあ)じゃなくて、その前のサドルです。
(もちろん、わかってますよね。w)

GEL入りの安いヤツ、
”SELLE ITALIA  C2 FLOW  SADDLE  2012”。

滅多に乗れない(乗らない?w)私にはこんなサドルが有効です。ww
たまに乗ると尻が痛いですからね。

スプロケットは、現在、wiggleでも安くなってますが、
それでもCRCの方がほんの少し安めでした。

最後に、我が事務所では、箱もご覧のとおり有効活用されています。w


201208101236


ネコの習性です、こういう所に潜り込みたがるのは。

おっと、肝心のことを忘れるところでした!

「TCR ADVANCED SE  貧弱な乗り手のため 快適な乗り心地獲得のための改造計画」、
もう1点、注文中の品があります。

こちらは打って変わって某アメリカから配送中。
現在までの履歴は以下のとおり。

Processed Through Sort Facility
2012-08-13, 00:23:00

Arrived at Sort Facility
2012-08-10, 07:21:00, ISC MIAMI FL (USPS)

Processed Through Sort Facility
2012-08-10, 07:21:00, ISC MIAMI FL (USPS)

Processed through USPS Sort Facility
2012-08-09, 19:08:00, MIAMI, FL 33112

Processed through USPS Sort Facility
2012-08-07, 19:27:00, GREENVILLE, SC 29607

Accepted at USPS Origin Sort Facility
2012-08-07, 18:12:00, DUNCAN, SC 29334

Acceptance
2012-08-07, 16:42:00, GREER, SC 29650

Depart USPS Sort Facility
2012-08-07, 00:00:00, GREENVILLE, SC 29607

アメリカ国内ですでに6日が経過!
やはりデカイ国は違いますね〜ww

はてさて、いつになったら届くことやら?


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ


今夜(正確には0時を過ぎて明日の午前2時過ぎ)は金星食、
金星が月の背後に隠されること、
が起こります。

なんとか寝ないで起きてるつもりですが、すでに瞼が重し!w

肝心の、(アメリカ帰りの友人から借りた)デカ望遠鏡のコントロール・リモコンが起動せず、
いつものように静止画だけになる予定です、晴れたら、ですけど。


201208131549


事務所が望遠鏡とバイクでゴミ箱みたいになって困ってる旨をFBで書いたら、
黄色い方より、
「バイクを預かりましょうか?」
みたいな実に有り難い申し出が。

非常にうれしいお言葉に胸が詰まりましたが、
よそ様のご好意に甘えては申し訳ないので心ならずもお断りさせていただきました。
本当に有り難いですね、ローディ仲間は!ww


晴れたり曇ったり、雨が降ったり

と、そんな天気が続いています。

南薩の天気予報を見るとなんとか持ってるみたいですが、
遠来の客人を迎えた、
moumouさんご一行は夏の南薩をご存分に楽しんでいらっしゃることでしょう!

と、私といえば、
今朝は小雨の降る中、6時から、
集落の奉仕清掃作業という名の強制労働に従事してきました。ww
いまだに痛む足を引き摺りながら。

田舎は大変です!ホント。w

さて、体力に不相応な "TCR ADVANCED SE 2011" を入手して早や1年9ヶ月、
なんとかバイクに合わそうと努力してきましたが、w
いかんせん、乗る時間をなかなか確保できないこの商売、

発想を180度変えて、
自転車力の貧弱な自分にバイクを合わせることに決めました!ww

"システム・アップ" というよりも、
むしろ "システム・ダウン" と言ったところですね。w

で、スプロケット(カセット)の交換!

現在は、"SRAM PG1070 12-25T" ということですが、
 (自分の目で確認したわけではありません、カタログ・データです)
"PG1070 11-28T" に交換することにしました。
これですね。
  ↓

PG1070 11-28T 5632 -42%

で、まだ現物は届いていませんが、
( 7/27に発送されたのに、かのwiggleと違って、やたらと時間がかかっています。)
CRCで42%引きの5,632円でした。

スプロケットは、
ホイール交換の際に取り外して灯油洗浄したことがあるので、交換は問題なくできるかと思いますが、
プーリーのクリアランス調整にチト不安を感じてます。

こちらにその記述がありました。
  TCR ADVANCED SE と行く

どうしようもないときは、
購入したショップにお願いすることになりそうです。w

ともあれ、
これで少しは坂が楽になるかな?
と期待しているんですが、はたしてどうでしょうかね?
 
実は、
第2段の改造計画もあったりして?ww


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

ローラー設置


4月9日に届いたままになっていた「Elite Nova Mag Trainer」、


Elite Nova Mag Trainer


本日、やっと設置しました。

日本のものと異なり、
組み立て図が雑、
梱包も雑(ボルト&ナットがバラバラになって段ボール箱の隙間に転がっていました。w)
しかも、
1年半ほったらかしにしていたルイガノの清掃をやりながら、

てなわけで2時間も掛かってしまいました。w


201204171836


いちいち取り外すのは面倒なので、
ルイガノを専用で使いたいと思います。

なお、このローラーには前輪用の固定ブロックは不要、
ということで付属していません。

でも、ご覧のとおり、
後輪は3cmぐらい持ち上がっています。


201204171836b


ですので、少々、前傾姿勢になることは否めません。
(当たり前のことですね。w)

ローラーの負荷は5段階に切り替えられるようになっていて、
ハンドルに着けます。


201204171840


樹脂製のローラーということで、
音が20%軽減する、
みたいなことがカタログに書かれていましたが、比べるものが無いのでよくわかりません。w

一番の問題は、
狭い事務所が益々狭くなっってしまうということ!w


201204171837


仕方がないので、
7年ほど前に開業祝にいただいた観葉植物の「ユッカ」を外に追い出しました。
ご本人が来られないことを祈りたいと思います。w

こうして見ると、
(安い)ルイガノの方がデザイン的にはハートに迫るものを持っています。ww

おまけ。
事務所ネコ、ゆりあの本日のお土産(の一部)。


201204171209


本日の戦利品は、
トカゲ2匹、バッタ1匹でした。w


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

ローラー到着!


届きました。


Elite Nova Mag Trainer


4/5の昼前にポチッして、本日4/9の昼前に到着。
早くなったものです!

これでイギリスからですから、驚かざるを得ません!
ヘタな国内のショップよりも早いですね〜w

当初は、moumouさんのものと同じものを選択していましたが、
フラフラしているうちに、w
" ElastoGel roller reduces noise and tyre wear by 20% compared to metal equivalents "
という記述に目が止まりました。
国内のショップでは、
金属製ローラーよりも静粛性に優れ、振動やタイヤ磨耗を軽減するELITE社独自のエラストGELローラーを採用。
と訳されています。

まあ、事務所で使うので、
階下の本屋さんにまで振動が届くことのないよう気を使う必要があります。
なので、「20%逓減」に期待してこちらを購入しました。

現在、置く場所を確保するために、仕事と並行して事務所内を片付け中なので、
実際に使うのは先のことになりそうです。

これで今年の梅雨時期はクリア!

となればいいのですが。
使わないことには始まりませんからね。w


201204091110
                            4/9 11:10


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

ホイール交換顛末記−その2(終)−


昨日の夕方は曇っていたので今日も堤防まで行ってきました。
写真を撮るためだけに。


201101311708


これではわからないので、サイドからのショットを。


201101311707


逆光気味な上に、桜島の灰で高隈は見えませんでした。
因みに、以前のはこちら。


201101221435


やはりホイールを変えると違ってきます。
本日、順光で撮ったのはこちらになります。


201101311703


さて、昨日の続きですが、
チェーンは結局ガラガラでキレイにし、スプロケットだけを灯油で洗浄しました。


201101301227


プラ容器はヤスベェを路上で保護して間もない頃にトイレに使っていたモノです。
100円也!
まさかこんなふうに再利用できるとは。
解説書の指示通り、ギアがバラバラにならないようタイラップでまとめてあります。
次は、洗浄後、数枚取り付けたところ。


201101301233


リアホイールを装着するのは意外と簡単でしたが、
取り外すときに手間取りました。
アウター・ローでやってしまったので。
たぶんインナー・ローが正解なんでしょうね。


201101301237


ようやくトルクレンチの出番だ!
とばかりにセットしましたが、


201101301243


指定は40Nm!
このトルクレンチは最高25Nmぐらいまで。
なので手で適当に締めました。
大丈夫でしょうかね?


ところで、
これまで乗っていたルイガノCR22のリアには、
ご覧のようなカバー(赤いヤツ)が付いています。


20110130rscyasu


ヤスベェの邪魔が入りブレてしまいました。
これです。


20110130rsc


で、レーシング・ゼロを見ると、


20110130rfcn


むき出しです。
こういうカバーというのは自分で準備するものなのでしょうか?
販売しているんでしょうか?
どなたか教えていただけると嬉しいです。

さて、
TCRに元々付いていたホイールはスラムの S30AL RACE で、


20110130S30AL_RACE


タイヤはミシュランの PRO3 Light でした。


20110130pro3light


ホイール&タイヤ交換によりどれぐらい重量が変わるのか計測してみました。

フロントは、


20110130fs990


990g、リアは、


20110130rs1139


1139g、合計で2129gになります。

他方、レーシング・ゼロの方は、
フロントは906g、


front906g


リアは1148gの、


rear1148g


合計2054g、
両者の差はたったの75g!!
重さだけを比べたら意味のない出費ということになりそうです。笑)
なんだかね...

因みに、
レーシング・ゼロに付属しているクイックレリーズですが、
クイックロッドはメッキしてない(亜鉛メッキ?)ようで見栄えが野暮ったいです。
また、ちょっと重く感じたので計量してみました。


フロントが58g、


20110130ff58


リアが63gでした。


20110130rf63


他方、スラムの方はフロントが56g、


20110130fs56


リアが、


20110130rs61


61g、
思ったより差はなかったです。
どうせ外からは見えないのだからクロームメッキにする必要は見出せない、
ということなんでしょうね。

そういえば、CR22用にレッドのクイックレリーズを買っていたんだ、
と思い出し、そちらも計量してみました。
(そんなヒマがあるんだったら走れよ! と自分でもそう思います。笑)

これですけど、


201101301909


フロントが50g、
(ナットが逆向きですね)


201101301904tf50g


リアが55gでした。


201101301906tr55g


両方で105g、
スラムとの差は 12g 、誤差みたいなものですね。
でも近く交換しようと思います。

あくなき軽さの追求!!

といったところです。
そうそうポンプもミニポンプに変更し、(環境に悪い)CO2ボンベを使うつもりです。
(NAKATSURU方式です)

ミニポンプはまだですが、
ボンベの方は大分前に用意してあります。


201101301914co2


さあてと、あとは走るだけ!

でもこれが一番の難問です。
私の仕事をご存知の方はお分かりのとおり、まだまだ繁忙期が続きますから。

堤防をちょこっと走るのが関の山です。


201101301749
            (昨夕のものです)


おまけ。
本日のヤスベェです。


201101311059


ではまた


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

ホイール交換顛末記−その1−

月末には走れそう、
と、書いた覚えがありますが、
新案件の依頼があったりして時間を取れそうにありませんでした。
(実際、取れませんでした)

なので、
せめてホイール交換だけでも!
と少しずつ準備を進めてきました。

せっかく新品のホイールに交換するのだから、
・スプロケットをキレイにしたい。
 同時に、
・チェーンもキレイにしたい。

というわけで、
ガラガラでチェーンを清掃するのではなく、
チェーン切りで外してちゃんとやろう!

 「チェーン切り」って不正確な表現ですね、
 「ピン抜き」でいいのではないかと思います。
  ホントにチェーンを切るものとばかり思ってましたもんね、私など。笑)

と考えてサイトを検索していたら、
「ミッシング・リンク」ってモノの存在に辿りつきました。

 「ミッシング・リンク」って「リンクを見失う」ってこと?
  と思いましたが、
  I miss you ! が「あなたに会いたい」ってことだから、
 「リンク(箇所)を探す」ってことでこっちは正しい表現かと思います。
  どうでもいいですけどね。

そこで、「ミッシング・リンク」とともに、
「リンクリムーバー(取り外すヤツ)」、「リンクセッター」、
ついでに、
「チェーンウォッチャー(チェーンの脱落を防止するヤツ)」などを注文しました。

ところが、「リンクリムーバー」が欠品中ということで、到着がいつになるのか判りません。
なので、イメージトレーニングということで、
手持ちのメンテ解説書をつらつら眺めていたら以下の記述にぶつかりました。


0127d


ご覧のように、
いきなりさも当然のごとくリンクの外し方を解説しています。

ページ全体はこちら、


0127c


ロードを始めた年に発売された、
その1年後に欲しくて欲しくて探し回ったTCRアライアンスSE20周年記念モデルを使用しての解説です。
???

で、他の解説書もチェックしてみました。
あ、上の解説書はこちらで、


0127a


シマノ、カンパ、スラムについて書かれています。


0127b


続いてチェックしたのは最初に買ったこれ、


0127e


該当箇所を探すと、
ミッシングリンクのことに触れられています。


0127f


外れる危険性無きにしも非ず、ってマジですか?

続いてはこちら、


0127g


該当箇所には、


0127h


「スラムのチェーン交換方法」というコラムがあって、
「パワーリンク」という名の「ミッシングリンク」のことが書かれていました。

エ----ッ!?
とばかりにバイクに駆け寄りチェックしてみると、
ありました!!


0127i


汚いなぁ!!

購入後、
忙しくてロクに車体を見ることなく150km程度乗っただけ、
という実態がよ〜くわかる証左ですね。

で、昨夜、
自宅に持ち帰っていたもっとも詳しい解説書をチェックすると、


0127j


懇切丁寧に書かれていました。
(写真はすべて本日撮ったものです)


0127l


この本は、
シマノ、カンパ、スラムのそれぞれについて詳細に書かれています。
例えば、


0127k


私的には、
これが一番のオススメなような気がします。

他にもメンテの解説書を購入してました。
何かと不安でしてね〜
時間なくて全然見てなかったですけど。笑)


0127m


これは携帯用をうたっていて新書サイズですが、
もちろん携行はしませんよね。
ただ、内容はコンパクトにまとまっていて使えそうです。


0127n


で、最後は、
全くの(私のような)初心者向けの本です。


0127o


ロード、MTB、クロスバイク全般について解説されていて、
少々物足りない部分も多いですが、
写真が1200というだけあって、また、非常に詳細に説かれていて、
わかりやすいことは間違いなし!
です。


0127p


タイヤ交換だけでもそれぞれのケースにつき数ページが割かれています。


0127q


さて、
実は今日、
リンクリムーバーの到着を待たずにホイールを交換してしまいました。

写真をまだPCに取り込んでいないし、
仕事も残っていますので、
続きは明日(たぶん)ということにしたいと思います。

昨日ほどではなかったですが、今日も灰に悩まされました。
特に、路上に積もった灰が巻き上がるのには閉口させられました。

仕事の関係で、
高隈山の麓、祓川(はらいがわ)まで出かけましたが、
粉雪がうっすらと舞っていました。

どちらかというと、
灰より雪の方が歓迎できますね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ
 

深く静かに(?) 準備中です。

確か、
クリスマス過ぎに届いた、

Fulcrum Racing Zero 2-Way Fit

それ以来ホイールケースに入ったまんまになっていましたが、
そろそろということで(?)、
ここ一週間ぐらい準備を重ねてきました。

その前に、

元旦に重さを計ってみました。
公称(カタログ)値と違うということでしたので。

Nominal weight: front: 625g, rear: 835g.

ということですが、
フロントは、


20110101front


635g、
したがって、「いい加減度」(笑)は、

(625-635)/625×100=−1.6%

他方、リアは、


20110101rear


879g、
「いい加減度」は、

(835-879)/835×100=−5.27%

リアの「いい加減度」は誤差の範疇を超えていますね。
日本製品では考えられない数値です。

と、戯言はこの辺でお仕舞いにして、

装着するタイヤはプロ3レース、


PRO3RACE


チューブはタイオガのウルトラライト、


TIOGAUL


を選択しました。
(単に持っていただけのハナシです)

これらも計量してみたところ、
プロ3レースは、


Pro3Race202g


202g、
チューブは、


TIOGAUL67g


67gでした。
チューブはウルトラライトと銘打っているだけあって軽いですね。
強度はわかりませんが。

で、1週間ぐらい前、
ホイールへの装着を試みましたが、
どうしてもタイヤが...填められませんでした。

てなわけで、
忙しくて時間も取れないことだし(言い訳です。笑)
フロッグ・サイクルさんにお願いすることにしました。

そもそもプロ3レースは硬いタイヤだそうで、
おまけに2-Way Fitはチューブラー兼用のため、きつめの設計になっているそうです。

なので非力な私には土台無理だったようです。
タイヤを引っ張りながら装着していくなんてことも知りませんでしたし。
いい勉強になりました!

これでパンクしたときには...果たして?
不安です。笑)

チューブ&タイヤ装着後の重量も計測してみました。
フロントは、


front906g


906g、
リアは、


rear1148g


1148gでした。
この重さ、どうなんでしょうかね?

で、全体写真は?
というと、


wheel


少々派手なような!?

今月末にはホイールを交換する時間がとれそうですが、
フロントはともかく、
リアは自分でできるのかこれまた不安が残ります。

フロッグ・サイクルの店長さんと私は、同じ系列の学校だったことがわかりましたが、
そういえば私も専攻とは別に旋盤を扱ったり電気溶接とかアーク溶接とかもこなしていました。

中学までは、
「図画工作」は元より「技術家庭」なんてのも得意だったような気がしますが、
今ではバイクの扱いに「恐怖」を覚えてしまいます。

ま、できなかったら、
フロッグさん所に持ち込むことにしましょう!!


情けない!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

サンタが事務所へやって来た!!・・・ちょっと遅いんじゃない!?

寒いですね!
昨日は昼過ぎから鹿児島市まで出っ張ってきました。

その帰り、
23時過ぎに高速に乗りましたが、
降雪のため国分で通行止めに。

仕方がないので山間部を鹿屋へ向かいましたが、
一時、不安を覚えるほどのミゾレが。


201012262353


それでも0時半頃には無事に帰り着きました。

フェリーを利用するよりも陸路で高速を使う方が早く帰りつける、
ことを初めて知りました。
降りるインターは、はるか北の方なのに。

しかも昨日は、
国分から一般道ですからね。
たまには常識を疑う必要があることを実感しました。

で、今日、遅まきながらサンタがやって来ました(笑)、
事務所に。

ft-kentさん仰るところの、
「サンタ色のホィール」が届きました。

夕方、
「税金があります、2800円の」
という電話が郵便局からあり、待っていると、


zero


Fulcrum Racing Zero 2-Way Fit
Clincher/Tubeless Wheelset 
Red/Black Shimano/SRAM
です。

NAKATSURUさんより、
「2011年モデルは安くなる」
という情報をいただきましたので、様子を見ることにしていたのですが、

確か21日限定の安売りということで、
思わず「ポチッ」とやらかしてしまいました。
資金がショートする可能性大!
なのに。笑)

でも、
90,552円(プラス関税&消費税が2800円)


zero2


は十分に安すぎる(国内価格に比べればの話ですが)
と考えましたが、
どうでしょうかね?


それにしても、
12/21に発送された品が、


zero3

本日27日に届くとは、
Wiggleも速くなりましたね!

で、ダンボール箱を開封すると、


zero4


整然とパッケージされていました。
まだ開封してませんが、白い分厚い封筒には、


zero5


説明書や保証書、タイヤレバーやクイックレバー(?)などが入っているようです。
(忙しいのでまだ開封してません。)

押さえのダンボールを外すと、


zero6


真っ赤なホィールカバーが立ったままになっていました。
梱包がしっかりしてますね!

取り出してバイクに立て掛けてみました。


zero7


カバーの色が鮮やかで、
汚したくなくなりそうです。笑)

カバーから取り出して立て掛けましたが、


zero8


ゴチャゴチャしていて、
なんだかよくわかりません。

なので床に置いてみました。


zero9


色が実際のものよりくすんで写っています。
実物は本当に鮮やかです!


zero10


このあとすぐにカバーの中に仕舞い込みました。
本当に忙しいのです。
時間との闘いを繰り広げています。
(昨日は息抜きに鹿児島市まで行きましたけどね)

この分では元旦もゆっくりできそうにありません、
今年もまた。

買ってきた年賀葉書もまた去年と同じく無駄になりそうです。

仕事とは言え、正直、ほかしたくなりますなぁ...

最後に今日の昼間に撮ってもらった、
やすべぇの写真。


201012271350


このところ私の肩がお気に入りの場所です。
新鋭検査機械での検査の結果は、

「骨髄性白血病」

不治の病です。
なので少々のことは好きなようにやらせています。

ただ、
肩に食い込む爪だけは何とかして欲しい!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ


フツーの方が仕事始めの頃、
ようやく一仕事終えられそうな気配の今日この頃です。

秘密兵器(?)到着!

これが秘密兵器といえるかどうかは別にして、
昨日届きました。


PRO3Race



Michelin Pro3 Race Folding 700x23c です。
Wiggleで7000円と少々でした。
もちろん2本分です。

新しいバイクをなかなか買えそうにないので、
せめてタイヤだけでも!
と思い購入に至りました。

最初から付いているタイヤは、
VITTORIA ZAFFIRO 700x25c で重さは320g。
これに対して、
Pro3 Race は200g。

合計240g軽くなることになりますが、
私にとっては誤差の範囲内。笑)

redのラインが気に入って買ったという次第です。
でもまあ、
乗り心地が少しは良くなることを期待しています。

ところで、
一度もパンクしたことのない ZAFFIRO 700x25c 、
現在3200km近く走っていますが、
あとどれくらいで交換したらよいのか?

見た目ではまだまだ大丈夫そうですが、
気分転換にやっちゃいますかね、

               タイヤ交換!!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

GPSロガーのご紹介!

このところ、こんな画像;


17Kinko-Bay


をよく貼り付けていますが、GPSロガーを利用したものです。
ログをパソコンに組み込むとき、先に取り込んでおいた写真を選択すると、
写真のデータにGPSのデータを追加してくれます。
というか、
正確には、
写真の時刻データとGPSの時刻データとを比較して、GPSデータ上に写真を組み込んでくれるようです。

私の買ったのはコレ、"i-gotu"です。
もしかして、
"I go to."をもじっただけ?


g1


パッケージを開くと本体とCDなどが入っています。


g2


本体は、というと、


g4


これじゃ大きさがわからないですね。笑)
では、
どれぐらいの大きさかといいますと、


g3


ご覧のとおり、「消しゴム」程度の大きさです。
正確な大きさは次の「仕様」のとおりです。
(例によって、クリックされますと拡大されます)


g8


使い方のイメージは次をご覧下さい。


g7


GPSロガーをネットで検索したところ、かなり出て来ました。
結構迷いましたが、
"i-gotu"の場合、
・値段が手ごろ(私は5,980円で購入しました)
・専用のサーバーがあって、ブログ(@trip)にアップできる
ということでコレに決めました。

USBでデータを取り込んだ後、そのまま繋いで置くと小一時間程度で充電完了となります。
一応、念のため、
AC電源からも充電できるようにアダプター;


g5


も購入しましたが、まだ使ったことがありません。
なお、
こんな感じで接続します。


g6


本体の使い方ですが、
ただ、ボタンを押すだけ。

ボタンを押して10〜15分程度で電波を拾うようです。
まあ、外に出て、
準備体操をしているうちにセット完了となります。

あとは、ポケットに放り込んでおてもOKです。
車のトランクの中でも追跡できたという記事もありました。
(浮気調査に使えると。笑)

動作時間ですが、
一番短いログ取りであっても14時間程度は持つとのことです。
まだ14時間も走ったことがないので真偽のほどはわかりませんが、
少なくとも10時間(この間の開聞岳ポタ)は大丈夫でした。

まあ、便利な物ができたものです。
長生きするものです。爆)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ


新兵器;「GPSロガー」 登場!

今日はまあまあの天気(薄曇り)でしたが、
昨日の今日では足に来るので事務所で仕事していました。
若いときみたいには無理が効きません。悲)

前振りしていましたが、
昨日は、
新兵器GPSロガーを付けて走ってみました。
”Google earth”(3D)で走行ルートを見ることができます。

もしかすると、
”Google earth”がインストールされてないPCではご覧になれないかもしれません。
悪しからず

@trip

上のリンクをクリックされますと、私の記事(?)に飛びます。
下の画面が現れますので、
3つのアイコンの右端の”3D”表示アイコンをクリック願います。


trip1

クリックされますと、
地球;”Google earth”が表示され、
出発地点等ともに記事の概要が示されます。
そのまましばらく(5秒くらい?)眺めていると、やがて「自転車」がルートに沿って走り出します。

”Google earth”ですが、
私の住む地域の画像の解像度は低いため何がなんだかわかりません。
同じ肝付町でも、
旧内之浦町部分はちゃんとしているのに、
人工衛星にさえも無視、コケにされたんでしょうか?爆)

3Dの傾きとか、自転車のスピードは変えられます。

trip2

画像ご覧いただけるとお分かりになると思いますが、

傾きは、
右側のアイコン(?)を適当にいじると変えられます。

自転車のスピードは、
左側の「早送り」ボタンを押し続けると、
あっという間に終わってしまいます。

途中でうっとおしい写真が出てきたときは、×をクリックされますと先へ進めます。
写真をゆっくりご覧になりたい方は、
PCの画面上で下方向へスクロールすることにより可能です。

昨夜、
マニュアルも見ないでセットしましたが、
直感的にできました。

GPSロガーの詳細は次回に譲りますが、
ログの記録が、
最小でも5秒間隔です。

36km/h走行であれば1分間に600m進みます。
ということは、
5秒間で50m進むことになります。

そのためか、
走行軌跡が曲線ではなく直線の集積になっています。

よーく見ると、
他所の家の庭先とか、田圃や畑のみならず、川の上を走行しています。
私はスーパーマンか!? 笑)

まあ、簡単に軌跡が把握できるので、
許容範囲内かと思います。

ネット上のツールに比べたら非常に手間要らずです。

このロガー、
@tripを見る限り、
九州内では福岡あたりに使っている方が集中しており、
北九州以外はもとより、鹿児島では私が初めてのようです。

ヘタレ・ローディ、
せめて、
装備でアドヴァンテージをつけるしかありません。爆)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

厳冬近し、装備万全!?

今日は昼前から晴天になりました。
ただ、西方面は、
相変わらず桜島の灰で霞がかかったような空模様でした。

まあ、走れないこともなかったですが、
仕事の都合で断念しました。

SIGMAのROX9.0に続いてもう一つ新兵器(笑)を仕入れたので、
なんとか試走したいのはヤマヤマなんですけど、
仕事をほったらかしにする訳には行きません。

ところで、
防風・防水のジャージ上下ははるか前に準備していましたが、
小物がまだ揃いきっていませんでした。

その最後を飾る(?)品々が土曜日に届きました。

まずは、
インナーのCraft PRO ZERO。


091221a


今年度版のヒートテックを購入しましたが、汗が残って風邪をひきそうな感じで、使い物になりませんでした。
ので、お試し買いです。

以前、
といっても20年以上前のことですが、
冬山登山で使っていたイイのがどこかにあるはずですが見当たりません。

続いては、ニーウォーマー。


091221b


起毛ジャージの上に重ね着するつもりです。
昼間であれば、
この辺ではこの組合せでイケルのではないかと思っています。
よほど寒い日でない限り。

ただ、
ウォーマーも起毛処理がしてあって、逆に動きが心配です。

お次は、シューズカバー。


091221c


ちょっと薄めですが、当然に風は通しませんね〜。
なんだか、メーカーは、
以前購入したアームウォーマーやレッグウォーマーも含めて、
はからずも”dhb ”で統一されてしまいました。

まあ、安いモノを選んだ結果です。笑)
ただ、通販の悲しさ、
アームウォーマーは起毛処理が施してなくてガッカリしましたけど。


で最後にソックス。


091221d


サイズは”S ”でいいはずなんですが、
ちょっと小さいような?

本当は、
見て、手にとって、
チェックした上で買うのがベストなんでしょうけど、

一番近いショップまで往復4時間程度かかってしまう、
この「大隅」の地にいる限り、
今後もこのようなことが続きそうです。悲)

明日は走れるといいのですが...

それはそうと、Wiggle、
この荷物が込んでいる時期にも拘らず、
今回は9日目に届きました。

9月の注文時の遅れは一体なんだったんでしょうかね?


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

新兵器(笑)登場!−その2−

雨が降り続いています。

いくら仕事が溜まっているとはいえ、休みぐらい少しは走りたいのですが、
この雨ではどうにもなりません。

で、本日は、
呆れるぐらいの新兵器、第2段!

本格的に走り出してから3ヶ月程度のペーペーですので、怒らないように!!(笑)

2つ目は、


091118c


そう、サドルです。
しかもGEL入り!

素人御用達(?)のルイガノに乗ってますが、
当初から着いていたサドルはコレ。


091118e


このサドルでそれほど痛みなしに120kmまで走破していたのに、

今頃になってナゼ?

ということになりますが、
要は、

サドルをいじってみたい!
    ↓
どうせなら赤い色のサドルに換えたい!

ということでアレコレ探していたらコイツが見つかった訳です。
アマゾンで3000円程度の代物です。

フツーのサドルを探していたんですが、
「GEL入り」というサドルがあることに気づき、

    ↓
GELで乗り心地がどのように変わるのか実感してみたい!

ということで最終的にコレに決めました。
安いですしね。笑)

先週初めに届き、早速交換し、10km程度走ってみました。
わが町の旧メインストリート、
舗装が剥げ落ち、ヒドイ振動で「心と身体」が打ち震える様な道路を。
別にマゾじゃないですけど。笑)

【結論】

効果あり!です。
振動がかなり減衰したように感じました。

ただ、


091118d


上の写真と比べると、

分厚い!
少々恥ずかしくなるぐらい。

横から写した従前のサドルはコレ。


091118f


で、新サドルはこちら。


091118g


厚さの違いが一目瞭然です。

快適さを採るか、カッコよさを採るか、
悩ましいところです。

次の日曜日は「ツール・ド・おおすみ」、
やっぱ、
慣れた以前のヤツに戻した方が良さそうな気がするんですが、
どうですかね〜?

なお、
このサドルにはレール(?)部分に目盛りが付いていました。


091118n

(目盛りを強調するためにコントラストをつけたら、赤色が酋色に変わってしまいました。)

今まではセロテープを貼り付けて調整していましたが、
コイツがあると便利ですね!
もっとも無い方が、「おかしい!&安物!」
だったりして?

なお、
100円ショップで入手した水準器で、ちゃんと調整しましたよ、定規を置いて。


091118m


【閑話休題】

他のブロガーさんで、
「フルカーボン貯金」とかをされている方がいらっしゃいますね。
実は私もやってます!
500円玉(だけ)貯金を。

当初は、飼い猫の突然の手術用に貯めていたんですが、
いつでしたかチェックしたら15ぐらい貯まっていました。

しかしながら、
にゃんこ共(5匹います)はスコブル健康状態がよかったので、
即、ルイガノの購入費に流用しました。(笑)
(お釣りが来ましたね)

その後、再び、
コンビニや弁当屋さんのから戻ると、
チャリン、チャリンと入れています。

チャリン、チャリンが、いずれチャリンコになるという訳です。
にゃんこ共が重病にかからない限り。


090503miina


というわけでまた!
 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

新兵器(笑)登場!−その1−(追記あり)

これで新兵器と言えるのかどうか!?

これです。


091118a


CATEYEのセーフティライト、「SL-LD100R」です。

すでに、
ステーにLED5灯のTL-LD610Rを縦方向に着けています。
これですね。


CATEYE ハイパワー&スリム TL-LD610-R


じゃあ、セーフティライトはどこに着けるのかと言いますと、
ここです。


091118b


そう、【ヘルメット】の後です。

なぜかと言いますと、
日々のトレーニングはこれまでご紹介しましたように、夕方近くから夜にかけて行っています。
堤防を。

ところが車は進入禁止にも拘らず、不埒な輩がけっこういます。
夜なんて滅多に自転車の通らない堤防ですので、
危なくて仕方がありません。

というわけで付け足したと言うわけです。

でも、
このヘルメット装着のアイデア、
私が考え出したわけではありません。

ご存知、故「キヨシロ−」アニキの真似です。

2006年発刊の『サイクリング・ブルース』に写真が掲載されています。
(私のは今年発売の第4刷です)


091118h


この本の、92頁に写真が掲載されていました。


091118i


右側には、600Rも写っています。

「出版社丸抱えの旅じゃないか!」

とかナントカいう批判もあってようですが、
もしそうだったとしても、
別にいいんじゃないでしょうかね。

「キヨシロー」さんの姿に触発されてロードを始めた方も少なくないかも知れないですし、
本当にロードバイクが好きだったようですので。

私は、クラシック、ジャズ、ポップスなどは聴きますが、
ロックはダメです。

ですから、キヨシローさんのロックのファンというわけではありませんが、
10〜20年ぐらい前だったと思いますが、

女優(?)のナントカ「マリ」と「村上龍」氏、そして「キヨシロー」さんのトーク・ショーみたいな番組がありましたが、
それを観て気に入りました。

「感じいいなぁ!」 と。


---【追記】(11/21 00:02)-----------------------

上の番組がわかりました。

Ryu's Bar 気ままにいい夜

毎日放送制作で、TBS系列にて1987年10月4日から1990年9月30日まで放送されたトーク番組で、村上龍の冠番組。
        (提供:フリー百科事典『ウィキペディア』)

キヨシローさんはゲストだったんですね!
印象が強すぎて、てっきりホストの一員とばかり思い込んでいました。
他の回も観たはずなんですけど...

そのときの状況を「2ちゃんねる」で見つけました!

【村上龍】Ryu's Bar【台本なし】

のNo.60〜63にあります。

と、さらに検索していたら、
そこで紹介されているサイトにブチ当たりました!
こちらが読みやすいかもしれません。

「RYU'S BAR 〜気ままにいい夜」

と、
気ままに検索していたらさらに驚くべき事実が!

その番組のオープニングを飾ったのが『クレオパトラの夢』。
バド・パウエルの名作ですが、、弾いていたのは私の大好きなピアニスト山本剛さんです。
もう廃盤になってしまってますが、いいアルバムですね。

from 日に新た 

山本剛!?
氏のアルバム、数枚持っています。

SACD版も。

因みに、
autumn in seattle (SACD)
GIRL TALK (XRCD)
MYSTY (SACD)
STAR DUST (ノーマルCD)
ミッドナイト・シュガー (ノーマル)

ミッドナイト・シュガー、現在、アマゾンで¥4,799です!
他のアルバムは入手できませんね〜
私は、確かアメリカ・イギリスから取り寄せました。

番組当時はJAZZはまだ聴いていなかったので、
全然気にしてませんでしたね、誰が演奏してるかなんて。

そうか、山本剛さんだったのか!

CD「Ryu's Bar 気ままにいい夜」の1と2は廃盤になっているので、
気長にヤフオクで探すことにします!

autumn in seattle、 
時期的に今頃聴くのがベストだと思います。

-------------------------------追記終了---------

『旅する清志郎。』

というDVD付の本が8月に出されましたが、それも買いました。
掲載写真は『サイクリング・ブルース』と結構ダブっていますが、
ま、いいでしょう。
サイズも違うし。

カラーのイラストもgoodですしね。

あと、
文庫『忌野旅日記』が復刊(?)されました。
楽しいです。
おススメです!


ところで、
盗難に遭い、その後戻ってきた、あの、

「オレンジ号」は今いずこ?



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

ナイトラン、態勢強化!

今日もいい天気でしたが、
みなさん方々へお出かけなんでしょうね。

事務所で月末の追込みに従事していました。
でも、
窓越しの堤防に、
たまらなくなって、
30分だけですが、11km強走ってきました。

痩せるためには1日に30分だけでも効果があるそうです。

さて、私の場合、
ftkentさんのように早起きができません。
ですので、平日は勢い夕方になってしまいます。
夜景が多いのはそのためです。

現在、ライトは、前にもご紹介したEL-530を使っています。
これですね。

      ↓

530L_645


結構明るいのですが、
これでは不十分なような気がします。

堤防上を走るのですが、
街灯の類は全然ありません。

おまけに、
たまに車が走行したりします。

堤防上は、緊急車両しか通れないことになっているのですが、
ここらは、
そんな警告などどこ吹く風で無視されます。

バイクはたまに走ったりしますが、
自転車は滅多に、というか全然走っているのを見たことがありません。

鹿屋市方面へ行くと、夕方でも見かけますが、
肝付町内の堤防の場合、皆無です。

見慣れない自転車にドライバーも驚くでしょうが、
中には、軽トラの「じいじ」もいて、
これが非常に危険を感じます。

視野に入ってるけど気づかない、
自転車だと認識できない、
という可能性が大いにあるのです。

いつだったか、肝付町中心部の交差点で、
軽トラ同士が、
  「2回」も
ぶつかった現場に居合わせたことがあります。

1度出会い頭にぶつかって、離れた後、両者ともそのまま進み、
再度ぶつけた、
という信じられないような光景に出くわしたのです。

この間も、車に乗っていたのですが、
私がいつも走行している堤防から左右を見ないでいきなり飛び出してきた軽トラがいました。
急ブレーキと急ハンドルで回避しましたけどね。

だから、非常に堤防上を走るときは恐怖を覚えます。


前置きが長くなりました。(笑)

そんなわけで少しでも早く相手に確認できるように、ライトを道路とほぼ平行に向ける必要があります。

すると、足元が確認しづらくなります。
すなわち、足元専用のライトが必要になるというわけです。

以前、ftkentさんに、
ライトの件で質問させていただいたときに、
前輪のハブにねじ込む「モノ」があって、そこにライトを付けているということをお聞きしました。

そこで、先般、ネットでいろいろ調べて購入に至りました。
これらです。

      ↓

090925


EL-135(1330円)とハブ・ランプ・ホルダー(1000円)です。


組み立てたEL-135。
  
      ↓

090925EL135


ハブ・ランプ・ホルダー。

      ↓

090925holder2


ハブ・ランプ・ホルダーを分解したところ。
組み合わせにより、M9のハブ軸径とM5のクイックシャフトに合うようになっています。

      ↓

090925holder


まずは、クイックレバーを緩めて、


090925hub


アジャストナットとタケノコバネを外します。


090925spring


別メーカーのホルダーの場合、
タケノコバネは再度取り付けるようになっていますが、
(ネット上でマニュアルを見ました)
このホルダーの場合は「保管するように」と記してありました。

で、ナットの代わりにホルダーをつけたところ。

      ↓

090925hub+holder


届く前は、短いのではないかと不安でしたが、
取り付けてしまうと、けっこうデカく見えました。

EL-135を装着しますとこんな感じになりました。

      ↓

090925lightb


向きを変えてもう1枚。

      ↓

090925light


けっこうカッコいいですね!
ベロはまだ切っていません。
仮止めですし、通常は外しておく予定ですので。

まあ、
これで少しは危険を回避できるでしょう!?
(できるといいのですが。)

あと、テールライト。
現在、100円ショップのものをつけてますが、ちゃんとしたものを注文してあります。

これです。

      ↓

CATEYE ハイパワースリム
 CATEYE ハイパワー&スリム TL-LD610-R

後方も怖いですからね。


さて、
皆さんの本日の日記が楽しみです。

私といえば、
残るは3日、
死ぬ思いをしなければならないようです...


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

ギャラリー
  • 1年半ぶり、なり!
  • 1年半ぶり、なり!
  • 1年半ぶり、なり!
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 紅葉狩り
  • 高速道路を走ろう!!
  • 高速道路を走ろう!!
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
  • 初めての輪行、青島−大堂津45kmポタ。 (その2)
MOON_PROJECT
Recent Comments
訪問者数

    livedoor プロフィール
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ